韓国人男性が愛犬家のリッパート大使に犬肉の差し入れ(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

韓国人男性が愛犬家のリッパート大使に犬肉の差し入れ(海外の反応)

d
2015年3月8日、中国・新華社によると、マーク・リッパート駐韓米大使がソウル市内で刃 物で切りつけられた事件で、韓国人の70代の男性が7日、大使を激励するためとして、犬肉とワカメのスープを持って大使が入院する病院を訪れたものの、病 院側から丁重に断られていたことが分かった。韓国では、手術後の回復に効果があるとして犬肉を差し入れる習慣がある。
リッパート大使は、ソウル市内の邸宅近くで飼い犬の「グリグスビー」を散歩させるなど、愛犬家として知られている。(レコードチャイナ)
海外の反応をまとめました。




・韓国のことを知っている人ならば、この行為がどれほど素晴らしいのか分かるはずだ。
これは彼の早期の回復を祈った行為だ。
韓国では、食べ物に薬効がある。
私は犬は食べないけど、豚とどう違うんだ?


・愛犬家として知られている人に対しては、ベストな見舞いの品とは言えないね。


・多くの韓国人が、善意の行為として行うことだ。
でも、よく考えた上での行為とは言えない。


・犬の肉は、凄く美味しいよ。


・ノーサンキュー。


・ワインを持って行くべきだった。


・リッパートがいらないなら、俺が食べる。


・ナッツから犬肉まで...韓国は素晴らしいな。


・何が問題なのか分からない。
アメリカ人だが、ベトナムに行くときは、犬肉を食べる。


・犬肉を大使に差し入れたのは、この事件を憂慮した一般人だ。
犬肉を食べることは感心しないが、彼の意図を称賛したい。


・他人の文化に対して無知なのは、アメリカ人だけじゃないんだね。





・犬肉を食べることは、動物の権利に反する行為だ。
しかも犬は、人間の最良の友だぞ。


・犬肉は、縁起物として結婚式でも出されるよ。
味はシェフの腕によるね。


・外交官なんだから、受け取るべきだったろ。


・韓国人は十分にテレビを見ているから、俺たちアメリカ人に犬肉を食べる習慣がないことを知っているんだね。


・韓国の人たちのもてなしは素晴らしい。
ゲストに対しては犬肉を振舞う。


・こんな馬鹿げた、人を怒らせるようなことが出来るのは、非常識な人間だけだ。


・彼の回復の手助けになったかもしれないだろ。


・これは文化的なことだ。


http://goo.gl/8IhCyThttp://goo.gl/A3tZ5Rhttp://goo.gl/HqVBEB

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。