海外「次は日本だ」仏で野菜や果物のプラスチック包装が禁止に(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「次は日本だ」仏で野菜や果物のプラスチック包装が禁止に(海外の反応)

gerreerre.jpg
フランスで2022年1月1日から、プラスチック包装を禁止する新しい法律が施行された。 30品種のプラスチック包装を禁止 プラスチック包装の禁止対象になったのは、果物や野菜だ。キュウリ、レモン、オレンジなど30品種で、プラスチック包装が禁止されたという。 ただし刻まれたり、加工されたりして、大きなパックに入った果物は除外されるそうだ。以下略(SWTICH NEWS)
海外の反応をまとめました。


関連記事







・収縮包装されたキュウリよ、安らかに眠れ。



・↑自業自得だろ。



・やっとか!世界も後に続くべき。



・たまにはフランスも正しいことをするんだね。



・この流れが国境を越えて、スイスにもやってきてほしい。



・いいぞ、フランス。
次は日本だ。



・もう手遅れだろ。
代償を何十年にも渡って支払うことになる。



・アメリカ人だが、混乱する。
果物をプラスチックで包装するのか?



・↑水を差して済まないが、アメリカでも普通だぞ。



・一体これからどうやって皮の剥いてあるバナナを手に入れればいいんだ?
自分では剥きたくない。(皮肉)





・日本にこれをやってほしい。
彼らは何でもプラスチック包装をする。



・↑日本は清潔さを重視するあまり、同じような費用対効果の高い代替品が登場するまで、使い捨てのプラスチック包装を放棄できない。



・↑しかも彼らは全く気にしない。



・プラスチックの過剰包装に関しては、日本は最悪だと思う。



・↑でも彼らは効率的なリサイクルを行っているのでは?



・↑リデュース>リユース>リサイクル。



・少なくとも日本はとても良いリサイクルを行っている。
アメリカには、もっとしっかりしたリサイクルをしてほしい。



・↑ほとんどのソフトプラスチックはリサイクルできない。
ゴミの埋め立て地か焼却炉に向かうことになる。



・日本はプラスチックの過剰包装が大好き。



・韓国も同じだよ。
日用品に使うプラスチック包装の量は酷い。



・すべての国でフランスと同じことをしている。
我が国も同じくらい罪がある。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告