大坂なおみに朗報!東京五輪で選手に会見の義務なし!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



大坂なおみに朗報!東京五輪で選手に会見の義務なし!(海外の反応)

ferragggs.jpg
女子テニスでシングルス世界ランキング2位の大坂なおみ(23)が全仏オープンで出席を拒否して罰金処分を受けた記者会見を巡り、国際オリンピック委員会(IOC)は18日、「IOCは(五輪で)選手に記者会見を義務づけてはいない」と明らかにした。日本オリンピック委員会(JOC)も「参加しなかった場合の罰則等の定めは特段ない」と回答した。以下略(スポーツ報知)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3zDrZf6
関連記事





・東京五輪で大坂なおみに会見は要求されないことに。



・ようやくか!



・いずれにせよ、彼女の発言は聞きたくない。



・どうして彼女に仕事をさせることができないの?



・会見したくないならするな。
誰が気にするんだ?



・会見が義務なのはおかしい。



・この件で彼女は凄く叩かれるんだろうなぁ。



・まるで権利意識の強いリトルプリンセスのように振舞っている。



・彼女のことが大好き。
本物のスーパースターだと思う。



・常識の勝利だよ。



・バカげている。
日本とIOCは選手に参加してもらおうと必死だね。



・オリンピックでは記者会見が行われるべきではない。



・いいぞ。どうせ彼女にくだらない質問を投げかけるだけだからな。



・彼女は自分のSNSアカウントで発言する方が好きなのでは?



・いいね。記者会見なんて凄くくだらない。



・記者会見すらできないなら、別の仕事を探せよ。



・うわ!なんて大袈裟な女なの!
セリーナから学んだに違いない。



・まず第一に東京五輪が開催されるかどうかわからないだろ。



・素晴らしい。
我々は彼女の笑顔が見たいからね。



・オリンピックだからね。
テニスの大会ではない。
彼女が誰かに語る必要はない。



・どうでもいい。
メディアに話すのが好きなアスリートもいれば、そうでない人たちもいる。

コメント

-

オーディエンスのおかげで大金稼げてもいるんだよな。
なのに自分のやりたいことしかやりたくないってか。
ひでー甘やかしやな。
目の前の記者たちは選手に比べたら、はした金で仕事してるのにな。

-

サッカーじゃ会見せずにメディアスペース素通りするのはよくあること
選手のコメントなんかあってもなくてもどうでもよすですわ

-

もし優勝したとして私の話を聞いて!ってなっても誰もマイク向けないかもな

-

普通に勝った相手にしか会見しないようにすりゃいいじゃん
こいつは嫌いだけど負けた場合の会見は任意のほうが良いだろ

-

鬱でも鬱病でもどっちでもいいが、
試合ボイコットするぐらい、彼女は精神が弱っているのだから、
そんな彼女をゆっくり休ませてあげない、日本のスポンサーは非人道だ!!!
彼女をゆっくり療養させてあげろ

-

うつ病なんだろ?
今は大会とかよりも安静にして精神のリフレッシュというか、安寧を得て、それからうつ病にならないように精神の立て直しをしてからでいいんじゃないの?
選手生命が減るといっても、人生のリミットを切り詰めてまでやるもんじゃないでしょ。
生きていれば別の道もあるし、もともと30超えたら引退するのも普通の業界だし。
若いうちから無理して、また壊れちゃったら人生を捨てるようなもんでしょ。

日本を選んでくれたけれど、日本のやり方や認識とはやっぱり違うのを持っているんだし、無理をすることはないだろう。
また同じようなことでぎゃあぎゃあ騒いだり、それをメディアで姦しくされるよりかは、いっそこのままフェードアウトも人間としての選択の一つやと思うぞ。

-

日本代表?なんだかなー

-

コロナ感染リスクを少しでも低減する必要があるからな望まれてない会見をやる必要はない

-

いや出るなよ
もともと東京五輪に反対だったろ?コロナがどうとかで
それに鬱なんだろ?頑張って休んでろよ

-

無視したらええ

-

こいつ政治利用やらかすんやろな~

-

うつ病だから療養してるんだろ?
オリンピックなら出場するよ、なんて通用するかよ。
日本国籍からはずれてほしい。
誇りに思えない。国民的スター扱いなんて絶対してほしくない。

-

オレンペックって基本的にアマチュアの大会だしさ

-

大丈夫か?鬱ひどくならなきゃいいが。
病気なんだから周りも無理させなきゃいいが。スポンサーや家族はどういうスタンスでいくのだろう?

立派に頑張ってきたんだ。今までの結果見ても並のストレスでなかったはずだ。自分はテニス好きで、ずっと応援してきたけど、命に関わるほど病む前に休んで欲しいし、最悪一線退くのもありだと思う。

気持ちの強さもプロの条件だと考える。

-

競技に集中できる環境を。
確かに、記者とか馬鹿な質問が多い。
馬鹿が多いのだろう。

-

会見しなかったら、ネガティブな記事を書かれるだけだけどな。

-

コイツを好きな日本人は皆無な件

-

メディアのリンチを甘く見てるだろ。今は黒人、鬱割引でおとなしいだけ。攻撃し始めたらひどいことになるぞ。

-

BLMパワーが使えなくなって病人ムーブしたと思ったら五輪には出ますって・・・

-

テニスでは敗者だろうが勝者だろうがメディアで死体蹴りは普通だけど
ほかのスポーツでは敗者にメディア対応を強制させること自体多くある事ではないし
更に敗者にメディア対応させるとしてもメディアによって死体蹴りにならない様
メディア側も考慮するし、競技に寄っては司会(ファシリテータ等)を設置する

テニスが異質なだけで大阪選手の言ってることは別におかしなことではない

-

インタビューとかどうでもいいけど鬱を訴えてる人を代表として引っ張り出すのは協会の良識を疑われるんじゃない
まして慣れない日本の環境でどうしても注目度の高くなるオリンピックなんて悪影響しかないのに
鬱の人に大きな判断をさせるべきじゃないし、ここは周囲の大人が配慮して代表除外という形で責任を負ってあげて騒音から離れて静かに療養できる環境を作るべきだよ

-

どうせ日本のへなちょこマスコミは「いま何の和食がたべたいですか?おじいちゃんへはなんと報告しますか?」下んねー質問の嵐なんだろ。

-

まあでも戦ってて気持ちを高めていたい時に
萎える言葉を記者から聞きたくはないわな

-

つうか、五輪にテニスは必要か?

-

好き勝手やってろよ
どうでもいい

 

オリンピックだからな
勘違いすんなよ

 

 
この前体調不良で休養に入ったばかりなのに、オリンピックに出れるわけないだろ!
仮病になってしまうじゃないか

-

お願いだから取材して!って言うまでスルーしたら良いんじゃない。

-

高校野球などは、たとえ本人が「大丈夫です」と言っても
怪我や病気の場合は、まわりの大人が責任もって療養させてあげる。

この前試合棄権で療養してた彼女を、ひっぱりだすような組織やまわりの大人は
その責任を責められるだろう。
彼女は鬱とのこと。「本人が大丈夫と言ってますので」は言い訳にならない。

-

こいつ、ただただ自己中心的で我儘で嫌い
グレタと同類だからコンビ組めばいいよ

-

自己主張とワガママは紙一重

だったらもう記者会見なんて止めてしまえばいいw

-

そこまで人前で話すことが負担なら、仕事を変えるべき

-

ものに八つ当たりすることが当たり前の競技の選手だからな
コートでは孤独だから暴力で解消しても良いとか考えてるやつらをオリンピックに出すのがそもそも間違いでは?

-

いいね。他のメディア露出も無しで試合だけして帰った方がいい。マスコミも鬱病患者に配慮してマイク向けるんじゃないぞ。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。