昭和天皇とレーガン大統領夫妻の3ショットに海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



昭和天皇とレーガン大統領夫妻の3ショットに海外興味津々!(海外の反応)

errggfsg.jpg
(スレ主)昭和天皇は1989年まで日本の天皇であり続け、ニクソンからレーガンまでの歴代大統領と会談した。

海外の反応をまとめました。



関連記事

(1948年)日本人がマッカーサーを大統領にするために署名活動を行う様子(海外の反応)

100年前に日本を訪問した英皇太子の姿に海外びっくり仰天!(海外の反応)




・レーガンにはもっといい仕立て屋が必要だった。



・あのジャケットはもう流行らないと思う。



・昭和天皇とレーガンはあの写真でお揃いの服を着ていた。



・なんてことだ!まったく同じ服を着て行事に現れるなんて。事前に連絡すべきだった。
関連記事



・この写真では、彼はまだ日本の降伏文書にサインしようとしているように見える。



・ホワイトハウスへの招待はもちろん、あのような権力のある地位に留まらせるなんて、私にはクレイジーに映る。



・彼が初めてアメリカの地を踏んだときのビデオがある。ニクソンは大統領で、彼らはアラスカで会った。



・日米同盟は、憎しみに満ちた敵意がいかに克服されうるかを示す輝かしい例である。



・連合国が受け入れた条件は、天皇を退位させないことだった。





・意図的に服をそろえたのだろうか?



・↑白いネクタイ/モーニングがドレスコードだった。



・マッカーサーが昭和天皇と会っている有名な写真がある。マッカーサーはドレスやモーニングスーツではなく、カーキ色の作業服を着ていたことで有名だ。また、天皇が彼を訪問し、最後に彼は写真の中で天皇の隣に立った。彼はそこに多くの微妙なメッセージを送った。



・彼は興味深い人生を送った。



・日本の文明が始まって以来、後続の血統が途絶えることなく受け継がれてきたのは、本当に不思議なことだ。



・↑どうやってハプスブルク家と同じ運命を回避したのか?
関連記事



・もしオバマがこのような服装でコーディネイトしていたらと想像してみてほしい。



・日本の勝利。



・第二次世界大戦の終わりに、昭和天皇が自分の信念を貫き、降伏したことは評価されるべきだ。
もし彼が軍の意向に沿い続けていたら、大勢の人々が命を落としていただろう。

コメント

-

昭和天皇とレールガンかと思っちまったぜ

から

アメリカ人て本当に何にも知らない田舎もんが多いんだな。

-

アメリカ人ってモーニング知らないの?さっすがぁ~w

-

レーガン氏は元軍人だけあって姿勢がすごくきれい。

-

これでアメリカ人とか外人とか括るんだから知能低い奴ってヤベーわ

から

知能マウントキタ――(゚∀゚)――!!

-

レーガンだから中曽根政権の時か
ジャパンバッシングが激しい時でもあるな 通商摩擦がピークになってた

 

最近日本に国賓って来てない気がする

-

レーガンの燕尾服の仕立ては確かに合ってない。レーガンの体格よすぎ。
ちょっとピチピチ。肩にシワがよってるし胸のとこ浮いてるし。
貸衣装としては合ってる方だけど貸衣装で済ませやがったとも言える。

-

>>あのような権力のある地位に留まらせるなんて、私にはクレイジーに映る

権力は無いだろ。無知な外国人だな。

-

※1
レールガンわろた

-

モーニング(喪)は喪服で礼服はスワローテイル(燕尾服)ね。

-

モーニング=喪服ではないぞ。
燕尾服は礼服の一つだけど=礼服という意味では無い。モーニングも礼服の一つ。

モーニングは朝(昼)着る装いなのでモーニング。対して燕尾服はイブニングとも言うが夜の夜会服なのでイブニング。
両方共最上位の礼服(正礼服)だけどイブニングは元々が艶やかな夜会用の服なので冠婚葬祭の葬式には使わない。そもそも日本では余程のことがないと着ることはない。天皇陛下の晩餐会に高貴な地位として招かれたら考えて欲しいが普通に着てたら痛い人扱い。

モーニングは昨今ではうるさく言わなくなったが庶民でも今でも葬式の喪主が男の場合は基本的に黒のモーニングとネクタイにグレーのズボン。本当は上も濃グレーなんかでも良いのだが日本では葬式だと黒。まあ昨今では、単なる喪服スーツ、即ち光らない本黒のブラックスーツでも許されるが。
寧ろモーニングは昼の正礼服なので結婚式の父親の装い。特にチャペルで結婚式する場合の新婦の父は新婦のエスコート役なのでモーニングで無いと格好もつかないから今でも貸衣装でもよく見る。
あとは格の高い式典なんかならきてるひとはいるはず。

774

アメリカ人には儀典とか、ドレスコードとか言っても分からないんじゃね?
文化の違いですなぁ。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告