東京五輪の柔道でドイツ人コーチが選手に気合を入れる様子が話題に(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



東京五輪の柔道でドイツ人コーチが選手に気合を入れる様子が話題に(海外の反応)

freererereraff.jpg
柔道を「お家芸」とする日本にとっては見慣れた光景だが、その独特な気合入れが世界中で注目を集めている。  話題となっているのは、東京五輪の柔道女子63キロ級2回戦を直前にしたドイツ代表のマルティナ・トライドスが見せた姿だ。コーチのクラウディウ・プーサ氏に襟を持たれた彼女は、身体を激しくゆすられると、続けて両頬に平手打ちを受けたのである。  コーチから気合を入れてもらったトライドスだが、悔しくも延長戦の末、対戦相手のソーフィ・エズバシュ(ハンガリー)の外巻き込みが技ありと判定され、敗退となった。以下略(THE DIGEST)
海外の反応をまとめました。

https://bit.ly/3i9R5LK
関連記事






・最も効率的なウォームアップ。



・明らかに効率的ではない。
だって彼女は負けたから。



・私も朝、これが必要。



・↑コーヒーを飲むよりもいい!



・毎朝必要だわ。



・ドイツ人よ、優しくしてやれ。



・ノーサンキュー。



・オリンピックでの女性の扱いは、ちょっと悲しくて呆れてしまう。



・ドイツのニュースによると、この動画はかなりの騒ぎになり、彼女のトレーナーは柔道連盟から警告を受けたとらしい。



・↑彼女のコーチが毎回試合開始時に行っていることを意味しているね。



・素直に平手打ちはすごいウォーミングアップになると思う。



・柔道では普通のこと。





・ドイツでは、結婚式・洗礼・葬儀の際にも、これはかなり一般的。



・このウォームアップを一人でできるようになりたい。



・むち打ちになるだろ。



・明らかにマスクを忘れたことに怒っているようだ。



・効果的ではないことがわかった。彼女は負けた。



・いろんな意味で笑える。



・典型的なドイツ人。



・ドイツ人であることにどうして驚かないんだろう。



・アメリカチームにもこれが必要かもね。



・これは暴行だろ。



・同意あれ、こういうことができる。



・正直、毎朝通勤する前にこれは使えると思う。



・私は柔道を国際的なレベルでやっていたが、これはアドレナリンを出すのにとても効果的な方法だよ。私のコーチは毎回これをやって私を奮い立たせていた。



・私はスイカが熟しているかどうかを確認するためにこれをやる。

コメント

-

こんなところにもイノキイズムが

闘魂注入の儀式だな

-

効率的ではない。なぜなら負けたからって論理ってIQ60ないんじゃないか?ww
本人の実力を上げる方法としての効率と試合の勝敗には関連性がないぞ。
海外はやべぇやつがいるんだなぁ。

-

あれで脳がゆれて負けたんでしょ

-

良いこととは思わないが、
確かにたまに見る光景だな

-

痛みを受けることで生存本能が刺激され、闘争本能が高まるんだろう

-

嫌なら選手が拒否すればいいだけやんけ
子供じゃないんだから

-

男女平等

swdf

本人等のルーティンなんだろ?
オリンピックに出る前もずっとやっていた事なんじゃないのか?
奴隷になるような洗脳を受けた結果とか言い出すのか?

-

柔道は格闘技なんだからこのくらい当然でしょ
道着の下は傷だらけだろうよ

-

背中にしとけ

-

外人がやるとなんかシャレにならないんだよなぁ

-

様々な競技のトップラクスになると、合理だの科学だのを離れた部分で、完全に個人の特性にあった調整の仕方をしている人間もいるからな
科学的裏付けは何もないけど、本人が良しと言って結果が伴うならばそれでいいんだよ

問題なのは「トップがやってるからお前もやれ」と言って指導してるアホ指導者
その競技の一般的な理論を理解し全て修めた上で、それを超えた部分で行っている個人の特性にあった方法論が、特性が異なる成長途中の選手に合うわけがないというのに

-

このコーチも昔に日本の悪弊を教えられてきたんやろうなあ
なのにこれで日本からも批判されたら、ふざけんなって感じやろな

-

安全性に配慮して当身を禁止にしてるんだから叩いちゃだめでしょ

一人でやったら島木譲二のパチパチパンチ

-

自分も同じのをよくやられてたけど、ビンタされる怒りをそのまま試合にぶつけてた

-

今から戦いに行く戦士がこの程度のビンタでダメージなんか負うわけない
そもそも双方合意でやってることに口出しするなよ

-

女性が叩かれる事に拒否感を覚える人もいるだろうから背中バンバンの方が無難かもね

-

格闘技やったことない人間があーだこーだ騒いでるのだろう

-

本人全然嫌そうじゃないし、なんなら気合い入れ直したって仕草と表情だし、そもそも柔道の過酷な練習に比べたら痛くも痒くもないだろ
そういや大谷もトラウトにビンタしてもらってたな
フレッチャーとはやり合ってるし笑

-

普通に気合い入れだろ。
これにどうこうとか格闘技やった事ない
軟弱者共ww
こんなビンタが可愛いくらいに試合や練習は辛いものだろうが。

-

別の人がやるとこんな風に問題にする人が出てくるから
自分でやればいいんじゃないの
実際試合前に自分で頬パンパン叩いてる人いるよね

-

男女平等なら女が男に気合入れてもらったっていいだろ

-

本人が自分からお願いしたものだってコメントしてるし大騒ぎすることの程じゃない

-

頬を叩いた後は顔色変えずにヨシって頷いてるの見るといつもやってるやつなのかな

-

武道だと割と普通。むしろ有り難いまである。
ある意味禅の活みたいなもん。
上にもあるがコレが暴行なら試合は地獄よ、マジ痛いし怪我するし一瞬で選手生命も終わるかも知れん。

-

ドイツ式洗礼に驚愕
宗派戦争が起きた訳だ

-

格闘技ではこのくらいの気合い入れは返って怪我の防止にもなる。

-

相手の気持ちになった上でやってるならよくないか

-

選手もコーチに往復ビンタ返してれば世界平和だった・・・?

-

ネオナチの儀式ですか?

-

偽善者どもは黙ってろよww
お前らの人生より まじめに努力して生きてるだろ

-

へぇドイツね
根性論になるところも日本とマインドがにてるんだなw

 

儀礼的なもんだろ
お前が殴られたんじゃない、そう感じてるなら
何らかの精神疾患だから病院行け

-

これからもっと激しい試合をする訳よ
それに身体を慣れさせておくべきだからこれは正当な準備

-

ドイツの代表になっている時点で、
何らかの効果は有ったんだろう、

負けた事に絡めて報じている時点で、
悪意を感じる。

-

瞬間的に興奮状態になるから科学的にも効果はあるんじゃないの

-

みんな自分でやってる。
ダ―ハマの相手のフランス人選手なんかおもろかったわw

-

気合入れだな、自分でやる人もいるくらいで効果はあるし
これからもっとしんどいことするわけで酷いとかそういう類のものじゃない
ただ知らない人もいるから衝立作ってそこでやればいい
特に緊張しいの人に効果があるようだよ

-

>・ドイツでは、結婚式・洗礼・葬儀の際にも、これはかなり一般的。
>・私はスイカが熟しているかどうかを確認するためにこれをやる。

この二人が優勝。

-

柔道に限らず、欧州圏でわりかしよく見る気合の入れ方
まあ自分でやってるやつ多いけどw

-

日本だって猪木さんにやってもらうw

-

闘魂注入だろーーーが、本人も納得してやられてんだから、ハラスメントにはならん!
何でもかんでも一緒にすなーーーーww

-

ダメリカ人はこんなふうに他所に難癖ばっかつけてるから柔道弱いんだよ
畳の上で投げ打たれたり押さえ込まれたら泣いて訴訟沙汰に持ち込むんだろ

-

たしかにアドレナリンはガバガバ出そう

-

細かいことを言うと試合の直前になると人によっては緊張するホルモン
ノルアドレナリンってのが出るんだがこのままだと戦えない
手足が震えたり、心拍数が下がったりする
アドレナリンってものに変えないといけないんだがこのスイッチが
痛みだったりする
特に選手は猛練習をしてきてるから痛みと戦うが密接に結びついてる
人によっては表情まで変わるから見てるとわかりやすい

犬の7割半・喰われてしまってらんらんルー

女性相手だから優しく打ってるよね^^

男だったらもっと手の重心で叩くよね。

-

twitterで、DV被害者のフラッシュバックがどうたら言ってるおかしなフェミさんいてワロタww

-

大袈裟に言えば、倒れた人へ心臓マッサージするのと同じ。目の前の真剣勝負に身も心も呼び戻してる。

-

女性だの暴力だのさぁ・・・
本気でそれやってない奴しか言わんセリフなんだよそれは

みんな仲良く

 でもこういうのって、メッケルがドイツから持ち込んだものでは?
 それ以前の日本軍には体罰とかなかったそうだ。
 「武士」にそれやったら、浅野内匠頭されてしまうから。

匿名

この手の行為は、日本独特のもので、人権を重視する海外先進国にはないと、日本の有識者は、言ってなかったっけ?w 

-

選手ご本人がコーチにやってくれといった。この話題が試合よりもクローズアップされて悲しいみたいなこといってたよ。
ただ、日常的に気合い入れをやっていて、初めどちらがやりはじめたのか、気合をいれつづけられて自分でも望んでいるつもりになったのか、ルーティンでやらないと落ち着かなくなったのかなどは不明。ただ柔道の精神には反するということでコーチは警告された。
相手が黒人だったらとんでもない騒ぎになっていたかもしれんな。警告程度ですんでよかったともいえる。

-

アジア人がやると虐待だ人権だと騒ぐくせにww

-

日本だったらDVダーになってたねw

名無しよん

「闘魂」ではない。
「ゲルマン魂」の注入である。

-

体罰はもちろん反対だけど、これは意味が全然違うんだよな
騒ぎになって警告を受けたってことに驚いた

-

男にやった場合も警告しないとただの男女差別になるな

-

いやどう考えてもこんなの普通だろw気合い入れるためにやってんの一発でわかるだろ!くだらない注意すんなよ!それぐらいボケッとしてると危険なスポーツだよ。

-

武道の経験者は分かってもらえると思うけど、突き詰めると最後は精神論なんだよ。武道の中でも剣道は声を出せる。相手に向けてるのではなくて自分にかけているのだが、柔道は声を出さないし、自ら気合を入れるのは楽じゃないと思う。
気合いを入れるってのは大切で、コーチにやってもらえるのはありがたいことだね。
試合の順番が回ってくる時って、緊張してるのになぜかフワっとしてしまったり、会場の空間に飲まれるというか、ちょっと気の遠くなる感じみたいのがあったりして、そんな時にコーチに気合い入れをしてもらえたら力になるよ。

-

実際に効果的だし本人達が了解してればポリコレ的に他人がどうこう言う問題でも無く問題無いと思うが、問題になるのは本人達が了解してるかどうかが(パワハラ関係もあるので)解らない点。しごき問題も同じだが強くさせたいのとなりたい本人達が両方了解してればシゴキでも何でもなくハードトレーニングと言うだけだが、慣習的に何も考えず伝統だから、自分達もそうやって鍛えたからと、本当にそれが個別に適切合理性があるか考えず思考停止した脳筋センパイや指導者が文句の言えない立場の下にパワハラとして意思の疎通無しにやるから問題なわけで。それを第三者がみて了解あるかどうかや適切合理性あるかどうか判断はほぼ不可能だから。

まあ格闘技家が自分で集中力や闘争心を高めれず他人に気合を入れてもらわないと発揮出来ないようではお粗末とも言えるし全面禁止すべき。

全面禁止なら競技としても条件は同じだし自分で頬や体叩くとかやる分には特に問題無いしな。

-

かがんだ選手の背中に後ろからバン!バン!してるのはよく見るけどな

集中できるなら(本人がいいなら)いいけど
実際されたときを想像するとなんか精神統一よりも混乱しそう。
背中のほうが頭は冷えた感じになる予感

-

カメラの前では背中ぶっ叩くくらいにしときゃよかったな

-

猪木に憧れてんだろw

-

インディージョーンズで見たけどドイツ式はゲンコツじゃなかった?
日本式の平手にするとはドイツ人も軟弱になったもんだ

-

ビンタよりも首ガクガクのほうが怖い

-

これが彼女にとってのルーティンだろ。
なんで大騒ぎになるん?

-

外人は背中叩いて元気付けるのも暴力に見えるようだから張り手はアウトだな、もう力士みたいに自分でパチパチやるしかない

-

自分でやってる選手もいるよね
力士とかもそうだな

-

不意にやられるビンタとは違うからね。
とはいえこういうのに馴染みのない国柄の人が見たら衝撃映像なのかも。

-

負けたから効果的じゃないっていうのは馬鹿
これをしなかったらもっとやられていたりそもそも五輪代表にもなれなかったかも知れない

-

これがハラスメントだと言ってる奴は、『愛と青春の旅立ち』っていうアメリカ映画があるから、まずそれを観てこい。

-

ノルアドレナリン、アドレナリンが出るんじゃないの。
いわゆる戦うホルモン。
本人がやってくれと言うなら経験上もっとも効果があったんだろう。

-

アドレナリンが放出され、目が覚め、集中力が上昇し、反射神経にスイッチが入った状態になる。

バイクで事故ったときなどスローモーションで記憶してるのと同じ原理を疑似的に作り出している。

絶対的な実力が上がる訳では無い
ベストを引き出すアイデア

-

コーチが選手の背中をめっちゃ叩いてるのは見たな

-

痛めつけてるわけじゃないし気持ち切り替えのスイッチに
こういうの効果あるんだよね

-

これ外人のコメントがネタって事に気づかないで批判してるやつ頭悪そう

-

確かに私も兄からずっと傷跡残らないようにこういう虐待されてたからDVフラッシュバックする人の気持ちわからなくもない
でもこの人たちは本人が納得してるやりとりだからな
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。