海外「幸運を」日本人の妻に我が子を連れ去られたフランス人がハンスト(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「幸運を」日本人の妻に我が子を連れ去られたフランス人がハンスト(海外の反応)

grearaarrr.jpg
わが子に会いたい――ただそのために、命を投げ出そうとしている父親がいる。ヴィンセント・フィショ(39歳)、日本在住15年のフランス人、野村証券のエグゼクティブ・ディレクターとして株などのセールス・トレーディングを担当してきたエリートだ。  2018年8月10日、日本人の妻に子ども達を連れ去られ、以来、日本で、警察にも、司法にも、政治にも、マスコミにも、できる限りの手を尽くしてきたが、二人の子ども達とは引き離されたまま、一度たりとも面会さえできていない。  その彼が、東京オリンピック国立競技場の前で、ハンガーストライキに入った。ドクターストップも受け入れない命がけの勝負だ。開会式の23日まで、生きていられるかどうかもわからない。以下略(論座)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/2VvXsjG,https://bit.ly/3k6rNja,https://bit.ly/3e4KGPz
関連記事





・日本人の妻に子供を拉致されたフランス人の父親が、ハンガーストライキを実施。



・幸運を。



・子供にとって一番いいのは、父親が餓死することなのか?
積極的に医師の治療を受けずに自傷行為をすると、子供を連れ去られる理由になる国が多いぞ。



・これは良い結果で終わらないし、腹が減るだけだ。
何年も日本に住んでいるのなら、そんなことぐらいわかるだろ?



・私の2人の友人にも同じことが起きた。
知り合いにも1人。
彼らはまるで半分幽霊のように生気がなくなり、心はズタズタになった。



・弁護士を雇えよ。
どうして個人的な話に世界を巻き込むの?



・ハンガーストライキ?
弁護士を雇った方がいいと思う。



・↑問題なのは、法律がこれを許していることだ。



・日本はハーグ条約に入っている?





・日本人は気にしない。彼が公衆で命を落とすことになっても、バラエティにチャンネルを切り替えるだけ。
日本は法を尊重するという点で、北朝鮮とほとんど同じ。
彼らは嘘つきで、法律を無視し、外国人男性の人生を台無しにする一方で、他の国にハーグ条約に従うよう要求する。
彼らは外国人の親に子供を返したことがない。
日本は法律に関しては第三世界の掃き溜め。



・↑外国人に限った話ではないぞ。
母親の頭がイカれてるとみなされない限り、父親が親権を得ることはない。



・↑ハーグ条約の話をしていたのだが。
日本は無法地帯である北朝鮮と一緒にあからさまに無視している。
でも確かに、彼らは自分たちの国民もクソのように扱う。



・どうして日本は、いまだに国連の一員なの?
国連の基準ではない気がする。



・↑なぜ日本はG7なのか?
まるで他の6カ国が、「日本を参加させて、自分たちを重要な国だと思わせて、また世界征服に走ったり、中国に味方したりしないようにしよう」と話し合って決めたかのよう。



・↑G7は経済規模が基準、経済が会合の焦点。



・日本は立ち上がれよ、家族を引き合わせろ。



・世界が見ているぞ、日本。



・教訓を学んだ。
日本人女性とは結婚するな。
日本人男性ですら近づかない。



・日本はこの問題を解決する必要がある。

コメント

-

そうね、日本人女性と結婚してはいけないね
日本国籍を得るために日本人女性を狙う外国人が多いのはどうしたもんかね
黒人が日本で暮らすための常套手段になってる

-

はい、たぶん帰化人だと思われます

-

子供ってのは女のもんだよ

-

実子誘拐ビジネスってのがあるらしいね

-

特亜臭振り撒きすぎでしょw

-

ニュース元見ようと思っても死ぬほど怪しい記事しか引っかからんな
婚姻状態にあるのか、なぜ逃げられたのか一言も書いてないし全力で活動家みたいな感じ

-

これ日本が悪いの?
奥さんが悪いんじゃないの?

-

最近話題の糞フランス人の信用性皆無。
ゴーンからやり直せ。

-

日本人にハンストはあまり効果的じゃないな
一般的に日本人はシャイで、外ではできる限り他人に無関心を装う国民性だからな
特に慈悲を誘うようなことには結構あっさりな対応されるぞ
オリンピックの競技場前ってところから鼻から国際世論に訴える作戦でもあるんだろうけど

-

大陸と繋がってる方の日本かな?

-

ハンガーストライキって幼児の駄々っ子かよ

-

法治国家である日本では、法律によるプロセスによって問題を解決してほしい
冷たいようだけど、感情論では動かないよ

もしも、感情論によって裁定者が揺れてしまうのなら、
裁定される側の平等な権利が保証されなくなるからね

まず、基本的なこととして、
子どもは、親の自由になる所有物ではないことは理解しておいたほうがいい
妊娠させたり、産めば、自動的に親になれると思っている人が多すぎる

遺伝的な親よりも、子どもを健全に育てられる人を、司法は選ぶ
両親共に健全な育成が無理だと判断されたら、
時には、両方の側から子どもを引き離すこともある

これに納得できないのならば、
日本人とは結婚するべきではないし、日本に住むべきでもない
日本人の為の法律を、外から壊そうとしないで欲しい

あと、一応言っておくけど、
日本の法体系は英米法ではなく、大陸法のうちのドイツ法寄りだよ

大陸法 - Wikipedia
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%99%B8%E6%B3%95

-

日本国内でもあることだよなぁ
将棋の橋本八段も引退しちゃったけど、その後どうなんだろ

-

こんなん日本ではあたりまえだぞw
お前らが日本では男尊女卑がーーなんていうけど実態はこうだぞwwww
日本で男側が親権を勝ち取ることはほぼ不可能だ

🐣ピヨピヨ

ハーグ条約って、子供は取り敢えず生まれた国に置いておけって奴だろ
この場合日本で生まれているみたいだから条約関係ないよね
この男性は、まず裁判所に行くべきだ

-

これは特に男性に知ってもらいたい問題

女性に被害者がないわけではないが圧倒的に父親が被害にあっている

左翼の人権団体がが夫婦別姓、男女平等、DV被害者を訴え、左翼系の人が知り合った母親と仲良くなり親身に話を聞き信頼関係を築く、些細な夫婦の愚痴を聞き出し、「あなたそれは、夫に下に見られている」→「広義のDVだ」と洗脳→「子どもを守りなさい」→「子どもを連れて逃げなさい」→「弁護士を紹介してあげる(左翼弁護士)」

日本の法律では先に連れて行った親は無罪、取り替えそうとアクションした親は犯罪者扱いされる

子どもに会いたい父親は養育費や婚姻費用をむしり取られながらも相手方同席のもと月に数時間の面会しか許されない
母親と左翼弁護士は父親がいかに酷い男か吹聴し父子の信頼関係をぶち壊していく

左翼は分断を際立たせ社会に混乱を作るのが目的

分断の対象は何でも良い

この場合は男女平等を掲げ逆に男女の分断をあおり、児童の人権を掲げ親子の分断をつくりあげている


弁護士と裁判官の左翼が、被害者を作り上げ日本の中に分断工作をしている

-

男親以前に、こんな行動取るような奴に親権を渡す方がヤベーだろ

 

なんか以前は母親の子供連れ去りはひどいと思ってたけど、この手の大騒ぎする父親って大抵DV野郎なんだよな。
まともな父親は離婚時に裁判で親権争いしてルール決めてるもの。

-

国内の話な上に肩書き見る限り経済的にも問題なさそうなのに逃げられるって、相当ヤバいんじゃないのか?父親が

-

この件のフランス人の行動には問題があるが、
日本の親権が女有利なのは事実であり異常。
漫画家の矢吹健太朗は不倫した妻に親権譲渡で
金を要求され、呑むほかなかった。

-

実子誘拐ビジネス、実子連れ去りで動画等を検索して欲しい

-

国立競技場前で駄々をこねるこの男と
おもちゃ売り場で駄々をこねる子供との違いは年齢くらいだ

-

あるのぉさんあたりが
粉飾して五輪のプレスに流すんやで

-

これだけの情報だとヤバそうな父親っぽい。
ちゃんとした弁護士雇って訴えるしかないだろうな。
逆に日本人が外国で同じ目に合う事も多いし、国際結婚って慎重にしなきゃ。

-

外国人関係ない、日本では親権は母親のもの
そういう価値観
誤解している人が多いけど元々母系なの
通い婚って聞いたことがある人もいるはず
だいたい国家の最高神が女神

-

こういう何かってとゴネる、俺が可哀そうだと思わないのか、
周り何とかしろ、日本なんとかしろみたいな幼稚性だから
奥さん子供連れて消えたんじゃないの?
粛々と自分が親権持つにいかに相応しい人物かと言う部分を弁護士と攻めて
行けばいいのに。気持ちわる。まるで韓国の人間みたい。

-

知るかよ邪魔だから国へ帰れ

-

>野村証券のエグゼクティブ・ディレクター

朝日新聞の解説員なみに結構クソ

-

弁護士をやとっても父親が子どもに会えない法律なんです

不貞を働いた妻が不貞がバレそうになった時に虚偽のDVをでっち上げて子どもを連れ去っても先に子どもを確保した方に親権が認められ不貞をされた夫が親権者になりたくても実質的な子育てをした母親に親権を渡して夫側から養育費や婚姻費用を支払うように言い渡されるんです

-

てか食べ物を食べないだけじゃなく水分も取らないって事?
どっちにしろ医療関係者に迷惑かかるからやめて欲しい

-

最後まで意思を通してね。

-

詳しい事情が判らない事には、
母親が加害者なのか、
父親が加害者なのか、
判らんな・・・

ただの、
自己中心的な発想を持つ、
イカれた外国人という可能性もある。

夫婦間の問題は、
他人には理解できない事の方が多い。

-

夫婦間でどっちに問題有るとかは分からんけど
基本的に子供が絡むと母親優遇ってのは否めないなぁ

同じ片親でも生活保護申請は母親の方が通りやすいって言うし

-

これ、日本へのヘイトを抽出してるのか?
全部こんなコメントなのか?
日本人にしたら、カタルシスが無いまとめだな

匿名

男親が親権持つことが難しいとは言うが、子供からすれば母親がどうしようもない毒親でもない限り母親の方について行きたいと思うことが多いのでは。
片親にはそれ専用の手当てがあるし、金銭面でも別れた父親が養育費を払って貰えるなら料理家事育児ができる母親の側にいたいからな。
父親の場合は働いて金稼げても料理家事育児はろくにできなくて「これで好きなもの食べなさい」で金だけ置いてったりとか、家のことも幼い内から我が子にやらせっぱなしで家ん中ぐちゃぐちゃとかも割とよくある。
自分ももういい大人だが、もし子供の時に両親が離婚することになってどちらかついて行くか決めるとすれば100%母親だな。親父が嫌いな訳じゃないけども、あの人料理とかできないからなぁ。

-

コンコルド効果っていうの?
女親は妊娠・出産の労力もデカイし、これまで育てた思いもあるし
子供の将来考えたらアタオカ男の元には置いて置けない!って
つい子連れ脱出を当然のように考えがちだけど
ダメな種の子供ごと切り捨てて人生仕切り直すのも大事だよ
ホントに言うほど「父親」なら悪いようにはしないだろうし(棒)

  

親権が母親にいった理由だろ
こんな感情的にバカな行為する父親に子供預けたらどうなるよ

-


男親が親権持つことが難しいとは言うが

この問題はさらに共同親権についての議論が別れることにあります

実子誘拐について桜井よし子さんが動画で解説したり他の保守系のYouTube等でも取り上げられていて共同親権を日本でも取り入れようと提案されたり、保守系の議員が国会で取り上げていましが、左翼系、フェミニスト団体からの圧力によりなかなか前に進みません

一方で親権という概念が他国のそれと異なる事から日本では親子が会う権利、すごす権利、監護する権利、養育する義務権利の概念がごちゃまぜになったまま議論がされています

櫻井よし子さんの櫻LIVE453回動画とはすみとしこさんの実子誘拐共同親権はまるで痩せるサプリという動画を参考にしていただきたいです

-

自分の子供を連れて実家に帰っただけだよな
それを拉致だのなんだの欧州基準で勝手に喚くな
欧州は、ルールは自分たちが作るんだっていう形の変えた白人至上主義をいつまでもやってんな。

-

逆のパターンだってあるじゃない。東日本大震災の時外国人の夫が子供連れて国に帰ってそのまま離婚で泣き寝入りした日本人女性だって多かったですよ。
 

-

コメントの中に外国対日本の問題と誤認されている方がいますが、この問題の本質は左翼系フェミニストと人権団体対父親です
上に櫻井よし子さんとはすみとしこさんの動画を紹介いたしましたが
それよりも
伊川直助さんの書評 実子誘拐ビジネスの闇という動画の解説がこの問題を初めて知る方に分かりやすい解説なので見て欲しいです

-

聞けばそれなりの地位で金もありそうだし、日本に合法的に来日して裁判起こすことだって可能だろ?
なぜしないのか?
今、その地位におらず、金もない臭いがしてくる



-

フランス人が悪い
人として最低だしあの国

-

今時母親のみの親権なんてにほんくらいの時代遅れの制度。左翼とフェミニストの工作があったとはいえ、共同親権が認められなかったのは父親側が積極的に戦わなかったから。
まあ日本は民事のとりたてがぬるいから養育費なんて払わなくていいだろ。

-

>匿名
 完全に自分の親基準で考えて他の親も同じなんじゃないかって言ってて笑えるわ

 

誘拐犯は逮捕しろ
親権以前の問題だわ

-

法律でそうなったんじゃなく、連れ去りでしょ?
逆のケースもあったからOKだとも思わないし、コメント欄は、何でこのフランス人を責めてるの?

-

日本人は離婚した後働く為に日本に帰るだろそりゃ
この場合子供を外国に置いてくか国に戻るかと言ったらそりゃ日本に帰るよね

-

妻の子供連れ去り問題は日本人に限った話ではないらしい、世界中で問題になってる事らしいよ。

-

https://youtu.be/bjeU8-4FLjM
動画概要欄より
「実子誘拐」「子供の連れ去り」は、諸外国では「重犯罪」とされているが、日本では、離婚弁護士や西早稲田系NPOなどが、連れ去りを促しており、違法ともされていないために被害が後を絶たず、これが、親子断絶、子供を人質にした金銭の要求など、子供の人権を全く無視し、さらに子供を利用し、連れ去られた側の親の人権を全く無視した判決を裁判所が継続的に出すことに繋がっている。
一度、このシステムに乗ると、ベルトコンベアーに乗せられたかのように、西早稲田系NPO、シェルター、悪徳弁護士、悪徳裁判官などの犠牲になり、連れ去られた親たちは、精神崩壊、場合によっては「自殺」するという悲惨な事件が後を絶たない。
また、子供との面会交流ができることもあるが、非常にハードルが高く、連れ去った側の親が連れ去られた側の親に会わせないなどの妨害によって、子供が親に何年も会えない事態が多発している。
文字数制限の為に全文のせれませんが、全文を見て欲しいです

ななし

こういうことする人間性が嫌われたんやろなと思ってまうわ

-

くだらないフランス人だろう。父親が子供をとっても不幸。

-

まあ、餓死までいくんだなw
そうすりゃニュースくらいにはなるw

 

父親がスゥエーデン人のフジコヘミングもそうだけど、オランダ人父の宮沢りえ、米兵父の浅野忠信、子供放置で本国で別家庭築くとかが多かったのに、ここ最近、なんなんだろう。日本人的には離婚するってことは顔も見たくないから別れるってことなんだよね。海外だと男女の関係じゃなくなったからとかで恋愛みたいにあっさりと別れるらしいけれど。

           

そもそも何で嫁は出て行ったんだよ。何もなく幸せに暮らせてたら嫁が出て行く理由はないだろ。
子供連れて逃げ出された原因が知りたいわ

-

彼の妻は育児放棄家事放棄していたにもかかわらず子どもを連れ去りました
虚偽のDVをでっち上げ子どもと会わせないようにした為、父親は裁判で争いDVは無かったと証明したにも関わらず裁判所はすでに母親の監護下におかれていたために「連続性の維持」という意味不明の理論で母親に親権を決定しました

この夫婦は1人目の子を不妊治療の末に授かっています

母親は専業主婦であったにもかかわらず、贅沢三昧をして育児放棄、家事放棄していました

離婚に向けて話し合っていた最中に妻は夫に無断で冷凍保存をしていたせいしを使い第2子を妊娠し、離婚を回避しようとしました

夫はそのようにして生まれた子にも愛情を注ぎ育てましたが、妻は相変わらず育児放棄状態の為に離婚の話がされました

妻に非がある離婚になるとお金が取れない為に虚偽のDVをでっち上げ子を連れ去りました

夫は毎月70万円の養育費を払いつづけながら親権の見直し、制度の見直し、それが無理でもせめて面会交流権があるにもかかわらず、妻に無視されても罰金を払えば無視しても良いという法律を是正して欲しいと訴えています

-

この問題は左翼とフェミニストの活動の結果と、裁判所の時代遅れな子供の人権意識、父親たちの親権取得のやる気の無さが複合して、世界でトルコとインドしかない単独親権になってしまった。
日本の父親たちは、命掛けで取り戻そうとしないから、フェミニストと左翼には勝てない。
この問題は放置されたままだろうね。

-

女尊男卑社会ニッポンへようこそ
我が国の法律では「男だからきっと悪い事をしてたんだろう」って何の証拠も無しに判断されるから一度誘拐されると父親が子供を取り返す事は不可能に近いんだぜ

-

すごい人種差別だけのコメントだらけだな
相手が日本人だから相手が悪いに違いないか
これが人種逆なら真逆の反応だったんだろうな

-

日本だけだからね、女性がこんなに優遇されてるのって

-

世界はわかってないな。
とんでもない母親じゃない限り親権は母親だ。腹を痛めて産むとはそう言う事。
男はせいし提供とATMしかできない。

-

自分の意見が通らないと自傷で脅迫するような人に
親権認めたら危ないでしょ

-

こんな事しか出来ない男から離れて良かったよ

-

>これが人種逆なら真逆の反応だったんだろうな

相手が日本人でも同じだよ ハンディストライキとかデモ行進とかいうの
日本国内では左系の内ゲバみたいな悪いイメージしか無いんだよ
マイク持って喚いたりするのも子供が駄々こねるようにしか見えないし
法治国家なんだから弁護士雇って堂々とやるしか無いんだし
法律の不備があると言うのなら行政に訴えるべきだと普通の日本人は考える
まあ外部から一方的に間違ってると言われるのは不快ではあるが

-

残念だがこれが日本
男性の権利が一切認められてない国

-

日本人女性とのハーフばかり

-

離婚弁護士は離婚になりそうならまず子どもを連れて逃げてDVがあったと証言しなさいと指南します

夫が妻に「なんか最近太ったね」というだけで精神的虐待、離婚したくないとヒステリ―で暴れる妻を押さえただけで虐待だというのです
役場は一時的にDV認定してDVを見ると子どもは精神的によくないという理由で父子分離の決定をし、裁判で無罪になってもその間に父子関係が希薄になったと親権が母親に渡るのです

これは日本人対フランス人の話ではありません

日本の制度の被害者の多くは日本人男性です
妻が子を連れ去り、夫が妻子に話し合いたいと妻の実家に行くと警官が待ち構えていた事例もあります

妻が暴力を振るう夫が子どもを誘拐に来ると警察に虚偽の訴えをするのです

取り調べを受けた夫は精神的なダメージをくらいます

立ち直って裁判をしますが、裁判所は先に連れ去った方に親権を与えます







-

>こんな事しか出来ない男から離れて良かったよ

ヴィンセント・フィショさんの妻は家事育児放棄をしていて離婚されそうになったら虚偽のDVをでっち上げた人です

虚偽のDVは警察ではなく、役場に相談するのが手段です

本当にDVを受けたなら警察に行くべきなのに、仮認定をしてくれる役場に相談するのです

ヴィンセント・フィショさんはこれまでありとあらゆる事をしてきましたが、突破口が全くないのです

好きこのんでしているわけではありません

彼の支援者は同じような被害に遭っている日本人です
ほとんど男性ですが、子を連れ去られた女性もいます

連れ去る側の裏には女性人権団体などの極左団体がいます

裁判所をしても弁護士も日弁連等の左翼の組織力の為ににまともな話しになりません、先に連れ去った方に「継続性の維持」として親権を渡すのです

「もしかしてそれDVかも?」女性用のトイレによく見るステッカーですがあの団体は女性の不満に付け入り夫婦の再構築よりも夫婦の破壊に手を貸す団体です

相談件数により国の予算額が変わるので被害者を増やすような組織です

被害者ビジネスになっています

 

内輪の話に外野が構う事はねえな。
ハンストも結構だが私事に変わりはない。
公共の場なら蹴られる覚悟もあるんだろうよ。

-


大統領に訴えました
「日本を即時に制裁せよ」
なんかね、フランスって、対日批判は何でもかんでも「大統領」頼み?
前に、日光かな?行方不明になった女性に対しても「大統領!」です。

-

>海外だと男女の関係じゃなくなったからとかで恋愛みたいにあっさりと別れるらしいけれど。

そうでもない
日本とはまたちょっと違う感じで自分の子孫への執着と言うか、父権意識が強いから、夫・子供にとっての親・家庭人としては???な感じの人でも、こうして子供に対する自分の権利はガンガン主張してくる。
(日本は家庭に無関心な父親=子供にも無関心な事が多いみたいだけど)

共同親権をたてに面会日に子供誘拐とか、元妻誘き寄せて刹ガイとかも普通に問題になってる。
ずいぶん昔聞いた話では、牛乳パックの側面のミッシングチャイルドの人探し広告に載せられた子供のうち、親権取れなかった親による誘拐が結構な数含まれてるとか

-

日本の女は自分が親権を得ることを当然だと思っているからね。女性優遇男性差別だとすら思っていない。そんな馬鹿が海外に行けば問題起こすのは当然。

-

「日本人女性は誘拐犯」
というテレビ番組が放送される。日本人女性と結婚したけど、後に自殺したフランス人も珍しくなく、一方的に日本人女性が悪者になる。中には泣いてるフランス人男性も。
フランスで放送されたが、ヨーロッパでも放送されるようになり、条約に反し指名手配されている日本人女性がいることが暴露される。

個人的に、ある日本在住の西洋人男性に「日本人女性と結婚は無理」と言われた事がある。日本人女性を頭が悪いとは言っていなかったが、「西洋人はもっと賢い」と言っていた。

-

日本に来る前の妄想外人「日本は男尊女卑!我々外国の男が助けてあげないといけない!」

現実「離婚!日本の女が子供を盗んだ!返せ!」

外人は日本で女性が優遇されてる面も多いことを知るべきだな
日本女性に給料全てを渡す対価がないと日本女性は外人の妄想することはしてくれないぞ
それにしても外人は直ぐ他のを巻き込んで外圧を期待するよな

-

>個人的に、ある日本在住の西洋人男性に「日本人女性と結婚は無理」と言われた事がある。日本人女性を頭が悪いとは言っていなかったが、「西洋人はもっと賢い」と言っていた。

そりゃ外人がつるんでるような日本女性はバカしかいないだろう
あと賢いかどうかの基準は文化によって違う
ロシア人女性を賢いと思った事はあるけど西洋人女性を賢いと思った事はない
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。