日本人の心も掴んだ!聖地武道館でライバル同士が健闘を称え合う姿に海外も感動!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本人の心も掴んだ!聖地武道館でライバル同士が健闘を称え合う姿に海外も感動!(海外の反応)

(スレ主)リオと同じ組み合わせとなった柔道の決勝戦で、アグベニューは前回金メダルを獲得したトルステニャクに勝利し、対戦相手への素晴らしい愛情と敬意を示した。

海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/3iV8fMf
関連記事






・これぞオリンピック精神だ。



・↑これを言いに来た。多くの競技者が、お互いを尊重し、称賛しながら競い合っている。
これこそがスポーツの素晴らしさだと思う。



・↑IOCに対する妥当な批判がたくさんある中で、それでも私は五輪を2年に1度観戦している。
スポーツは自然と素晴らしい物語を描き、こういう瞬間は素晴らしいものだ。



・2016年のリオ五輪決勝戦の再現で、その時はトルステニャクが優勝した。
この2人が2014年以降、この階級の大きな大会で基本的にすべて優勝しており、アグベニューは5度の世界チャンピオンで、オリンピックの金メダルは彼女に欠けている唯一のものだった。
開会式でフランスの旗手を務めるなど、圧倒的な人気を誇っていたから、彼女の肩には大きなプレッシャーがかかっていたと思う。
 リオのオリンピックが終わった後、精神的にとても苦しんでいた。
彼女は何度も辞めたいと言っていたが、家族や友人が本当に助けてくれた。
彼女の勝利を見るのはとても特別な瞬間だ。



・涙が出てきた。



・↑同じく、とても健全だよ。



・だからこそ、私はオリンピックが大好きで、4年に1度のこの3週間を待ち望み、期待し、楽しみにしている。



・二人が見せたスポーツマンシップとお互いへの愛が大好き。
オリンピック精神を表すのに、これ以上のものはないよ。
とても素敵な光景。



・スポーツが国境を取り払う。
勝利にも敗北にも寛容なクラリス。
そしてティナ、お疲れ様。





・これが私の好きなオリンピック。「~の国よりも多くのメダルが必要だ」とか「この2人のアスリートは何年も熾烈な競争をしていて、ほかの選手はどうでもいい」とかではなく、世界のベストが集まり、戦い、すべてが終わった後にお互いに敬意を払う。



・生中継で見た。2人の戦略があまりにも違っていて、すごい戦いだった。



・こういうのを見ると涙が出てくる。



・涙が出てくる。
本当の意味での五輪精神。



・誰かがこっそり家に入ってきて、玉ねぎを切っている。



・↑どうして泣いているのを認めるのが恥ずかしいの?



・美しい物語、共有してくれてありがとう!



・美しい一本。



・柔道のルールも知らないけど、これは見ていて心が温かくなった。



・細かいことだが、一本ではなく技ありだっと思う。

コメント

-

畳の上ではやらないで欲しいですけどね

-

普通の事で涙する
寒い時代だと思わないか

-

私は良いと思う。讃えあってリスペクトがあるから。
1人でガッツポーズしてるのは違うと思うけど。

-

健全なライバル関係だな

-

良いんだけど、柔道の精神としては畳を降りてからな。

-

負けて握手拒否した選手とは大違いだな
勝者へのリスペクトがある

-

何度もお辞儀してるのを見ると柔道を通じて人間性に影響があったのかもしれないね

-

それに引き替え、アーチェリーではわざと騒いで他国選手の妨害をする韓国選手

-

勝っても負けても相手を尊重できる素晴らしい選手ですね!こういう選手にこそメダルは相応しいと思います。

-

この試合の気迫は凄かった。やらせも賄賂もない勝負は清々しいなと感じる試合だった。

-

テコンドーでは、こうはならない。

-

スポーツの精神としては素晴らしいですね
武道としての柔道の精神だと感情を出し過ぎかもしれませんが、オリンピックはJudoですしね。

-

>普通の事で涙する寒い時代だと思わないか

逆張りすれば、頭いいアピールできると思ってる短絡的発想。
寒いと思わないか?

-

勝者が敗者を称えるのは普通のことそれさえできないのは論外
敗者が勝者におめでとうと言えることが健全な精神

-

「リオの後精神的にも苦しんでいた」

こんな感じで、
色んな事情を抱えた、
トップクラスの選手だらけの中、

3位に入賞するのも、
金メダルを獲るのも、
たいへんな事だよね・・・。

-

絵負け試合の後に、不貞腐れて握手拒んだミンジョクも居たけどなw
追い討ちの言い訳もダサいしw

-

柔道場に対する尊重も忘れないでもらいたいな。ただ、日本人も飛び上がって喜んでるやつがいるから、まず日本人から叩き直さなければならない。

-

こういうのって、韓国人には理解できないんだろうな。

-

日本の柔道選手は負けた悔しさばかりで勝者へのリスペクトは表現しないからな
だんだん変わってはきているけど

名無しよん

「勝利の喜びのあまり、なんであれ目の前にあるものを思いきり抱きしめた」ように見えるんだがw(いや、それ自体は微笑ましいし許されることだと思うが、最初に相手へのリスペクトが爆発したわけではないだろうと)

-

日本人の見解は
「お前ら違うだろ。武道の心をもっと知れ」

犬の7割半・喰われてしまってらんらんルー

トップにいる者同士だからこそ分かり合えるものが有るんだろうね。
良い試合だね。おめでとう^^

-

隣国人には決して理解できない五輪精神。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。