柔道日韓対決でウルフ・アロンが金メダル!偽装攻撃連発の相手に見事な一本勝ち!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



柔道日韓対決でウルフ・アロンが金メダル!偽装攻撃連発の相手に見事な一本勝ち!(海外の反応)

gsggggssgggg.jpg
29日、東京五輪の柔道6日目は、男子100キロ級のウルフアロン(了徳寺大職)がチョ・グハム(韓国)を決勝で下し、初出場の五輪で金メダルを獲得した。今大会柔道日本男子では5個目の金メダルとなった。以下略(テレビ東京スポーツ)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3f98Qca
関連記事





・日本の柔道家は、相手が指導をあと1つ受ければ勝ちだ。



・今朝は日韓戦がたくさんあるな。



・↑私は隣国同士の試合を見るのが好きだ。



・一本!日本!



・日本の金メダルが2つ増えた。
40分ほど前に行われた女子78kg級の決勝で、濱田が早々と一本を決めて優勝したのに続き、男子100kg級の決勝では、ウルフ・アロン(父親がアメリカ人なので、この名前)が5分以上かけて金メダルを獲得した。



・やっとか。ウルフ・アロンが試合を支配していたよ。
3分前に指導で勝つべきだった。



・彼は日本で生まれ育ったので?
彼のwikiにはアメリカ系と書かれている。



・日本に金。
メダル獲得数でまた首位に。



・今回のオリンピックで日本代表としてメダルを獲得した初のハーフだと思う。



・ウルフが金を獲った後に泣いている。





・100kgでパワーのある柔道家がメダルを取って泣くのを見るのが好き。
思わず笑ってしまう。



・日本は柔道で金メダルを獲得しまくっているね。



・↑柔道では常に多くのメダルを獲得している。
ほとんどのオリンピックで最も多くのメダルを獲得している競技。



・日本の男子柔道で唯一、金メダルを獲得できなかったのは向翔一郎だけ
彼は誰にも口をきいてもらえないと思う?



・↑2012年の日本は女子57kg級が唯一の金メダルだったから、もしそうなら笑える。



・柔道は世界一スペクタクルなスポーツ。



・柔道の決勝戦は素晴らしかった。
今回のオリンピックでこのスポーツを知って、とても気に入っている。



・瞬きしたらウルフが勝ってた。



・↑このコメントを読もうと下を見たら、ウルフが勝っていた。



・名前がウルフだって。



・↑父親がドイツ系なのかも。



・韓国柔道って本当に陳腐だな。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告