海外「日本の自動車産業・・・」ダイハツの不正問題に海外びっくり仰天!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「日本の自動車産業・・・」ダイハツの不正問題に海外びっくり仰天!(海外の反応)

geearhgh.jpg
全車種出荷停止という異常事態です。ダイハツ工業が不正なデータを使って国の認証を取得していた問題。その後の第三者委員会の調査で、34年前から、あわせて174の項目で新たに不正が見つかったと発表しました。以下略(TBS)
海外の反応をまとめました。

関連記事




・これにはまったく驚かない。もし地球上で最後の車がトヨタ車でも、私は乗らないだろう。


・↑トヨタではない。買収されただけだ。



・すべての自動車メーカーがこのようなことをしていたと判明する日が待ち遠しい。



・ダイハツは不正を働いているのか?ダイハツのクルマはメキシコで大人気だ。
関連記事
日本車が上位ほぼ独占!自動車ブランド番付に全米大騒ぎ!(海外の反応)



・ダイハツはトヨタにとって、GMにとってのシボレーのようなものだ。



・↑GM傘下のサーブやフォード傘下のジャガーのようなものだ。以前は独立していた企業が、より大きな企業の傘下に入ったのだ。



・これは非常に意外なことだが...。



・この30年間そうだったように、日本の製造業は崩壊している。





・典型的だ。新日鉄やタカタ製エアバッグなどのようにね。
日本企業が詐欺を働くときは、欧米と同じように大規模に行う。




・↑フォルクスワーゲンは何か言いたいことがあるようだ。



・↑ハーレーはとてもうまくやったから、彼らがやったことを誰も覚えていないんだ。
関連記事
日本国内でテスラの販売台数が約3倍になったことが話題に(海外の反応)



・30年間も?



・↑しかも、これはダイハツだけの話だ。大企業は何十年もの間、排出ガスや汚染に関して嘘をついてきた。しかし、気候変動や公害の原因は民間人のせいなのだ。



・私はダイハツが大好きだった。



・ところで、このような影響を受けているのはダイハツだけだとは思わないでほしい。 トヨタとレクサスで働いたことがあるが、これらのブランドでも隠蔽されていることは間違いなくある。 タカタ製エアバッグのリコールは世間の注目を集めた。 トヨタが最も安全なブランドであったり、最も信頼できるブランドであったりした時代は、30年以上も前に過ぎ去った。



・↑では今はホンダしか残っていないのか?



・経営陣は、生産が再開されるまでの間、休業している労働者の給与を支払わなければならないはずだ。



・日本では、自動車製造で不正の大規模な摘発が行われているのではないだろうか?複数のメーカーやディーラーが不正で摘発されている。



・↑ドイツ勢に追いついたようだ。現時点では、どの自動車メーカーもどこかで手抜きがあり、詭弁が張り巡らされている。

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告