大谷翔平が球場で「運」を拾っている姿に海外が感銘を受ける(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



大谷翔平が球場で「運」を拾っている姿に海外が感銘を受ける(海外の反応)


(スレ主)フィールドのゴミを拾う掃除魔の大谷翔平くん。

海外の反応をまとめました。


前略 恩師の教えを夢舞台でも実践した。試合前。ブルペンからベンチへ戻る途中、外野の芝生付近に落ちていた“ゴミ”を拾い、尻のポケットにしまった。花巻東高時代。佐々木洋監督から学んだことの1つが、このゴミ拾いの大切さだった。 「ゴミは人が落とした運。ゴミを拾うことで運を拾うんだ。そして自分自身にツキを呼ぶ。そういう発想をしなさい」  高校時代は毎日30分から1時間かけてミーティング。そこでは野球ではなく、“人間力”を徹底的に叩き込まれるという。大谷は高校時代に作成した目標達成シートの「運」の項目に「ゴミ拾い」を挙げ、その習慣はメジャー公式戦でも続けてきた。以下略(フルカウント)
https://bit.ly/3erexlk
関連記事






・公式にファンになった。



・私が彼のチームメイトだったら、そこら中に小さな折り紙を捨てているだろう。



・彼がやらないことってあるの?



・神聖なグラウンド!



・この男は野球にとって本当に素晴らしい存在。



・ホームへのスライディング後にびっこをひいているのに、それでも小さなゴミを拾うのが素晴らしい。



・掃除魔とは限らない。
日本では普通の文化だ。
ポイ捨てを容赦しない。



・日本には優れた文化がある。



・↑清潔でマスクを着用し、温かい便座がある。
我々は本当に劣っている。



・日本の文化とか関係ないだろ。
まともな人間でいるだけの話...。





・そういえば、翔平はカルマを信じていて、高校時代にカルマのために「ゴミ拾い」をすると書いていた。



・↑待ってくれ。彼が狂ったシーズンを送っている秘密はこれなのか?
じゃあ、今からゴミ拾いをすることにする...。



・みんな金を払ってでも、大谷にゴミを拾って欲しがるはず。
なぜなら、翔平だから。



・一方、LAのもう片方のチームには、女性をフルボッコにした選手がいる。(エンゼルスファン)



・↑バウアーも二刀流だ。
素晴らしいピッチャーであり、狂ったヒッターでもある。



・>>一方、LAのもう片方のチームには、女性をフルボッコにした選手がいる。(エンゼルスファン)
↑お前らがいるのは、LAではなくアナハイムだろ。(ドジャースファン)



・ゴミを拾うだって?
既に彼はエンゼルスをけん引しているのに?



・エンゼルスを選んだことの筋が通るね。(皮肉)



・本当に日本らしい。
東京に行ったときに、路上にゴミがほとんどなかった。



・↑彼は本当に日本人らしい。
素晴らしいマナーだ。
大谷のようなスーパースターがゴミ拾いをするのだから、ほかの人には言い訳がなくなる。



・MLBはこの男に値しない。(笑)

コメント

-

ハードル高くなるね・・・
    ・・・・がんばろう。

-

でも、ホームベースのゴミは投げ捨てるんだな。。。

アンチじゃないよ自分。大好きです^^;

-

大谷に手紙を渡したい時は、メッセージを書いた紙を丸めて通り道に捨てればいいね

-

こっちは変なコメントばっか

 

外人特有の皮肉を言ってるんだろうけど
あれ本当にバカっぽいよな大谷真似る前にそれ止めてみればと言ってやりたい

-

それに比べて自分は道端のゴミは拾わないですね、はい。捨てはしないけども。大谷すげえって話。

-

ディズニーの星屑を拾っているんだを思い出した

-

いつもなんか拾ってるなと思ったけど、そんな頻繁にゴミ落ちてるの?

-

大谷の努力虚しく、ベンチ足下は相変わらずゴミだらけなんだろうな。
その整合性取れないとこ、大谷はどう昇華してんだろ。

-

まあ客席から見える部分だけでも綺麗にしときたいっていう心理はわかるよね、日本人なら。怪我しそうなものも落ちてるんだろうし。

-

ダグアウトのひまわりの種のカスだらけの地面を掃除したら
箒が必要になるし、何より他の選手への嫌がらせになるだろw
大谷がエンゼルスに持ち込んで流行らせたハイチュウとポイフル
これだけでも彼の目指す意図はよくわかる。
ひまわりの種→まだ許せる ポイフルの箱→許せる ガム→アカン

-

日本にゴミが少ないのは、ゴミ捨てが問題にされていることもあるが、
それが根本原因じゃない。

ものすごく雨が多いから、流されるから。平均的な米国の二倍はある。
民主党による福島の原子力災害もそれでずいぶん助かってる。

-

彼は日本人でも特別ですよw
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告