海外「悲しい」日本企業が少子化の影響で打ち切った事業に海外興味津々!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「悲しい」日本企業が少子化の影響で打ち切った事業に海外興味津々!(海外の反応)

tryuyiiu.jpg
少子化の影響で紙おむつの需要が減少しているとして、製紙大手の王子ホールディングスは、子会社が手がける国内向けの子ども用の紙おむつの事業を終了すると発表しました。今後、国内では大人用の紙おむつを強化する方針です。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。




・日本の大人は成長しないのか?



・トランプが選挙に勝てば、欧米では大人用おむつに大きな需要が生まれるだろう。



・赤ちゃんより大人の方が必要。



・おそらく、アメリカの大きな市場である大人の赤ちゃんをターゲットにしているのだろう...。
関連記事



・日本は若年人口が少ない。



・これはとても悲しいことだ。



・その時が来る前に、私はポケットに鉛を入れたまま海に向かって歩く。



・老人だけではない。寝ているときによく動き、月に一度は出血する女性にもとても役に立つ。



・女性1人あたりの出生数はわずか1.3人で、日本の人口のほぼ3分の1が65歳以上、10人に1人が80歳以上であることから、最も明白で実行可能なビジネスの選択肢であるように思われる。





・どの欧米のメディア組織でも、壁に「毎月、日本の少子化に関する記事を出さなければならない」という付箋が貼ってあるはずだ。



・紙おむつ増産。
関連記事



・高齢化が進み、出生率も低い。



・子供がもたらす出費、ストレス、自由のなさに縛られたくはない。



・これは本当にニュースなのだろうか?幼児用おむつの売り上げが大人用おむつの売り上げを上回るのは、驚くにはあたらない。



・どんな気持ちかわからない。重荷になるまで生きることは、決していいことではない。
関連記事


・大人を作るのは赤ん坊を作るより難しい。



・彼ら自身が作り出した問題。



・↑少子化は現代世界全体に影響を及ぼしている。



・↑日本の労働文化は特に残酷だ。


コメント

 

子育てなんて今どき流行んないよ

-

アフリカ以外似たりよったりなのに自分達のことは見て見ぬふり。まるで横の国だな。そうしてるうちに酷いことにならなきゃいいな?
少なくとも日本は問題は問題として受け止めている。実際移民込みであの程度じゃそれ以外の統計したら酷いんじゃない?

-

オムツでは業界4番手でシェア1割以下だから見切りつけただけ。

-

終わりの始まり。
そのうちというか、もう移民だらけになってきた。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告