(1960年)日本の皇太子ご夫妻が米の名所を訪問する様子(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



(1960年)日本の皇太子ご夫妻が米の名所を訪問する様子(海外の反応)

faagafaafa.jpg(スレ主)1960年9月、ゴールデンゲートブリッジを訪れる日本の皇太子明仁と美智子さま


海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2Tj9pYT,https://bit.ly/2SqMFFK
関連記事




・我々が彼らに2つの太陽を落とした15年後か。



・この写真を見るだけで、情勢がどれほど変わったか分かる。



・強盗に遭う数秒前に撮影された。



・どうしてどこか奇妙に見えるんだろう?
少し加工されているように見える。
写真が少しレタッチされているのかも。



・スレ主は高い城の男。



・↑フィードが飛んできた時に、まさに高い城の男を見ていた。
変な感じ。



・彼が彼女を見る様子が好き。



・彼は当時から可愛いお年寄りのよう。



・オーマイゴッド!当時は渋滞が全くなかったんだな。



・美智子さまをいつも気の毒に思う。
彼女はダイアナ妃と同じ問題に直面した。
ロイヤルファミリーと結婚して、重圧から心を病んだ。
確かにロイヤルファミリーになれば、一般人が手にすることのない富と快適さを手にするけれど、私だったら世間の目と批判に晒される生活に耐えられない。



・↑現皇后の雅子さまもね。
彼女には外交分野で明るい未来が待っていた。
皇太子徳仁さまとのご結婚で外交官としての未来は消えてしまった。



・↑う~ん、皇室の人間の生活って外交官みたいなものでは?
イギリスの王室はそうだぞ。



・↑彼女の夫は彼女にそう言い聞かせたのだろうが、彼女は男の子の跡継ぎを産む重圧に晒された。



・美智子さまも雅子さまも裕福な家柄。
金持ちと結婚する必要はなかった。
現実の世界では、シンデレラストーリーはそんなに起きない。



・凶悪な敵が15年後に観光客に。平和最高。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告