海外「なんてことだ」日本が生んだ伝説の動画に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「なんてことだ」日本が生んだ伝説の動画に海外びっくり仰天!(海外の反応)

海外の反応をまとめました。


関連記事
海外「賢い!」日本の動物園にいるゴリラの知能に海外びっくり仰天!(海外の反応)

海外「日本人はうんざりしている」台風でも富士山に登ろうとする外国人に海外びっくり仰天!(海外の反応)


・日本が生んだ伝説の動画。



・なんてことだ。潰れた。



・でも、友達は笑っている。



・これから生まれることのない世代のために泣く......。



・ダーウィン賞候補。



・破壊される未来。
関連記事
再生回数1360万回!日本の猫動画に海外興味津々!(海外の反応)



・結果を知っていながら、なぜあのような行動を取る人がいるのだろう?ハハハ。



・致命傷。



・痛い!私も痛みを感じた!



・くるみ割り人形。



・いい試みだ...。



・尾骨や大腿骨を砕いたり、あそこを傷つけたり、背骨を痛めたりしたのか?





・彼の友人たちがただそこに立って撮影しているのがいい。(笑)



・だから日本の出生率は下がっているんだ。



・↑出生率は世界的に下がっているし、ありがたいことだ。地球はこの人口を支えきれない。



・ゲームオーバーだ!
関連記事



・彼がまだ生きていることを願っている。彼には伝説の医師が必要。



・彼の血統は終わった...。



・彼には望むだけの子供がいることを願っている。



・私は悲しみよりも辛さを感じている。



・痛い、痛いに違いない...。



・彼の苦しみは想像できない...。

コメント

長友愛梨

おもんな。

-

あまりにも予想通りの結果。
これを予測出来ない個体が自然淘汰されるんやね...

-

草生えねーし

-

このくらいのことは日本では幼稚園児でもやってる。日常茶飯事なのに外国では珍しいんだな。

-

本気で痛いとき(外傷の場合)はゴロゴロ転がったりできねーし、おしばい確定

-

知恵遅れの人かな 
グリップ効かない履物でソコに着地出来るとおもた? 

-

行動の結果を予想できない系の障害なんだろう。

-

うしろはつきみ野のバッティングセンターだな

-

伝説の動画っていったら謎の遊具だろふつう

-

馬関西人吉本薄汚れ芸

-

汗がドバッと出たわ

-

つきみ野か
向かいの食堂によく行ったけどもう無いんだな

-

アホのDNAが淘汰されてよかった

-

どこかと思ったらつきみ野でクソワロタ
あんなとこでアホちゃうのw

-

” 愚か者 ”の遺伝子が途切れただけだ。

-

全く笑えない。

心臓が薄皮一枚で体外に飛び出てるのと同じ。
それにこの衝撃。
ギャグに出来る物事ではない。

フツーに死ぬよ。

-

これを笑うのか……皆サイコパスやな。フツー即駆け寄って救急車呼ぶかどうか迷うぐらいの出来事やろ

名無し

ヌートバー大丈夫かな

通りすがりの

マジレスするが
マジで動画みたいに勢いよく体重が乗って、「ピンポイントでソコに入った場合は」「動けない」よ
内臓破裂に近い状況を起こし、実際に破裂してる時もあるが、中にめり込んだりもする
そうなれば冷や汗ががダバダバ出て、体は痙攣して、少し前屈みになった感じで寝転んで、もう動かない動けない
悶絶、泡吹いて無意識に嘔吐したり、白目むいて呼吸が止まる
とてもじゃないが周りも一瞬で救急車呼ぶ事態なのは理解する
出血した場合は大出血になるし、出血しなかった場合でも、下肢がどす黒い色に変色して、足の甲までパンパンに腫れたりする
しかしコメ、本スレコメでも軽いノリなのは、こいつには転げ回る余裕があるからだ
おおかた、直撃ではなくズレた位置から間接的にぶつけ、太もも内側の肉の柔らかい部分を金属に挟んで強打したしで、痛えから暴れとるんだろ
骨ぐらいはヒビ入ったかも知らんが、まだ余裕がある

-

子供の時姉ちゃんとこたつの片付けのお手伝いしてて
俺の手が滑ってこたつの天板の角が姉ちゃんのオまたに直撃した
姉ちゃんは聞いたことがない低い声でうめきしばらくうずくまってた
女の子も痛いんだなって思いました。

-

潰れてたら摘出した後、バランスを取るためにシリコン製のタマ(通称:プラタマ、シリコダマw)を入れることになるんだけど、「これが、袋に入れる前のシリコダマです」ってとこまで見せて、はじめて評価に値するレベル
要するに、これじゃ笑えない、ってこと

-

これが少子化の原因
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告