球宴で上映!MLB制作の大谷翔平のCMがカッコいいと話題に!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



球宴で上映!MLB制作の大谷翔平のCMがカッコいいと話題に!(海外の反応)

geerraaaaaf.jpg
米大リーグ機構は10日、オールスター戦(13日・デンバー)と前日恒例の本塁打競争中継の合間に、エンゼルスの大谷翔平の「二刀流」でのプレーぶりを30秒にまとめたテレビCM「It’s Sho-Time(さあ翔タイムだ)」を放映すると発表した。以下略(共同)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3k5DkyZ
関連記事





・これ最高!



・彼のことは大好きだが、あれは何語?日本語か?



・悲しいことにデグロムの方が上。



・↑ホームランを打つことで?



・アンチは怒ったまま。例:ボストンの奴ら全員



・大谷は投打で優れているかもしれないが、オールスターで先発するほどではない。



・↑「先発ピッチャー」としてはね。



・少なくともMLBは数字の裏打ちがある選手をオールスターの宣伝に使っている。
ようやくだ!



・彼が人間なのか確信が持てない。





・エンゼルスが彼とトラウトの偉大さを台無しにしていることが残念。



・↑メッツはデグロムをトレードに出して、助けてやるべきだよ。
メッツがワールドシリーズのチャンピオンリングを獲得することはないんだから。



・ベーブ・ルース アメリカの大谷翔平。



・未来のブレーブスの選手、大谷翔平。



・彼はスポーツ史上最大の契約を結ぶことになると思う。



・プレーオフで彼を見るのが本当に楽しみだ...待てよ...。



・この男は素晴らしい。ゲームチェンジャー。



・これは大谷のCMだろ。
オールスターのCMではない。



・MLBは本当に大谷に執着しているな。



・大谷がベースボールをけん引している。

コメント

-

MLB人気回復の為に使いまくるのは仕方がない
クリーンなイメージがあるからな

-

過大評価

-

スティーブンAスミスにMLBはもっと大谷を宣伝しろ言われたからかなw

-

人気を糧にさらなるパワーを発揮するからどんどんやってほしい

-

ウりナラ同胞として誇らしい二(略
掘るホル!
<丶`∀´>

-

大谷君はずっと応援してるけどこれは流石に贔屓しすぎなような気がして引いてしまった
MLBのツイートはただでさえ大谷関連が多いのに
やりすぎてアンチが増えないかだけ心配
野球は人気低迷してるしそれだけスターを欲しているということなのか

-

日本はお金持っているからね・・・
NHKのMLB放映権料は150億円だそうだ

-

CMダサくね?
文字の使い方が下手すぎる

名無しよん

英語と日本語と、その次のアナウンサーのは何語かわかる?

-

もう一つはスペイン語。
にしてもここまで推すと必然的にアンチも出てくるよね。
まあ本人は日本で既に経験してるから大丈夫だと思うけど。

-

別にかっこよくはないな
細切れすぎて大谷の特徴が伝わってこないし

-

通訳の一平さん
ホームラン競争でキャッチャーデビューするし
彼も二刀流の道を歩みだした

-

今やMLBの客寄せ翔平

-

>>日本はお金を持っているからね...

は?何言ってんだ?
上記にある
>>スティーブンAスミスにMLBはもっと大谷を宣伝しろ言われたからかなw
(コメント主勝手に引用すまん)

のコメントの意味位理解してからコメント書けよ
ちなみにスティーブンAスミスはESPNの基本バスケをメインに取り扱うコメンテーターで以前マックス・ケラーマンが大谷の話題をスティーブンに振ると大谷の事も野球の事もこっぴどく扱き下ろして炎上したんだよ。めちゃめちゃ要約すると
「他のスポーツも含めたら彼はベストなショーマンではない。打率なんてめちゃめちゃ低いしチーム順位も低い。過大評価だ。彼への称賛はやめてくれ」
とね

それがどうなったかは以下でも見ろよ
https://www.youtube.com/watch?v=yEEEMTptlcY

なぜこれ程までに大谷を推すのか理解してからコメントせーよ
日本は金持ってるのは確かだが、それは別話

-

日本人選手がMLBの舞台を目指し数十年。
とうとうオールスターの「顔」になる選手が誕生!!

こんな夢のような出来事に遭遇する日が来ようとは、
まったく想像も出来なかった!
ありがとう!本当にありがとう!

ケガと疲れだけを考慮して、
全力で愉しんでもらえればそれだけで大満足!
そのうえで「結果」というオマケが付いてくれば、大満足です!!

名無し

現時点では大谷がMLBの顔になってるからな
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。