海外「日本の学校にある防災頭巾で論争になっているらしい」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「日本の学校にある防災頭巾で論争になっているらしい」(海外の反応)

ferererfg.jpg
防災頭巾は本当に役に立つの?」。仙台市太白区の50代の主婦から「読者とともに 特別報道室」に疑問が寄せられた。宮城県内の小学校でも徐々に浸透してきたようだが、頭を守るならヘルメットの方が良い気もする。実際のところはどうなのか。以下略(河北新報)
海外の反応をまとめました。


関連記事





・どうしてヘルメットではないのか?
日本の学校にある防災頭巾が議論を巻き起こす。



・私が勤務する日本の小学校は、頭巾の代わりに自転車用ヘルメットをかぶるようになった。



・バイク用の頭巾は、ヘルメットほど良くないと言っているの?



・ランドセルがより効果的という主張もあるらしい。



・だからランドセルはあんなに硬かったのか。



・彼らの頭巾について知る必要がある。
かつては防空頭巾と呼ばれていた。



・↑ガラス片や落下物から身を守るには十分ではないだろ。



・歴史が何なんだ?
今の時代ならヘルメットは容易に用意できるのに、どうして頭巾をかぶる必要が?





・帽子業界が頑張っている。
25年ほど前に1個2500円以上する防災頭巾を買わされたのを覚えている。
親は皆、買わなければならなかった。
なんという金の無駄遣いだろう。
今、防災頭巾はいくらで売られているのだろう?愚かな頭巾だ。



・↑3000円のバックパックなら4~5年使えるのに、8000円もするランドセルも買わされる。



・↑8000円?どこで?
コストコやニトリでさえ2万円くらいするぞ。



・地元の幼稚園児たちは白いヘルメットを被っているよ。



・うちの子もヘルメットをかぶって登校するように言われ、避難訓練の時もヘルメットをかぶっていた。でも、防災頭巾はないよりマシ。



・↑頭巾を被れば、割れたガラスが落ちてきても身を守ってくれるし、クッションの役割も果たしてくれる。
それに手に取りやすいだろ。
35個のヘルメットを教室のどこに収納するんだ?
すぐに取り出せる?



・↑でも火災が起きたら?



・↑確かああいうのは防火素材だったと思う。



・教室のどこにヘルメットをすぐに取り出せる場所があるのか提案してみてよ。



・↑忘れていたけど、私は折り畳み式のヘルメットを持っている。
見た目は良くないけれど。



・↑折り畳み式のヘルメットが使われないのは高価だからだろう。
でもランドセルほどは高価ではない。

コメント

-

寒いときは頭巾のほうがええやろな。尻の下にも敷けるし。メットはかさばる。

-

成長期のメットはサイズアップとかで毎年買う羽目になって割高だろ

-

もともと大戦中に焼夷弾で髪や顔が焼けるのを防ぐ目的だった気もするけどどうだったかな。収納的には優れてるけど、現代の防災の観点からは見直しても良いかもね

-

防災頭巾、自分の地元では俺がガキの頃にはあったが、ヘルメットに取って代わられたな。もう30年以上昔か。
まあヘルメットの方が機能は高いと思う。
自転車乗るときもヘルメットは被っても、防災頭巾をかぶるわけにはいかんしな(視界悪い)
時代の流れで無くなっていくものだろうな。已む無し。

-

ないよりはマシ
要るか要らないかじゃなく両方用意しとけばいいだろ
近くに無ければ頑丈なヘルメットだって無意味
常に持って歩ける頭巾が良い場合もある
避難時間に余裕があるならヘルメット使えばいい

-

防災頭巾は椅子の裏に貼っ付くのでいざというときすぐかぶれる
学校の建物の構造上降ってくるとしたらガラス片等が多いだろう
建物崩れるまでならメットだって頼りない

-

三十年ぶりくらいに防災頭巾のこと思い出したわ
今思えばこれも日本ならではの不思議グッズかもなー

-

濡らせば防火できるし肩まで覆うのもいい感じ。そして普段は座布団。アップデートするなら上位互換が必要だな

名無し兵

時代の変遷
確かに昔は防災頭巾が一般的であったが災害規模から想定しヘルメットが主流になったのでしょうが、ここは日本男児、侍精神を活かし兜にしよう。
好みでデザインを施すも良し自分の物が直ぐ判る。

-

空襲の時、激しい熱気と舞い散る火の粉で
女の人は髪の毛に火が付いたそうだ
難燃素材であればヘルメットより
そういう意味で効果的なのではないだろうか
木造家屋が多かった頃の名残ではあるのだろうが

-

ヘルメットを過大評価し過ぎ、工事用のヘルメットなら大した防御力は無いし、落下物が当たるとかなり痛いし、脳震盪を起こしそうになる。
ヘルメットは側は硬いがクッション性があまり無いんだよ。
防災頭巾は首元や肩迄カバーするからガラス片の落下や火災の火の粉等にはヘルメットより有用かも。
ヘルメットにするなら火災用の肩まで覆う袖付きを選ばないと。

-

頭巾の中にカーボンシートでも入れとけば?

-

ヘルメットだと防御力無くて痛いって言ってる奴
そんなの防災頭巾だと怪我するレベルだし
否定する論理展開があほすぎてwww

-

昔は座布団と兼用だったんだが今は違うのか。折り畳めるし軽い。準備するサイズも一つでいいし。携帯性って大事。だから、座布団なかった中高はヘルメットだったが、みんなロッカーに入れてたから非常時には意味なかっただろうな。そもそも、学校って災害には強いからあんまいらんけどね。

-

別段教科書とかノートでいいような気がするけどな

-

鉄かぶとなら煮炊きにも使える

-

校内で落ちてくるのは蛍光灯とか天井のベニヤ程度だろ

-

折り畳みのヘルメットを机か椅子にかけとけばいいのに

防災頭巾も、詰め物をタオルにして、
その中に非常食とか絆創膏とか少し入れておくと
避難先で役立つって聞いた

-

消防士のヘルメット。襟 肩まである防火素材の。
じゃなかったら、防空頭巾にヘルメットを付ければ良い。耐火用の防空頭巾とか。ヘルメットだと保管場所だよな。

No title
何で髪の毛や鼻毛が生えてるのか考えろやw微小な防御力だとしてもないよりあった方がましなんで存在してるんだよ。

-

全校生徒、全職員用にヘルメットを用意したら場所も取るし費用も莫大
その費用を父兄が出すって言うならそういう交渉すればいい
防災頭巾はもしもの時に致命傷を負わない最低限の備えってだけ
そんな子供守りたいなら毎日メット被らせて登校させればいい
通学だって天災と同じ頻度で事故が起きる可能性あるし

-

・帽子業界が頑張っている。
25年ほど前に1個2500円以上する防災頭巾を買わされたのを覚えている。
親は皆、買わなければならなかった。
なんという金の無駄遣いだろう。
今、防災頭巾はいくらで売られているのだろう?愚かな頭巾だ。

さっさと日本から出ていって他の国で子供育てろよ
鬱陶しい
こういうやつに限って天災で怪我したら学校の責任にする
たかだか2500円くらい子供の保険だと思えば安いもん
ほんと外人ってこの程度の額でもがめついな

-

お尻の冷えにもいいからワンタスクの緊急用品ではないのです

-

軽くてコンパクトで椅子の下にしまって置けると言う利便性を考えれば嵩張るヘルメットより良かったって事だろ
最近ある畳めるヘルメットでも良さそうだけど今度はコスト面の問題もある
安全性で言うなら防災頭巾でもガラスの破片ぐらいは防げるし難燃性の素材使ってるから火災でも安全
災害の最中に重たいヘルメットを子供に使わせるのもかえって危険だし小学校なら防災頭巾はベターな選択だ

-

防災頭巾って座布団として使えたり、嵩張らないって利点あるからね。
安易にどっちが良いとは言えないよ。

-

そりゃいつでもどこでも用意できるなら全身鎧でも用意するやん

-

用途が違う。ベストは防災頭巾をかぶってその上にヘルメットをかぶる事だ。

-

自分が小学校の頃は座布団として使ってたからふだんから邪魔な物ではない。
卒業するまで結局防災訓練でしか使ったことがなかった。
ヘルメットだとかさ張るから机わきに置いとくわけにもいかんだろう。
屋外への避難は揺れが納まってからだし、気休め程度の防災頭巾でいいと思うけど。

-

ランドセルって硬いし分厚いから、後ろに倒れた時クッションになって身体を守ってくれるじゃん
特に低学年あたりには効果ありそうだけど

-

うちの自治体では10年くらい前までは難燃性の消防士が使う素材で作られた防災頭巾だったけど今はヘルメットだよ

-

頭巾は燃えるし濡れたのが顔にかかったら窒息するかもしれん
ヘルメットの方がいいんじゃないかな。でも間違っても中国製を買うな

-

ていうか俺の地域は防災頭巾なんてなかった。戦時中の再現ビデオや映画でしか見たことないアイテム。もう無くなったものだと長年思ってた。
ヘルメットもなかった。
田舎の学校やから金も無かったんだろう

-

ヘルメットが内蔵された折りたたみ式頭巾が最強だな
地震大国だしそんぐらい開発しても損ないんちゃうか

-

工場で働いてた時に経験あるけど慣れてないとヘルメットは危険だよ、頭の高さが数センチ高くなるからそのせいで思わぬ危険に合う事もある、たかが数センチでもそのせいで障害物に引っかかったりするし、固いうえに頭にしっかり固定してるから走ってるときに狭いところ潜り抜けようとしたりして間隔分からずぶつかると頭持ってからてほんと危ないよ

-

今どきは防災頭巾をわざわざ買うのか?
昔はナップザックに防災頭巾なんでも自前で縫ってたけどな

名無し

樹脂製のヘルメットは熱に弱いから、火災には不向きなんだよ。肩や首も守れないしね。さらに樹脂製ヘルメットは、紫外線で劣化するから、耐用年数が数年しか無い。
防災頭巾は難燃性素材で作られているし、中綿が断熱材になるから、火災時には輻射熱から守ってくれる。

-

フルフェイスのヘルメットならともかく、自転車用のヘルメットや工事現場用ヘルメット程度なら落下物でケガしない程度の効果しかない。よろけて側頭部を何かにぶつけるような場合は頭巾の方が良い。
防災頭巾の頭のてっぺん部分だけ固い素材にすれば一番良いんじゃないかね。

-

頭を保護するって言っても、落下物の衝撃だけに留まらないからな。瓦礫やガラスなどの破片が飛び散ってくること、火の手が上がること、被災後の雨風(体温の保持)、なども想定しているからだろ。

むしろ、防空頭巾は、頭、顔、首、肩を守る理想的な形なんじゃないの?子供でもすぐにかぶれて、収納もしやすい。普段はクッション代わりにもできる。言うべきは「その素材をもっと軽くて、破れにくく、不燃性で、クッション性の高い良いものにしてやれ」ってことだよ。

-

ヘルメットってかなり嵩張るんだけど、何処に収納しておくんだよ?教室の後ろのロッカーに置いておくのか?他の荷物は何処に置くんだよ?それとも、学校のどっかの部屋にでもおいておくのか?被災時にその部屋に辿り着けるならいいけどな。

防災頭巾って、瞬時に取り出して被って保護でき、普段は椅子の敷物として使える、かなり優秀なんだけどな。綿で作れば燃えにくいし、詰め物を入れて厚めにしたら、衝撃もある程度は吸収してくれるし、防寒にも使える。先の戦争で、物資の少なかった中で手作りの防空頭巾がその機能性を発揮したんだよ。

 

>工事用のヘルメットなら大した防御力は無いし、落下物が当たるとかなり痛いし、脳震盪を起こしそうになる。

常時の防御と勘違いしてないか?
ヘルメットは、割れることで最悪の状況の一回きりの救済であり、使い捨てなのでそうなったら新たなものに変えるもの
落下物が頭に響く程度ならましな方で、頭を割るような状況を代わりに割れて救うためなので、落としたり振り回してぶつけると内部が割れていたりするから、いざという時に役に立たない場合もあり、扱いとしては意外と子供向けに合わない

-

頭巾
・かさばらない コスト安
・配布が容易
・と言うことは配布スピードも段違い

非常時に一秒でも早く避難したい場合において
メットと比較するならば一長一短じゃないだろうか

-

国会で議員さんたちが被るヘンテコなヘルメットで良いやん

-

「尻の下に敷けてクッション代わりになって使用していない時に邪魔にならないヘルメット」が発明されるまでは、防災頭巾で良い気がするわ

 

 
30年前小学校で使ってたよ銀色のやつにカバーかけて。座布団として役に立ってくれた。

-

非常用にヘルメット持ってるけど重いし邪魔なんだよな~
頭巾は軽いし防寒とか座布団代わりになるでしょ
ただダサい、デザインがあまりにもダサい。

-

自民党の時代錯誤のアホが多いから、そいつらが勧めてるんだろ
脳みそが化石化してるから、東京白アリンピックみたいな税金の無駄遣いを平気でやる、最低最悪の五輪だった、式のワカメ踊りや時代遅れの芸人の適当な踊りw

防災頭巾も同じようなもの、アホは脳みそが少ないので平気でこんな過去の遺物を採用する

-

頭巾はともかくランドセルは無くしてほしくないな
ころんだ時に後頭部を守ってくれるし

-

ヘルメットはサイズが合わなかったり被り方が悪ければ、移動中視界を妨げるぞ
時間が限られてる中、低学年ならなおさら危険だよね
普段から装着訓練を週2くらいでやっておかないと。
またその場所で地震が起きた時、まず何が落下してくるか、何が一番落ちてくるかや
屋外避難までの時間・距離で全然違ってくる

-

かさばらないから教室内のロッカーに全員分のものを収納できる
基本フリーサイズだから誰彼構わず装着できる
50代のおばさんは黙って防災頭巾縫って送ってあげればいいのに、ただし送るときは相手に要不要を聞いてからね千羽鶴と一緒で勝手に送られても大迷惑になるから

-

安全の為ならフルプレートアーマーの方がいいじゃないですか。なんでヘルメットなんですか。

-

避難先で冷たい床や地面に座らなくて良い利点も。

-

そもそも避難所に指定されている学校で使うものなんだから
そんなに防御力高めなくても大丈夫だろ
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告