日本男子柔道が4日連続金メダル!81キロ級で永瀬貴規が21年ぶり優勝!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本男子柔道が4日連続金メダル!81キロ級で永瀬貴規が21年ぶり優勝!(海外の反応)

gerarararr.jpg
◆東京五輪 柔道男子81キロ級(27日・日本武道館)  永瀬貴規(旭化成)が決勝でサエイド・モルラエイ(モンゴル)を破り、金メダルを獲得した。男子柔道は24日の高藤直寿(60キロ級)、25日の阿部一二三(66キロ級)、26日の大野将平(73キロ級)に続き、4日連続の金メダル獲得となった。以下略 スポーツ報知
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3rCdkwR,https://bit.ly/3zFOfEi,https://bit.ly/3zx9zf4,https://bit.ly/2VeZLr2,https://bit.ly/2ULESEk
関連記事





・緊張感のある試合だ。



・日本に金メダル!



・日本が柔道で金メダルを獲得、永瀬がよく頑張った。
選手間のリスペクトも素晴らしい。



・日本のメダル数は信じられない!



・柔道はメダルを与えすぎ。
間違いなくメダル獲得数で日本の手助けになっている。



・永瀬は、私が記憶している中で最悪の金メダルのパフォーマンス。



・ユーロスポーツの解説者は、永瀬が指導を2回受けなかったことに驚いている。



・モルラエイがメダルを獲得したことを嬉しく思う。



・モルラエイってどの大会でも波があるのに、今日は完璧だった。



・↑彼の状況を考えると、責めることは出来ないよ。





・審判は受け身の日本の選手に指導を与えることを躊躇している。



・↑誰に対しても躊躇してほしい。
本当はもっと指導が少ない方がいいんだけど、日本人だけに起こることだとフェアじゃないよね。



・永瀬の準々決勝のレッセル戦は、本当ににふざけていた。



・キャリアの長い永瀬は81kg級の王者にふさわしい。
偉大なチャンピオン、偉大なスタイル。



・モルラエイの話を読んだばかりだが、とても興味深い内容だった。
彼がメダルを獲得したことは喜ばしいことだ。



・イラン人なのにモンゴル代表?



・日本にとって81kg級で21年ぶりの金メダルだ!



・↑でもラッセルとカッセ相手に疑わしい判定があった。



・素晴らしい柔道だ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告