20歳の日本の金メダリストの引退宣言に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



20歳の日本の金メダリストの引退宣言に海外びっくり仰天!(海外の反応)

tryyytytyttyty.jpg
ボクシング女子・入江聖奈、金メダル獲得直後にケロリと引退表明「カエル関連で就職できたら」◆東京五輪 ボクシング(3日、両国国技館)  女子フェザー級で、日本女子史上初の金メダルに輝いた入江聖奈(日体大)が、表彰式後の記者会見で“引退”を表明した。19年世界選手権覇者のネスティー・ペテシオ(フィリピン)に5―0の判定で競り勝って、女子史上初の金を獲得。以下略(スポーツ報知)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3s1WuYp,https://bit.ly/3isGsUo
関連記事





・本当に早い引退だが、彼女の成功を祈っている。
彼女はきっと多くの可能性を秘めているはず。



・ よかったですね!ボクシングは脳にはあまりよくないからね。



・↑まさにこれを書きに来た。



・彼女は人生の新しい章を始めようとしている。
おめでとう。そして、あなたの将来に幸あれ。
幸せと喜びに満ちたものになりますように。



・歯があるうちに、脳にダメージを受けないうちに、夢を叶えて、引退。
賢いと思うよ。



・彼女は20歳で、アニメに影響されてボクシングをやるようになったそうだ。
引退してカエルやゲームに関わる仕事をしたいと思っている。
夢を追いかけたものの、それがすべてではないことに気付いた若者だ。
姉さん、カエルのお仕事してください。



・↑たぶん、はじめの一歩だろう。



・カエルを食べるため仕事?



・↑彼女は中国人ではない。



・↑カエルはコウモリと違って食べても安全。だが、それはカエルにもよる。
自然に毒を持つものもあれば、食べても安全なものもあるから。
私の地元の市場ではカエルが売られているのを見たことがある。





・一度でも金メダルを取ったら、もうほとんどキャリアは終わり。
超がつくほどのスポーツ好きではない人の目線で見ると。



・少なくとも、彼女は幕の内一歩よりは良い結果を出したと思う。



・私も、オリンピックで金メダルを取ったら、引退する。



・20歳で定年?ワオ!
腐敗した政治家は引退もせず、最後の一息まで自分の席を守り続けるのに。(笑)



・ドイツのことわざに「物事が最高の状態の時に去るのがベスト」「高揚感を持って去る」というのがある。



・いいね、彼女はプロのハグ師になるんだから。



・↑君はフィリピン人に違いない。



・オリンピアンとして金メダルを取るだけで十分。



・彼女はただ、両親を誇らしい気持ちにしたかっただけ。任務完了だよ。

コメント

-

がんばれ元気や

-

カエル関連のゲーム会社
そんなのあったかなぁ
サンリオならカエルいたはず

-

さかなクンみたいになれる素質があると思う

-

>カエルを食べるため仕事?

他国の人間にこういうの描くなら、自国がどこか教えて欲しいわ

-

カエル関連で就職したいから「ケロリと引退」なのか。

-

間違って、みうらじゅん事務所の門叩かないか心配だ

-

パンチドランカーになる前に引退。
賢い選択だ。

-

いやいや、プロボクサーの末路みてみいな。
ろくでもないのばかりやし、著名な人もみんなアウアウや。
人間がやるスポーツ違うと思うわ。

 

いくら金メダリストでもアマチュア女子ボクシングでこの先飯食って行けるかと言うと不安しかないわな。

-

来年の全日本までは続けるんじゃなかったっけ?

名無しよん

蛙男商会で鷹の爪団の新作ゲーを作るというのはどうだろう
「メダリスト」を盛大に無駄遣いしてくれると思うw

適当な名無しさん

まあプロとアマではヘッドギアの有無、グローブの重さ厚さが違うからパンチドランカーの心配はあまりしていないと思うけど

-

「カエルの為に鐘は鳴る」ってゲームあったな
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。