選手村で視覚障害のある日本人選手が自動運転のバスに轢かれる(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



選手村で視覚障害のある日本人選手が自動運転のバスに轢かれる(海外の反応)

fggerereerer.jpg
東京パラリンピックの選手村(東京都中央区)で26日、柔道(視覚障害)の男子81キロ級に出場する北薗新光(あらみつ)選手(30)が、自動運転中の巡回バスに接触し、頭と両足に全治2週間の軽傷を負ったことが警視庁月島署への取材で判明した。バスには大会関係者数人が乗っていたが、けがはなかった。選手村では大会関係者らが村内を移動する際の巡回バスとして、トヨタ自動車が開発した大型の電気自動車「eパレット」が使われている。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。


https://bit.ly/3DpQDBG,https://bit.ly/3mL2Xqp,https://bit.ly/3jq3lZk
関連記事





・選手村で視覚障害のある日本の柔道選手が自動運転バスに轢かれる。



・自動運転バスか。日本人は過信しすぎだ。



・彼は自動的に金メダルを与えられるべき。



・幸運を。



・↑彼はおそらく痛みを感じている。



・パラリンピックで自動運転バスを許可したバカは誰?



・↑自動運転車には止まるためのセンサーがあると思っていた。



・↑センサーは付いているが、何年もかけて改良されたものの、ソフトウェアはまだ不完全だ。
普通の環境では問題ないかもしれないが、パラリンピックではリスクが大きすぎる。





・自動運転は手動よりも安全であるべき。それがテスラの中核的な目標の一つ。
しかし、このトヨタのバスにはある程度のAIが搭載されているのでだろうか?



・↑トヨタのバスにAIが搭載されているのは明らかだが、現在のAIには限界があるね。



・↑軌道に沿って動くのであれば、それほど高度なディープラーニングは必要ない。
列車みたいなものだ。



・バスに視覚障害があるような気がする。



・人間と同じくらい間違いを起こす。
しかも人間ほど友好的ではない。



・未来へようこそ。



・オリンピックでは何も間違いな起きようがないと思っていたのに。



・これは予想できなかったはず。



・オペレーターのミスでシステムは機能していたが、ドライバーがシステムを上書きして衝突を引き起こした。パラリンピックが開催されているのに、トレーニング不足だろ。



・未来へようこそ。



・トヨタにとっては悪夢だな。なんて間抜けなプロジェクト。
「ドライバーレス」と呼ばれていますが、実際には 「オペレーター 」と呼ばれる人間のドライバーが乗っている。



・バスは問題ない。オペレーターの責任だ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告