日本人に猫好きが多い理由が判明(海外の反応)

o.jpg
海外の反応をまとめました。



http://bit.ly/2TKWTxw
関連記事



・これですべて納得がいった。



・ツンデレか。なるほどなるほど。



・うちの猫は完全にツンデレ。



・うちの猫たちには、ツンデレ要素が全くない。



・近所の野良猫は、もっとツンデレ。



・明らかに猫との絆が足りていないか、しつけをする必要があると思う。
うちの猫は名前を呼ぶと駆け寄ってくるよ。



・猫たちは嫌な奴らで、奴らはそのことを知っている。
でも、ツンデレとして解釈される。



・素敵な日本人男性を見つけたい。
私らしくツンデレに振る舞えるように。



・これはどれくらい本当なの?



・自分が猫好きなことに理由があると思っていたんだ。



・うちのネコほどのツンデレはいない。
彼女をからかったり、彼女のお腹を触るのが大好き。
たとえ嫌がっていても、あとで呼ぶと駆け寄ってくるし、毎晩一緒に寝る。



・撫でて!ただし目だけで!



・べ、別にカメラに向かってポーズを取りたいわけじゃないんだから!
バ、バカ!



・もちろんさ。
日本にはフクロウカフェやハリネズミカフェだってあるからね。
日本で何かをするなら、中途半端じゃダメ。



・猫のことも好きだし、クジラを食べることも好き。
もしかしたら、猫も鯨肉を楽しんでいるのかも。
猫には鯨肉を食べることに反対する良心はないけどね。



・だから私は猫嫌いなんだ。
ツンデレが最もイライラさせる。
でも、ペットの鶏は完全にヤンデレ。

コメント

-

何でここでクジラ肉だよ・・
アホ外国人には差別に反対する良心が無いようだ・・

-

日本人は猫好きと言うけど飼育率はロシア・フランス・アメリカが上位で
次にヨーロッパが高くて日本はそんなに飼育率は高くなくむしろ低い方なんだわ

 

柴犬が人気な理由もこれだね
だって猫みたいな犬だからだニャン

-

こたつとセットになってるから。

つか猫にないのは、他者に食文化を押しつける傲慢さだろ。

たまにトカゲをくれるけど、無理に食えとか言わないし。

-

鶏で笑った

-

日本以外でいいネコ動画があるのはロシアとトルコぐらいだな

-

関係ないけど…
つい先日、浮世絵 猫の世界展に足を運んで来たんだけど、凄く良かった。

猫も犬も、それぞれの可愛さがあって等しく可愛いよね。


-

ツンデレだからいい??
いや、めっちゃ懐かれたいんですけど

一度野良猫に懐かれてついて来られてすげー困ったけど

-

ヤンデレのニワトリに全部持っていかれた

名無し

ロシア人のほうが日本の何倍も猫好きだぞ

-

漫画やアニメの萌えキャラも目鼻口の配置は猫に似てる気がする

-

高収入ほど猫派、低収入ほど犬派らしいけど、後進国ほど野良犬が多い印象があるから納得

-

猫は静かに触らせてくれるからな。
犬は触るのと同じぐらい舐め返されるし、息が荒くて跳ね回るから。

-

じゃあもしも猫が犬のように従順で忠実で、
犬がツンデレ気質だったら犬のほうが好まれていたのか?

そうは思えないなぁ
猫が好まれるのは、単純にあの丸っこくてフニフニした外観が可愛いからだよ
日本人がカワイイもの好きだからだよ

-

うちの猫はデレしかないぞ

-

猫のほうが犬より好きな人は日本のどのアンケートでも犬派より少ないよ
猫派の方がインターネットで大声で騒いでるだけ

-

別に騒いでないけど
なんでそんな対立煽りすんの性格悪

-

トルコとロシアの猫はかわいい・・・って書きに来たら
もう書かれてたw

-

女性もそうだが、ただただ従属する親やダンナ、しまいには子に従えと教えつつ、
『妻をめとらば才たけて顔うるはしくなさけある』と言い、自立した芯のある女性を好むところが日本人にはある。

例えば紫式部、巴御前、静御前、近代では篤姫などフィクション化された女性は皆そうで、朝の連ドラの主人公など、実はしっかりしたタイプで好まれる。
欧米の命令に確実に畏まって待ち、指示にしたがって行動するということが求められた、近代までの女性、子供、執事、軍人、従業員、配膳係・・・等とは、日本は好みがちがう。
それが犬の性格、猫の性格にも出てるんだと思う。

-

は?縄文時代から日本人は犬派ですが

-

わいはアヒル派(誰も聞いてない)

-

猫は可愛いけど下僕とか騒いでる人が苦手
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。