「お通し」という日本の習慣に外国人は・・・(海外の反応)

123

海外の反応をまとめました。



・チップのような感じだね。
気に入らない。


・何が問題なのか分からない。
チップのある国なら、支払う額は同じくらいだろ。



・これは日本の習慣なんだと、人々に説明するだけでいい。
日本には、チップがないんだからね。
チップみたいなものだが、何か食べられる。


・どのガイドブックにも書いてあるよ。
日本国外で知られていない習慣ではない。
でも、国内外の客の為にメニューにいくらなのか載せるべきかもね。


・↑私のガイドブックには書いてなかった。
全く知らなかった。
今回の訪問では、お通しに遭遇しなかったけどね。


・ハハ、隠れた料金?
アメリカのスーパーで売られているすべての商品に含まれている税金みたいなものか?


・習慣だろうと、そうでなかろうと、私は前もって断る。


・最初から、料理の値段にお通し代を含めればいいじゃないか。


・↑東京のレストランで、私はやったことがある。
ほとんどの店は、喜んで持ってくるよ。


・↑中には無料で追加を提供してくれる店がある。
でも、多くの店が追加分を持ってきて、何も言わずに請求書に上乗せする。


・こういうのがあるのは、主に居酒屋だと思う。
レストランで、お通しを出された記憶はない。


・お通しの意図は理解できるが、料金を請求するつもりなら、説明か何かするべきだろ。
せめて、欲しくないものは、拒否できるべきだ。


・↑文化的なことだ。
地元の人たちなら知っている。
アメリカでは、チップを支払うことを君が知っているようにね。


・↑自分が選んでいない料理に余分に支払うのを好ましく思っていない日本人を私はたくさん知っている。

引用 https://goo.gl/p16Ilw,https://goo.gl/I8AhKL,https://goo.gl/1lLR3r

コメント

非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。