海外「謎が深まる」公開された羽田空港事故の交信記録に海外大騒ぎ!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「謎が深まる」公開された羽田空港事故の交信記録に海外大騒ぎ!(海外の反応)

海外の反応をまとめました。

関連記事



・捜査が進むにつれて、さらに多くのことが明らかになるに違いない。



・彼らはまだ誘導路にいると思ったのだろうか。また、海保の乗組員だから、民間空港のレイアウトや手順に慣れていなかったのかもしれない。



・彼らはまた、50秒近く滑走路に居座っていた。確かに彼らには大きな落ち度があるように見えるが。



・滑走路で待機していたの? 誘導路の脇ではないのか?



・最終報告まで待つべきだが、これはかなり不利に見える。



・私がアメリカのシステムに慣れているだけかもしれないが、"滑走路xの手前で待機 "という指定が気に入っている。滑走路に進入してはいけないということを明確に示していると思う。
関連記事



・もし機長が助かったとしても、彼にとってはとても悲しいことだろう。



・↑告発されるのでは?



・パイロットとして夜間に他の航空機を見るのは驚くほど難しい。明るく塗装された巨大な金属片は目立つだろうと想像するだろうが、実際はそうではない。





・東京では滑走路状態表示灯や滑走路進入警報システムは使われていないの?私は東京の空港に詳しくないので、東京を直接利用した経験のある方がいれば教えてほしい。
関連記事
海外「アメリカ人号泣」京都ー大阪間の電車移動vs車移動(海外の反応)



・滑走路には滑走路侵入防止システムが設置されているが、今日は使われていなかった。夜間は常時使用するように方針を変えてほしいものだ。
関連記事
海外「日本に神のご加護を」JAL機に海保機が衝突して海外大騒ぎ!(海外の反応)



・パイロットが生き残ったことで事故原因の解明は簡単だと思っていたが....



・JAL側は何も悪くなかった。



・きちんとした捜査が行われると信じている。



・どうして海保のパイロットは勘違いしたのだろう?
関連記事



・滑走路への進入が許可されていなかったのだから問題ないはずだ。海保機は待機すべきであったのに、なぜそうしなかったのかという疑問が残る。



・地上照明に何か特別なものがあり、それが滑走路に侵入した彼らを混乱させたのか、あるいは誘導路にいると思わせたのか、気になるところだ。



・混同された可能性がないとは言い切れない。

コメント

-

副機長が何の役にもたっていなかったって話か?
素人考えだが機長のスペアで一緒にダブルチェックするような関係かと
思っていがそういう仕事では無いのか。

-

管制との交信は副操縦士がするらしいので、機長と副操縦士の意思疎通に
問題があった、または機長が自己判断してしまったという可能性もあるかな

-

見てないけど、滑走路に入らず手前か、滑走路に入って手前か、まさかそんなことではないだろなあ。

-

ヒューマンエラーは何をどうしたって必ず起こってしまうが、
機長が生還しているので話を聞けるのはでかい

-

英語が悪いんだろうなあ
管制塔や機長の英会話がという意味ではなく英語そのものがという意味

-

客を満載した旅客機と災害救助に向かう海保機の事故
もうこんな事故は絶対に起こしてはならん
ひどいよこんなの!

-

海保の機長の英語リスニング能力が壊滅的だったとか?

-

生き残った機長は保身など考えずありのままを話して欲しいね

-

なんで管制官側が海保機の対応には聞き取りづらいほど早口だったのかとか
海保側が聞き違えをしたんじゃないかとか
なんで1時間近くも前に出てく予定だった海保機を
待機させ続けていたのに民間機は時間通り発着させていたのかとか
まだまだ複数要素の解明が待たれるし
公式結果に出るのがおそらく数年かかるのを
一週間もしないのに責任の所在なんか分かるわけがない

-

>なんで1時間近くも前に出てく予定だった海保機を待機させ続けていた
そうなの?まあ、羽田は常でさえ過密と言われてるから、商業機を捌くのに手間取ってたのかもしれないけど、緊急の公用機をそんなに待たせるって何かあったのかね
海保機も、車の交差点じゃあるまいし、頭突っ込めば空気読んで譲ってくれる訳じゃないんだから、何であんな滑走路に乗り出す位置で待ってたのかよくわからない

-

海保機は正しく復唱できてるので英語云々の問題じゃない

離陸順が一番だったので勘違いしたか
滑走路にいる認識がなかったか

どうなんだろうなー

-

これ通話の一部を切り取ったものだし
この会話の前に誤解を招くやり取りがあったかもしれんからなぁ

数年かかるだろうが報告出るまでは何とも言えないね

-

管制塔がハッキングとかテロで乗っ取られたら事故すぐ起きるな
ダイハードだかでやってたな

-

滑走路侵入許可が降りるまでグリーンランプがつかない警告灯が27日から停止していたのが原因の一つだろうなぁ
指差呼称のうちの目で見て確認の部分が抜けてるって事だからな

-

待機位置に道路みたいに青赤表示出す信号機を付けたら回避出来たのかな?

-

まあ、国交省が公開した記録に改ざんが無ければ
海保の機長が思い違いをしていたことはほぼ間違いがなさそう。
死亡者が出てることを考えれば彼自身はどうしても信じたくないだろうがな。

名無し

副機長からの指摘はなかったのかな?
機長と同じ認識だった?

-

まだ意識が混濁してる可能性もあるが
機長は「侵入許可が出た」って言ってんだよね。
でもそんなやりとりはない。
よって彼が暗くて滑走路の停止位置を間違えたとかじゃないと思うけど。

 

まぁ車の運転と同じで複雑な交差点にいつも通ってて慣れてるのと慣れてないのとでは全然メンタルも変わるからな
そういうのと地震の慌しさで判断を間違ってしまったような気がする

 

ポンコツ海保、この役立たずめ。税金ドロボー!!

-

40秒も滑走路に停止していたのが事実なら、
管制官から注意を促す指示を入れるのが普通だと思うんだけどねえ

-

旅客機からも暗くて分からんくらいだからどうせ外を見ても目視は無理だったろう。
あとは管制塔のレーダーが滑走路上の飛行機をすぐに確認できるものなのかどうか。

名無し

混雑してる羽田を海保が使うのも限界があるのではなかろか。
一般客や流通に影響ないようにしなければいけないだろうし
緊急時にすみやかに行動する為に専用の空港が必用になってないのかな?

-

ヒューマンエラーが出たとしたらそこまでの経過も含めてシステムに問題があるんだよ
海保の機長単独のミスに落とし込めようとしたら改善無く次の事故も起こり得るんだから
個人責任にしちゃダメ、複合的にものを見て全て見直さないとならないのに
この国の他罰的な考え方はまた個人責任を問おうとしている
世界の航空業界でそれは無責任だってやらない考え方なのにだ

-

副機長と通信士も管制官から伝えられた内容を聞いていると思うが、機長の滑走路侵入を阻止しなかったのはなぜだろう。間違えやすい内容だったのだろうか。
40秒も待機してたということは、そこが滑走路という認識がなかったということか。

-

民間機と一緒くたにしていいかわからないが、機長に昇格してからまだ2000時間未満
民間機の機長が一万時間とか一万五千時間が普通に比べて圧倒的に経験不足な気がする

-

テネリフェ空港ジャンボ機衝突事故のように多分いろんなことが偶然同時多発的に起きた結果の事故でそんなシンプルなヒューマンエラーによって起きたもんじゃないんだろう

-

音声だけでやりとりするというシステムの欠陥だよ。
進入禁止の信号がある空港もあるというのに、羽田には設置されていないそうだ。
鉄道みたいに、停止位置に赤信号つけるとか、文字で表示するべき。
機内にも停止位置と文字表示させなくちゃ、ミスは繰り返される。

ネット上に出ている音声記録を聞くと、別の管制官は、「次の離陸、一時間ほど後になります。」とゆっくり日本語で言ってるのに、当該の管制官は、英米人でも聞き取れないという早口の英語で、「Taxi to holding point C5 」
と言ってる。ここは、分かりやすく言うなら
「Hold short of runway 34R via C5 (滑走路の手前で待て、C5で)
と言うべきだったという指摘がある。

昔の言い方にあった、 Taxi into position and hold という「滑走路に入って待て」と混同しやすい。

-

一時間も離陸を待たせられた海保機に対して、
その発言の前に、
JA722A, Tokyo TWR Good evening, No.1, Taxi to Holding Point C-5
海保機こんばんわ出発待ち1番目です、C-5の停止位置まで移動せよ
と言ったもんだから、海保機は自分の番が来て滑走路の途中から進入して良いと勘違いしたのだろう。
本来なら「停止していなさい」のHoldを先に言うべきなのに、
「移動しなさい」のTaxiを先に言うと、動くように言われたと解釈しやすい。
しかも、途切れがちなる無線で、聞き取りにくい下手な英語で早口という、
事故必至のシステムで、フェイルセーフの思想が全くない。海保の機長のミスで済ましてはいけない。

-

羽田には滑走路への誤進入を防止する信号機がある
可変表示型誘導案内灯(VMS:VariableMessageSigns)
全ての誘導路から滑走路への入口に設置され離着陸機がある時は
赤地に白文字で[STOP]と表示し滑走路への進入を禁止する大型液晶パネル

ただし事故当日はメンテで稼働していなったのも分かっている

-

レスありがとう。
信号機に関しては、 12月27日から稼働していなかったというネット上の情報があるのは見たが、4日のテレ朝のスーパーJチャンネルで出た専門家が、「羽田には設置されていない」と明言していたのでそれを採りました。

-

レス追記
CNNの2024.01.04 06:58 JST 日本語ニュースでは、
衝突原因の調査対象となりうる別の要因の一つに、停止線灯がある。停止線灯は操縦士が誤って滑走路に侵入するのを防ぐもので、公表されている記録によると、事故当時に運用停止中だった可能性がある。
操縦士向けの通知ではC1~C14の誘導路の停止線灯が運用停止中と記され、羽田空港の管制官が海保機に待機を指示した誘導路もこれに含まれる。「ノータム」と呼ばれるこの通知は昨年12月25日に最初に出され、その後も継続中となっている。

とありますね。

-

>管制塔がハッキングとかテロで乗っ取られたら事故すぐ起きるな
ダイハードだかでやってたな

自分もそれを疑ってる 意図的なもんじゃないかなと そしてわざわざ 侵入防止用 メンテナンスしてたとか。 そんなのありか?

ネイティブ英語話者にも聞き取りづらい 早口の英語が 喋られてたって言うからね。

-

ーーーー

-

ミスで発生することはそもそも存在したら駄目なんだよ。
他に方法がないって反論するなら離島を除く国内の飛行機など即座にやめるべきだ。

-

管制官の言い回しが上にあったようならアウト。
過去に同じような言い回しで民間機同士が衝突してこの系の言い回しは禁止になってる。

-

管制の言い回しが云々とかいうのも謎だろ
その管制官が曰く付きの要注意人物だったというのならば
理解出来なくもないが、それはそれで
基本数字変えるだけで語る内容は同じ事ばかりだろうし
そんな人間をそのままにして使い続けるとは思えない

-

ナンバーワンとか現場に関係の無いくだらない会話してるからじゃないの

-

色々な指摘があるけど、「c5待機路にてc滑走路1番目待機」って指示なんだよね
英語でのやり取りだから、受け取った側が「c滑走路へはc5待機路を使って1番目に待機」と受け取った場合、滑走路進入も分からなくもない
復唱したあとに「1番目ありがとう」って管制官に返しているし
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告