大谷翔平「トラウト、これ取りにこいよ」(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



大谷翔平「トラウト、これ取りにこいよ」(海外の反応)

hagagggsg.jpg
【MLB】ロイヤルズ2-5エンゼルス(6月17日・日本時間18日/カンザスシティ)「2番・DH」で出場した大谷翔平が逆転2ランを放った直後、3番トラウトも初球を狙い打ち。今季6度目の“トラウタニ弾”となったが、ホームランを放った直後の大谷が笑顔で兜を持ちながらトラウトを出迎えるシーンが視聴者の感動を呼んだ。以下略(ABEMA TIMES)
海外の反応をまとめました。


関連記事

球宴で上映!MLB制作の大谷翔平のCMがカッコいいと話題に!(海外の反応)

海外「なるほど!」大谷翔平のMVP受賞に関するトリビアに海外興味津々!(海外の反応)




・大谷翔平「トラウティ、取りに来い」



・大谷がベンチでトラウトに兜をかぶせるのを待っていた。
私はこれを夢見ていた。



・これを見て、幸せな気分になった。



・トラウトがあれをどれだけ必要としていたかを大谷は知っていた。彼ほどのスターがスランプに陥ると、精神的に負担になるはずだ。彼は表だって感情的になることはあまりないが、最近でも自分自身に対する苛立ちが見て取れた。とはいえ、彼がまた打ち始めることはみんなが分かっていたし、このまま上手くいってほしいね。



・大谷とトラウトを残す術を見つけてほしい。
この友情は美しい。



・トラウタニは最高のコンビ。



・トラウタニの連続ホームランはいつ見ても素晴らしい。
でも、次の打席は二人とも三振だった。(笑)



・この二人のプレーを永遠に見られるなら、もっと払ってもいい。




・エンゼルスファンではないが、笑顔になった。






・打順が逆だった時にトラウトがやってくれたように、トラウトに渡すのを待ったのが良かった。



・↑まさに、その動画を探そうとしていたんだ。(笑)



・大谷翔平とマイク・トラウトの同一試合での本塁打は28回目。
これは、ティム・サーモン&ギャレット・アンダーソンに並ぶ、2番目の多さである。
1位はトラウト&アルバート・プホルスの48回。



・おめでとう、翔平。おかえり、トラウト。



・ブロマンス。



・トラウトはこれで復調か?
関連記事
海外「大谷翔平の価値ってどれくらいなんだろう?」(海外の反応)



・トラウトのWBC後遺症が治ってくれたら、良いのだが。



・↑彼の不調はWBCと関係ない。
4月5月は好調だった。
苦しんだのはアレナドやターナーだ。



・この二人の連続ホームランほど、チームに勢いをつけるものはないだろう。

コメント

-

WBC決勝9回の息詰まるトラウタニ対決動画と、トラウトのためにニコニコしながら兜持って待ってる大谷のこの動画を続けて観たら、最高の野球漫画の前編•後編読んでる気分になるw

-

↑エンゼルス編の後編かもしれん

-

普段試合中クールなトラウトも、これにはニッコニコで草

名無し

上原「もうWBCの話題はいいですよ~」
野球ファン「うっせえアホー、解説者辞めろ出てくんな!」

-

名無し「「上原「もうWBCの話題はいいですよ~」野球ファン「うっせえアホー、解説者辞めろ出てくんな!」」


うっせえアホ、出てくんな

-

あの兜、トラウトの頭だとぴったり安定すんだよな

-

美しいものは美しい
悲しいものは悲しい
残すべきものは残したい
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告