芥川賞の受賞作が生成AIの手助けを借りていたことに海外大騒ぎ!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



芥川賞の受賞作が生成AIの手助けを借りていたことに海外大騒ぎ!(海外の反応)

gtryuuyi.jpg
第170回芥川賞の受賞作「東京都同情塔」は、ChatGPTなど生成AIを駆使して書いた――著者である九段理江さん(33)が1月17日、受賞会見でこう話した。「東京都同情塔」は、犯罪者が快適に生活できる高層タワーが建設されるなど、寛容な社会になった未来の日本を舞台に、生成AIが浸透した社会のあり方も描いた作品。  九段さんは受賞会見で、AI時代に小説を書くことについての考えを問われ「今回の小説は、ChatGPTのような文章生成AIを駆使して書いた」「全体5%ぐらいは生成AIの文章をそのまま使っているところがある」と話し、「これからもうまく利用しながら、自分の創造性を発揮できるよううまくつきあっていきたい」と述べた。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

関連記事
海外「ダークウェブだ」1920年代の日本でタイムパラドックスが起きていたと海外大騒ぎ!(海外の反応)




・著者は記者会見で、自著の約5%がAIによって一字一句生成されたものであることを認めた。



・どちらかと言えば、それは競争のレベルがいかに低下しているかを示すものだ。



・私の考えでは、芸術の未来は、今回のように人間とAIの共同作業にある。



・違いに気づくはずがない。 書くことは10年以上前に死んだ。
関連記事
海外「知らなかった!」日本の名画に隠された秘話に海外興味津々!(海外の反応)



・盗作と同じだ。
もう何も本物ではなくなる。



・それなら、彼女は本を書いていない。



・今の時点では、私たちが読んだり、見たり、聞いたりするものはすべて、AIによって生成されたか、最低でもAIの助けによって作られたものだと考えていいと思う。 



・失格にすべきだ。彼女の作品ではない。



・今までも校正やフィードバックのために人を雇っていた。AIがすべての仕事をしない限り、それは単なるツールの1つに過ぎない。





・生成AIを使って本を書いたりするのは、辞書や類語辞典を使うのと同じことだ。



・↑モナリザを描くことは、それをエプソンでプリントすることと同じでもある。
関連記事
海外「FAX・・・」日本のデジタル競争力に海外びっくり仰天!(海外の反応)



・彼女がプロとして本を書くためにAIを利用したことはどうでもいい。
彼女が受賞すべきなのは95%だけで、私たちはAIの5%を称えるようにするべきかもしれない。
関連記事
海外「おめでとう!」前人未到の8冠を達成した藤井聡太に海外興味津々!(海外の反応)



・AIの使用を認めて罰すれば、それを隠そうとする人ばかりが出てくる。もし彼女の作品が受賞に値するほどのものであれば、誰にも気づかれずに隠すこともできたはずだ。



・透明性を持たせるべきだ。作品にはAIが書いた、あるいはAIの支援を受けたと表示すべきだ。



・数カ月以内に、AIに支援されていない作品はほとんどなくなると思う。



・AIを使って本を書くのは構わない。その本で賞を受賞するのは、私には納得がいかない。
関連記事
海外「家電大国ニッポン」独特なサウンドを出す日本のバンドに海外が驚愕!(海外の反応)



・私もAIを使って一冊の本を書いてみた。最低だった。でも、もっと良くなると思う。



・本の中でAIが書いているのは、AIの引用部分だという点を皆が見逃しているようだ。



・すぐに著者は必要なくなるだろう。AIが安い値段で無限の本を作り出し、人々がそれを楽しむのであれば、私はそれを歓迎する。映画の脚本、俳優、声優なども。

コメント

-

外国人のAIアレルギーも謎だな
AI出力師が偉そうにしてるのは気持ち悪いけど、AIってだけで全否定するのもなんかな

-

創作ツールとして使うのはいいと思うけど、文章のテンポや「てにをは」だったり句読点にもなんらかの意図を求めるのが純文学で、芥川賞作品じゃないのか?

-

>本の中でAIが書いているのは、AIの引用部分だ

ならいいんじゃね?

 

こういう言葉を言いたいときに上手い表現がでてこないことがある。AIの助けがあればより完成度が高いものを作れる

-

エクセルやワードも人間の機能を補うために使われてるじゃん、文章だって所詮は感情や妄想を他人に伝えるために過去現在作ってきた様々な決まり事を守って文章という形に変えて伝えているだけで、AI利用して文章作るってのも頭の中で思っている構成をより簡単に文章という形に変えるためのツールでしかないよね?

名無し

「手助けを借りる」なんてAIでも書かねえぞ。

-

共著:ChatGPT 又は出典:ChatGTP
として書くなら問題ないだろうが、AIが作成した文章をそのまま使った部分があるのなら完全に個人の創作物とするのは問題だろ

-

機会の不平等が蔓延っている分野でAIが結果の平等をもたらすとしたら痛快だ

-

これは伝えられ方がおかしいと言うか
歪曲されてるよ

-

ChatGPTはフリマ出品の説明文作りに利用してる。
商品の特徴 + 購入意欲をそそるような文章にしてと入れると、すごい上手な文章を考えてくれる。

-

外人のAIアレルギーてやっぱロボットに反乱される!みたいなちょっとアレな頭してる人たちみたいな連中なんかな

-

外国人のAIアレルギーってなんだよw
日本でも普通に問題視されてる

-

文章で自己表現するのが作家だろ…
広告やらエンタメ作品ならともかく純文で表現をよそから借りて来る意味がわからんw
芥川賞も自らの唯一残された存在意義頃すようなムーブして何が目的なんだ

-

作者がネタバレするまで選考委員も気づかんかったんだろ
ブラインドテストに通過したなら今のAIでも物書きの実力はあるって事じゃん

憂国の名無士

別に構わないのでは、できればAI創作比率をもっと明確に判定すべきだとは思う

-

今あるAIてネット上の超絶高性能なまとめに過ぎんし、それは全部借り物で、リアルを書き起こす人間が居てこその集約なんで、どの分野にせよ判断としては難しいよな。リアルに出てきたらまた違うんやろうけど。

-

どっちかと言えばAIは嫌いだがこれはなんの問題もないだろ
AIに過剰反応示す輩は、肯定派にしろ否定派にしろ
あまりにもAIが万能だと思い込みすぎて
実態を何も理解してない奴が多すぎるんだわ

-

AIが作り出した文章を採用することを判断したのが人間ならば、なんら問題はないし、その文章を読んで賞に値すると人間の審査員が判断したのならば、それも問題ない。つまり判断する側が、どちらも常に人間であるかどうかが一番大事なことだ。

-

文学も音楽も こと芸術作品を作るときに何らかを参考にしている
言い回しや表現方法 旋律やリズム和音など全部自分で作ることは不可能だろ…

-

これ言ってる外人が生成AIで日本絵師風のイラスト楽しんでたら笑えるな

-

これ、作者が「女」だから問題視するお気持ち表明が無かったんだろうな審査員。
きっと百パーAIでも「女が」発表したんなら、問題なく通るだろうな。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告