あの日本のコンテナ船がスエズ運河に帰還して緊急事態宣言(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



あの日本のコンテナ船がスエズ運河に帰還して緊急事態宣言(海外の反応)

reereerrere.jpg
2021年3月23日に座礁事故を引き起こして6日間にわたってスエズ運河での船舶運航を停止させたエバー・ギブン号が2021年12月12日に事故当時を上回る量の積荷を伴ってスエズ運河再訪を果たしました。この事態に対し、スエズ運河庁は緊急事態宣言を発表したと報じられています。中東の報道機関のThe Nationalによると、2021年12月12日にエバー・ギブン号がスエズ運河入りを果たしました。エバー・ギブン号は2021年8月にもスエズ運河を通過していましたが当時は貨物ゼロの状態。今回の再訪が事故以来初となる「コンテナを積載した状態での通過」である上、さらに積載量自体も事故当時を大幅に上回っていたとのことで、スエズ運河庁は緊急事態宣言を発表しました。以下略(gigaizine)
海外の反応をまとめました。


関連記事





・スエズ運河で緊急事態宣言、コンテナ船エバーギブンが帰還。



・王の帰還。



・ラウンド2だな。



・続編をやる時が来たか。



・おいおい、2022のユーモアのセンスは奇妙だな。



・おい、あいつがまた来たぞ。



・こんなに恥ずかしそうにしている船を見たことがない。



・おいおい、またかよ。



・エバー、君のせいではない。
君は無理やり運ばされていただけだ。



・スエズ運河を通らずに、遠回りしていけよ。





・主役登場。



・うああああ!巨大だ!



・船の所有者は、運河で押収された船を解放してもらうために5億4千万ドルを支払ったと伝えられている。
「一か八かやってみるか」といった調子でまた船を送って来た。



・船を責めるのはやめて。操縦士を責めろ。



・ねえ、誰が戻ってきたと思う?また戻ってきたよ。



・さすがにもう大丈夫だろう。



・もし私が船長だったら、意図的にまたやる。



・どんでん返し:実はずっとスエズ運河にいた。



・エジプト政府「もうはまるなよ」



・もう既にベルギーにいるようだぞ。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告