海外「ハッスル!」投打同時出場の大谷翔平が6回5安打1失点で3勝目!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「ハッスル!」投打同時出場の大谷翔平が6回5安打1失点で3勝目!(海外の反応)

grytyyyytyhh.jpg
■エンゼルス 7ー5 タイガース(日本時間18日・アナハイム) 【動画】まさかのプレーに球場沸く 大谷翔平が見せた気迫のダイビングキャッチ  エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、本拠地・タイガース戦で「2番・投手」で出場した。投打同時出場は7度目。最速は97.7マイル(約157.2キロ)の直球を武器に6回5奪三振5安打1失点と好投し、今季3勝目を挙げた。防御率2.70。打撃では四球、一ゴロ、四球。1打数無安打で打率.270となった。チームは7-5で競り勝ち、連敗を3でストップした。以下略(フルカウント)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3cSQYRQ,https://bit.ly/3gGA9fj
関連記事





・大谷は78球しか投げていなかったし、次のイニングに打席が周ってきたのに、どうして引っ込めたの?



・今日の彼のコントロールはよくなかった。



・ワトソンを出す為にピッチャーが78球で交代?



・大谷はたったの78球でお役御免か。
でも彼は疲労困憊に見えた。



・大谷を続投させて欲しかった。
この試合は7回か8回まで行けたと思う。



・↑どうやら君は翔平に2度目のトミー・ジョン手術を受けさせたいようだね。



・大谷は盗塁を3度試みた。
二刀流で出場した時の彼ほどエネルギーを使う選手は他にいない。



・正しい降板のタイミングだったと思う。
今日の彼を素晴らしいと思わなかった。
ほとんどスプリットを投げなかった。



・今、大谷はエンゼルスにとって最高のバッターとピッチャー。



・大谷がどうしてホームランを自分で追いかけて、キャッチしなかったのか理解出来ない。



・この男はMVPの最有力候補。



・大谷良すぎ。
エンゼルスファンでいることも悪くない。



・大谷にはスタッシとコンビを組んで欲しい。
スズキはゴミ。



・大谷はスズキ以外にも投げれるはず。
新しいバッテリーの関係を築くことは不可能ではない。



・立ち上がりは典型的な大谷だった。



・良くない内容で3勝目。
報われた。



・審判が大谷の邪魔をした。
何か目新しいことはある?



・大谷はかなり疲れているように見えた。
可哀想に。
素晴らしいパフォーマンスだったけど。



・危うく大谷の価値が消えるところだった。



・満員の観客の前で投げる大谷を見ると、3州離れた場所に住んでいなかったら良かったのにと思う。

コメント

匿名

今回も危うく大谷の勝利が無くなる所だったね。
フゥーって感じwww

-

>>早いだけでホント中身が無いな、ここ

ホルホルできないと満足できないカスはこなくていい

-

ほんと皮肉だなw
大谷個人が調子いいとチームは負けて
大谷個人が調子悪いとチームは勝つ
一度でいいから大谷が完璧に抑えて大谷が勝ち越し打を打って勝利投手になるところを見てみたいもんだわ

-

まーたスズキが後逸したのか
あいついつも大事な場面でやらかすな

-

大谷以外の投手がクソ過ぎるだろ

-

今日は大谷らしくなかったよ、見ていて不安だった
守備がハッスルしてくれたし

-

最後の鈴木が逸らしたのを見てまた負けるかと思ったよ

匿名

ハワイ出身のスズキは何なんだ?返球も下手で大谷の後のピッチャーにもクソ返球してたよね。補給も下手だけど時々キャッチャーとしてもバッターとしても大活躍するから、波のある選手で監督としても起用の判断に困るだろうねww

-

中5で6回1失点だし文句はない。
ただ今日は調子が悪く、比較的良いスライダーやカットを多用した配球にしたらしい。

まあ後のリリーフがあのザマだから、やっぱ大谷は良い投手なんだろうね。

しかし打者としては3打席2四球とまともに勝負されないな。まあ2試合連続ホームラン中だから下手に勝負しないだろうが。

ジョニー・デップリ

日本一キャッチングが上手いと言われる巨人の小林をレンタルしたらどうだ?
大谷専任で。巨人で干されてるんだし…でもあれだけ打てないんじゃ無理か。

-

日本のキャッチャーはMLBの球に対応できるかな?一年は練習がいると思う
打撃も良いわけじゃないならわざわざ日本のキャッチャーを呼んで使う理由がないよね

-

てか二回も盗塁を試みるなよ

-

かなりコントロール悪かったのは事実

-

スズキは返球が雑だから、大谷がジャンプしたり横手で取ったり、
外野に行ったり。無駄に大谷の体力を使わせてしまってる。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。