海外「待ってたぞ!」ドジャース大谷翔平の今季1号ホームランに海外大騒ぎ!(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



海外「待ってたぞ!」ドジャース大谷翔平の今季1号ホームランに海外大騒ぎ!(海外の反応)

gtrtyuyuuy.jpg
◆米大リーグ ドジャースージャイアンツ(3日・米カリフォルニア州ロサンゼルス=ドジャースタジアム) 【動画】ついに出た!大谷翔平、今季1号は右中間スタンドへ!!  ドジャース・大谷翔平投手(29)が3日(日本時間4日)、本拠地・ジャイアンツ戦に「2番・指名打者」でスタメン出場し、今季9試合目の試合で今季1号となる本塁打をようやく放った。開幕から41打席目となる1点リードの7回2死走者なしの4打席目に、3番手左腕のTa・ロジャースのシンカーを捉え、右中間に1号ソロを運んだ。飛距離は430フィート(約131メートル)という圧巻の一打だった。ベンチに戻るとT・ヘルナンデスからヒマワリの種をかけられる手荒い祝福が待っていた。以下略(スポーツ報知)
海外の反応をまとめました。




・この瞬間を待っていた。



・もちろんSFジャイアンツ戦だ。



・年間18本のペース。



・これから始まる。



・神が彼と共にあらんことを。
関連記事



・シーズン平均18ホームラン。かなりの200万ドルプレーヤー。



・彼は賭けに勝ったのだろうか?



・彼に賭けてはいけない!



・アンチはギャンブルのジョークしか言えない。



・ホームランボールは絶対に渡さない。





・今夜は他にも初めてのことがたくさんある。LA以外では誰も気にしていない。



・十分な時間がかかった。



・ありがとうアナハイム。



・翔タイムが復活。



・ユニコーンが塁を走り回っているように見えるのは私だけだろうか。



・ナショナルリーグ西地区にとって長い10年になるだろう。
関連記事
海外「失神するかと」大谷翔平に起きたアクシデントに海外大騒ぎ!(海外の反応)



・LAと同じ西地区の対戦相手にとっては、大谷のすぐ後にフリーマンが来るのは痛い。


・きっと気に入ったに違いない!



・この試合で彼がヒットを打つ確率はどれくらいだったのだろうか?



・エンゼルスファンとして彼のプレーを見ていると、何かが違うのがわかる。

関連記事

コメント

非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

スポンサー広告