大谷翔平を巡ってカナダとアメリカが喧嘩して海外大騒ぎ!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



大谷翔平を巡ってカナダとアメリカが喧嘩して海外大騒ぎ!(海外の反応)

grsjhjhh.png
米大リーグ・エンゼルスからフリーエージェント(FA)となった大谷翔平投手を巡って、新天地の有力候補に挙げられる2都市の放送局が“場外乱闘”を繰り広げた。ドジャースの解説者が「カナダは寒すぎる」などとブルージェイズの本拠地の欠点をあげつらうと、トロントのアナウンサーが番組内で反論。公共の電波を使った口論に発展した。 早朝から熱が入った。カナダ・トロントの放送局「Citytv」の番組「ブレックファースト・テレビジョン」は7日、「ショウヘイ・オオタニの最新情報」と題するコーナーを展開。大谷のブルージェイズ入りを切望する司会のシド・セクセイロ氏が熱弁をふるった。 「ロサンゼルスのスポーツ関係者が卑劣なことをしました」と切り出したセクセイロ氏。大谷争奪戦のライバルとなるドジャースの地元放送局「スポーツネット・ロサンゼルス」の解説者ジェリー・ヘアストンJr.氏の発言を「この国全体を侮辱したもの」と問題視し、番組内で紹介した。  ヘアストンJr.氏は「(ブルージェイズは)素晴らしい球団だが、オー・カナダ。あそこでは(米国とカナダの)国歌を2つ聞かないといけないし、税金に圧迫される。それからカナダは寒すぎるよ! ニューポート・ビーチの素敵な自宅からドジャースタジアムに通うこともできるし、ここのファンは刺激的。毎年ポストシーズンでプレーするチャンスがあるよ」などと力説。これにセクセイロ氏が猛烈に反論した。 「カナダでは税率が上がったが、(ロサンゼルスのある)カリフォルニアは米国で5番目に税率が高い州だ。ロサンゼルスは世界で一番渋滞が酷い地域で、10キロ先でも8時間かかる。カナダは確かに寒いが、この前確認したときにはロサンゼルスでも雪が降っていたじゃないか」以下略(THE ANSWER)
海外の反応をまとめました。




・笑えない議論。



・生まれも育ちも37歳のカナダ人だが、彼が真実を語ったことを責めることはできない。最近、この国にはあまり魅力がない。彼の言う通りだ。



・ロサンゼルスの交通渋滞について教えて。



・2つの国歌?   日本の国歌も演奏するのか!



・もし私が大谷だったら、絶対にトロントと契約しないだろう。
関連記事


・カナダが寒いのは確かだが、彼だって寒い町で生まれ、北海道でプレーしていた。
それに彼は冬をカナダで過ごすわけではない。



・翔平が通勤時間を短くしたいなら、ロジャース・センター・マリオット・ホテルに部屋を取ればいいんだよ!



・もしジェイズが大谷を獲得するとしたら、誰ががいなくなるのだろうか?契約金を支払うためにチケットの値段、みんなが契約しているロジャースの携帯代、ケーブルTV代、インターネット料金はいくら上がるのか。





・ショウヘイにはブルージェイズに行ってほしいが、ゲレーロとボーは残してほしい。



・ジェイズは、今いる選手たちが期待通りのパフォーマンスを発揮してくれればいいのだ。



・2度のトミー・ジョン手術後も大谷翔平の価値は変わらない?



・ブルージェイズが彼を獲得できるよう祈っている。
関連記事



・もし彼と契約しないなら、それは口論のせいだ。



・大谷がこれを見ないことを祈る。



・大谷翔平が誰なのか、ホッケー用語で説明できる人はいるか?



・メディアは2球団に絞られたと言っていたのが、今はまだ5球団ほどが残っていると言っている。彼がジェイズと契約する可能性はないが、楽しませてくれている。



・トロントだけでなく、カナダ全体で翔平をジェイズに連れてくるために一緒に取り組むべきだ!!!



・ジェイズはいつものように失望するだろう。



・大谷がドジャースと契約したら、ジェイファンの涙は美味しいだろうね。

コメント

-

大谷翔平って誰?ガンダムで例えてくれ

-

ガンダムって何?大谷翔平で例えてくれ

 

ブルージェイズは絶対にないからまぁ好きにさせたってくれ

-

脳みそねぇオウムいてわらえるw 

-

エンゼルスだったらくっそつまらん結果。
MLBも盛り上がりに水を差す。大スターとなった今は、チームを変えてリーグを盛り上げて欲しい。また世界最高額となる契約金が日本人というのも夢だろうし、それだけの価値を示すのはあとに続く日本人にも影響がある。
個人的にはエンゼルスだったらくそつまらん。

-

オウムされてたくらい怒る脳みそねぇのいてわらえるw

 

ミネルバ、メイリン!デュートリオンビームを!! それから、レッグフライヤー、ソードシルエットを射出準備!!みたいな事か?

-

どちらの都市も税金が高いので大谷が節税対策をしなければならないのは確かだ。

-

そうか、税金
税金考えればテキサス一択となるんかな(チームは2つあるけど)
どっちも優勝狙えるチームだし

-

ごめん、カナダが本拠地のアメリカの球団があるって初めて知ったw

てことはメキシコとかが本拠地のアメリカの球団もあるの?

-

トロントなんかクッソ寒いとこ行く?

-

この人のレベルの契約金になるとアメリカの所得税的な分の税金って何%くらいなんだろ?
普通に8割超えてきたりするの?
あと本人以外に契約金を受け取る組織の分とかアメリカからお金を持ち出した時にかかる税金も差し引いたら、完全に自分の手に入れることのできる額ってどれくらいかな

下世話だけど知りたい

-

あ、所得税って書いてるけど、住民税とか各種税金とか
年収1億ぐらいだと5000万くらいはもっていかれるから、それ以上ならどうなるのかな

-

大谷は他人の悪口なんて口にしないでしょ
彼を誘うなら自分のイイトコをアピールすべきで、それが最も健全だよ

-

ブルージェイズは無い。
絶対行かんだろ

-

>カナダは寒すぎる
いや税金が高すぎるの間違いだろ、一部の米州も同じ
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告