海外「相手にするな!」大坂なおみと米ジャーナリストらがネット上で大喧嘩!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「相手にするな!」大坂なおみと米ジャーナリストらがネット上で大喧嘩!(海外の反応)

ggsggsgggsgsggg.jpg
うつに悩まされてきたと告白した女子テニスで世界ランク2位の大坂なおみ(23=日清食品)の最近の活動について、米有名ジャーナリストらがSNS上で猛批判。大坂が反論後ブロックし、大騒ぎになっている。 発端はコメンテーターのクレイ・トラヴィスがツイッターで「内向的すぎて試合後にメディアと話せないと言っているけど、大坂なおみはリアリティー番組やバービー人形を立ち上げ、今後はスポーツ・イラストレイテット スイムスーツ(水着)表紙を飾っている」と批判。有名ジャーナリストのメーガン・ケリーが「ヴォーグ・ジャパンとタイムも忘れずにね!」と乗っかった。以下略(東スポweb)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3izJi95,https://bit.ly/2VXXot3
関連記事





・メーガン・ケリーやクレイ・トラヴィスのような奴らは相手にする価値がない。



・メーガン・ケリーをジャーナリストと呼ぶのは、私をドラゴンと呼ぶようなもの。



・大坂は素晴らしいテニスプレイヤーだが、人としてはどんどん嫌われていく。
彼女の偽りの自己主張はとても不愉快。特に彼女自身が偽善的である場合は。



・大坂は、ジョージ・フロイドについて発言したことで負け犬どものターゲットになっている。



・メーガン・ケリーとピアーズ・モーガンは、大坂なおみにブロックされたことが不満。



・そして誰も気にしない。



・この二人は哀れ。



・私だって、わがままな駄々っ子と呼ばれたらブロックする。



・あいつらはひどい人間だ。



・メーガン・ケリーって誰?



・奴らの特権意識が顔を出している。





・我々みんながこいつらをブロックするべきだ。



・なおみは好きな相手をブロックできる。



・何かを成し遂げた人を批判することで消えないようにしている。



・自分を「ジャーナリスト」と称して、社会不安を抱えるテニス選手にツイッターで嫌がらせをすることに時間を費やすことを想像してみてください。



・私はナオミの味方。メーガン・ケリーやピアース・モーガンが彼女を罵倒しているのは、彼女が若いマイノリティ女性であり、自分たちが達成したものよりも名誉ある業績を残しているから。
そして、彼らは腐った中年白人のアホです。



・クソ野郎どもをブロックするのは問題ない。



・民間人の個人アカウントだろ、クソども。



・私だって攻撃してきた相手はブロックする。



・なおみは世界的なスター。
奴らは寄生虫。



・ネガティブなものをブロックすることは問題ない。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告