海外「理解できる!」日本が命名の規制をすることに海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「理解できる!」日本が命名の規制をすることに海外興味津々!(海外の反応)

geraarggrrrtre.jpg
行政手続きのデジタル化のため、戸籍の氏名に読みがなを付ける法改正の要綱案がまとまりました。「読み方は一般に認められているもの」と規定され、法務省は「行きすぎた『キラキラネーム』など、社会に混乱を招く極端なものは記載されない」としています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

関連記事
海外「素晴らしい!」日本で発明された画期的な車椅子を海外大絶賛!(海外の反応)


日本で経験した「英語ネイティブより詳しい」(海外の反応)

日本にいるイタリア人に美味しいパスタについて尋ねた結果・・・(海外の反応)



・キラキラネームを持つ人たちは、これからどうすればいいのだろう。



・読み方の分からない名は、子供たちにとって重荷でしかない。



・行政の効率化など様々な理由から、政府が名付けを規制する必要性を感じるのは理解できるが...。



・より多くの日本の親がより珍しい名前を選んでいるという事実は、日本の文化がそれを望んでいることを示唆しているように思える。



・人生にスパイスを加えたいなら、なぜ親は自分の名前を変えないのだろう!
関連記事
彼に日本の名前を付けてくれ(海外の反応)



・ここアメリカでも同じ問題がある。



・子どもは親のおもちゃではない。



・望まない、あるいは否定的な注目を集めるような名前を子供につけるのは、自分勝手としか言いようがない。



・アメリカも同様の道を歩むべきだ。 とんでもない名前は子供たちに有害だ。





・子供には「普通の」名前をつけよう。あなたの名づけの創造性は、決して子供の役には立たないが、子供を悲しませることになりかねない。
このような奇抜な名前は、文化に関係なく、すべて親の虚栄心のためだ。



・ 新生児に一風変わった名前をつけることは、今や「クール」である。  しかし、その子の一生を通じて悲しみを引き起こすかもしれない名前をつけようとしているのだ。 



・名前の制限は世界中で一般的である。多くの国では、承認された名前リストがあったり、スペルに明確な制限があったりする。日本がこのグループに加わることに驚きはない。
関連記事



・私は自分の子供にEメールと名付けた男に会ったことがある。(90年代後半のことだ)



・アメリカの大人たちは、自分の子供たちにも「創造的」で「ユニーク」な名前をつけようと躍起になっている。自分がいかに賢く、流行に敏感で、クールであるかをみんなにアピールするもうひとつの方法なのだ。



・2000年代初頭に子供たちが日本人学校に通っていたとき、クラスメートの名前の多くが発音できないことに気づいた。しかし、日本人の名前は常にそうである。漢字には多くの読み方があるという書き言葉の特性上、ありふれた名前であっても正しい発音を判断するのは難しい。



・子供の頃に型破りな名前を付けられた私は、その名前を大人になってからも背負わなければならなかった。



・私は変わった名前を持っている。  子供たちには、できるだけつまらない、発音しやすい名前をつけた。  私は自分の名前のスペルや発音を訂正するのに何十年も費やしてきた。



・アメリカでは、奇抜な名前だけでなく、奇妙なスペルも子供たちの負担になっている。 



・「あなたの名前は何ですか」と聞かれる場面に何度も直面すると、新しい関係を築くことに、ためらいや不安を感じることになる。

コメント

-

「名前が数字の羅列」とか有名だけど、海外でも「Post」とか名付ける奴がいるとは聞いた

日本は前から「悪魔」には許可出さなかったし、今でも改名しようと思えば改名できるけど

しかしこれよく見ると「読めればOK」だから「光宙」も「たまてば子」も読みだけならセーフなんちゃうか

-

あまりにもだと生まれてから最初に受ける虐待だよな

-

秋桜と書いてコスモスと読むのはキラキラしてるけど大丈夫だよな?

-

日本は名前に流行廃りが激しいから、2000年前に使われていた名前を普通につける文化圏の人間には実態は理解できんだろうな

-

秋桜は可愛いな!
ワイは推せる。

名前って第一印象としても強烈だから「身だしなみ」のひとつとして親は捉えてた方が良いとは思う。奇抜すぎたり読めなかったりはお子様の負荷にしかならないしな。

-

他人に大丈夫か確認しないといけない名前なら付けない方がいい
その子は一生、自分の名前の読み方を説明する人生を送ることになるのだから

-

漫画ピーナッツにも親に5(Five)って名前を付けられた子供が出て来たよね

 

女の子が生まれたら、「天使」と書いて「ミカエル」と命名するんだから文句言うな!
その前にお嫁さんを探さなくてはならん事の方が問題じゃないかボケ!

-

花は花言葉で不吉な意味を含んでいたりすることがあるのでよく調べてから付けなされ

-

名前、それは、燃える闘魂イノキ

-

むしろ今まではそもそも読み自体登録されるわけでもないタダの自称だから、
子ども自身が自由に変更可能だった

今後は読みも登録されるから、それこそ生まれてくる子に枷をはめることになる

-

王子様が改名した件を見るとやはり規制は必要なんだよ。
自分の創造性を試すのに自分の子供の名前じゃなく、自分でラノベでも書いてその登場人物につけて世の中に出したらいいと思うわ。

-

昔の侍みたいに幼名と烏帽子名があるといいね
中国やイタリアみたいに児童特有の呼び名があるのも好きだな

-

花言葉とか、そんなニッチ文化いちいち気にしてるのはアホだわ

-

さすがにアメリカでもKatherine(読み:マイケル)みたいのはダメだろ

-

いい歳した上司の名前がぴかちゅうとかだったら嫌だよな。

-

ペットであれば、その名を呼ぶのは自分達だけだ、好きな名前を付ければよろしい
だが、子供の名を呼ぶのは、自分達以外の、これから出会う多くの人たちが大半だ
好きな名前ではなく、誰もが初見でちゃんと読んでくれるような名前を、子供のために、つけるべき
自分のために子の名前を付けるべきではない

-

>いい歳した上司の名前がぴかちゅうとかだったら嫌だよな。
法事で坊さんが読経するのに故人の名前でピカチュウ読み上げたら参列者も爆笑するじゃろ

-

大賛成。

まず、読めないのは論外。
樹だけでジュリとか、ムリヤリに音を読ませようとしてるのも、ただの誤用なので論外。
意味で読み方を当ててる宇宙でそらとかも、やはり論外。

「そういう名前をしてる=その程度の短絡的な親に育てられた人間=どこかしらそういう部分がある」としか受け取られず、社会のあらゆる面で不利を被るだけだから。

てか、キラキラネームの時点で人生を常に損してるって、何で気付けないのかね。
やってる事が、デビルちゃんと同じレベルだって事に。

-

キラキラネーム禁止じゃなくて、矛盾する命名の禁止だよ。
星でスターはOK
金星でマーズは駄目
そんな当たり前のルールをつけるだけ。

-

現場判断しなきゃならないようなルール化はアカン
役場の人に責任背負わすなよ
モンゴル語でこういう意味だ!
とか言われたらいちいち調べるのか

欧米は読みかたは表音だから変わらないけど
文章みたいな名前や意味のない綴りが
キラキラにあたるらしい

-

星でスターもダメだろw
漢字辞典に載ってるような読みしか使うなってことでしょ?

-

漢字辞典に記載の無いような当て字の読み方は止めようや
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告