海外「欲しい!」日本の猫の爪とぎに海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「欲しい!」日本の猫の爪とぎに海外興味津々!(海外の反応)

hrtsttts.jpg
フェリシモが展開する「フェリシモ猫部™」は、アートが大好きなメンバーが集まる社内部活動「フェリシモミュージアム部™」とコラボした「名画をたしなむ猫のつめとぎ〈葛飾北斎 神奈川沖浪裏〉」のウェブ販売を6月22日より開始しています。世界的名画 葛飾北斎『富嶽三十六景』の「神奈川沖浪裏」をモチーフにしたアートな猫用つめとぎです。ダイナミックに描かれた波の絶妙なカーブが、猫たちのつめとぎをサポートします。波の盛り上がった部分は、あごにフィットするサイズ設計で、つめとぎだけでなく、くつろぎベッドとしても喜ばれます。以下略(フェリシモ株式会社)
海外の反応をまとめました。


hrtsttts_202106281803040b7.jpgthhthwtrh.jpggreraara.jpg
https://bit.ly/3h0D02x,https://bit.ly/3A5HSv2
関連記事





・「私はこの傑作の一部になった」



・オーマイゴッド!



・芸術だ。



・このディスプレーが欲しい。



・あ~!可愛すぎる!



・我々にはこれが必要だ。



・これは猫が喜ぶと思う。



・どこで買えるんだ?



・猫は好きだけど、タコと女性はどこ?



・キャジラだな。



・あの猫は付いてくるのか?



・神奈川沖浪裏。(笑)



・うちのロミオがこれを欲しがると思う。



・見ろよ!
ネコが日本のアートの一部になっている!



・神奈川沖猫裏だな。



・本当に美しい。



・いくらするんだい?



・OK。これは素晴らしい。
ゲルニカバージョンが欲しい。



・気に入った!本当に欲しい!
ただうちのレックスの太ったお尻が収まるかどうかは分からない。



・値段を見るまでは乗り気だった。

コメント

-

欲しいと思って検索したら1万円もするから諦めたわ。

-

爪研ぎに1万円・・・これ逆に商機失ってるだろ
原価全然かかってないだろうにバカだなあ

-

偉大な絵になんてことを!

-

この段ボールタイプの爪研ぎ、すごいゴミがでるんだよね。
うちにクラシックなテレビの枠の中と上が爪研ぎになってるやつ有るけど(猫がフレームの中に入るとテレビに映っているように見える製品。但しうちの11キロの猫は上半身しか入らない)、周りが直ぐにゴミだらけになる。

-

タコと女性はやめろ
あれは別名義だっつってんだろ

-

一瞬、心が揺らいだけど、うちの猫は立ち上がって爪研ぎしたいタイプだから買っても使わなそうだ

-

1万円の高級ダンボールw
amazonの他商品と同価格帯の3~4千円なら沢山売れるかも知れない

-

マウントにゃん富士

 

ダンボールにコピー貼り付けて既製品の爪とぎ(中身だけ)に
貼り付けとけば良いんじゃね?
波型に一枚切るだけで別に何十枚も切らんでええし

-

2000円ぐらいなら即買いなんだけどな。
1万は出せないわ

-

>但しうちの11キロの猫

いくら何でも太りすぎだろw
メインクーン?

家は段ボール箱に爪とぎ入れてます
1万円は高すぎだよ
加工したものは確かに高いね

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

通りすがりの

ぶっちゃけ、手作りできるよな

-

【令和最新版】で1500円ぐらいで売られそう

-

普通の爪とぎのがイケてるまである。

-

すぐ中国にパクられてAmazonに安価で出てくる

-

中国なら1,000円以下で売ってくれる

-

ダイソーで100円で売っているのと機能的な違いはないな
爪研ぎは消耗品 ダンボール部分だけ交換できるとか出来ないと金持ち以外は買わんだろう

-

ダンボールの爪研ぎって劣化か速いんだよね
「何回か剥がして更新出来る」スタイルに変えて欲しい

-

タコと女性でふいた
やめえwww

-

頑張れば自作出来そうだ
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。