海外「トラウト将軍」大谷翔平が発案!日本の兜を使ったエ軍新儀式に海外大騒ぎ!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「トラウト将軍」大谷翔平が発案!日本の兜を使ったエ軍新儀式に海外大騒ぎ!(海外の反応)

驚きのコスチュームが話題となった。  現地4月7日に行なわれている本拠地でのトロント・ブルージェイズ戦で、ロサンゼルス・エンジェルスは初回に、主砲マイク・トラウトが先制となる2ランホームランを放った。エンジェルスのホームラン後のセレモニーといえば、これまでもユニークなものが取り入れられてきた。昨シーズンは打った選手がベンチでカウボーイハットを被せられ、夏場には水をかけられる儀式が話題となっていた。  そうしたなかで、日本の兜を取り入れたエンジェルス。これについて地元放送局『Bally Sports West』のリポーターであるエリカ・ウェストンさんは「ようやくデビューを果たしましたね。あれはサムライ・ウォリアー・ヘルメットです。ショウヘイが選んで用意したと聞きました。ただ、ビジターの遠征にはどうやって持っていったらいいかわからなかったようです」と、お披露目までの“舞台裏”を明かした。以下略(THE DIGEST)
海外の反応をまとめました。


関連記事





・トラウト将軍。



・やったぜ、文化の盗用。



・↑壁と議論してろ、負け犬。



・これは史上最高のホームランの祝い方。



・ラストサムライを思い出した。



・WBC優勝国の文化的なヘッドウェアを使用しなければならないという取り決めがあったのかもしれない。(笑)



・文化の盗用はとめないといけない。



・翔平のためにできることは何でもする。



・なぜプレーオフでこれを使わなかったのだろう?





・これだけの才能がありながら、またプレーオフを逃す。



・今年こそは...。



・トラウトは次のWBCは日本代表として参加するそうだ。



・「分かったよ、翔平。君がWBCで優勝したからだぞ」



・サムライ・マイク・トラウト。



・トラウトは健康であれば60本は打てる。



・ど真ん中に90マイルのストレートが来たら打てるだろ。



・誰かが怪我をするだけ。首から重いものを下げている野球選手を信用してはいけない。



・これは大谷が日本人だから?



・侍をモチーフにしたヘルメットを持つチームが他にあっただろうか...。

コメント

-

リリーフ陣だよなあ

-

ガチ兜(撮影用小道具業者製)

-

発案は球団って話も見たけどどっちなんだろう
大谷はそんなに自我を出すタイプには見えないんだけど

-

中韓の動揺。

-

中韓の嫉妬

-

さすがにこれは中にパッドやバンド入れてもっとかぶりやすくするべき

 

鎌倉系の鍬形の兜はよきよき

-

めっちゃ強そう

-

韓国人自治区には関係ない!

-

重くて前が見えないみたいだから改良した方が良いと思う(笑)

-

2本角が左右逆だけどな

-

大谷がカーボウイハットかぶっても文化の盗用言われないのにね

-

試合を視聴していたらトラウト兄貴が兜を被っていたから驚いた。

因みにこの兜は大谷が手配したので文化盗用に該当しない。

-

何でも文化盗用と主張している者は器が小さいし、隣国みたいに頻繁に文化盗用をしている連中が騒いでいるのだと思う。

通りすがりの

兜だけで38万!
ガチのお高いやつじゃないですか
ドラゴンと赤をあしらった特別製だそうな

しかし190超え男が着るとあんな感じなんだな
昔の武将とかさすがに190もないから、もっと兜がでかい感じになるのに

-

鍬形が逆向きだと指摘する外国人がいたけど、特定の武将の兜を真似たものではないし、そもそも鍬形の向きに決まりはなく、その形状をどう解釈するかだけの違いなので、別に間違っているわけではない
とは言え、それでもやっぱり見慣れないのでコレジャナイ感は否めない

-

レンヒーフォはまさに戦国武将だった

-

どうせなら「なおエ」にかけて直江兼続の「愛」の字兜にすりゃよかったのにな。

-

↑ホームラン打って兜をかぶって直江になるって、縁起悪すぎw

名無し

球団が「新しいセレブレーション兜なんかどうかな?」→大谷「いいんじゃない?」
で、チームが一平に頼んで注文して貰ったんだよ。大谷初案でも何でもない。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告