日本名「尖閣」が表記された中国政府発行の地図が見つかる(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



日本名「尖閣」が表記された中国政府発行の地図が見つかる(海外の反応)

dfddf
沖縄県・尖閣諸島が日本語名で表記されている中国政府発行の地図が見つかり、外務省は16日、尖閣諸島が日本固有の領土であることを裏付ける新たな証拠として、同省ホームページの尖閣諸島に関するコーナーに掲載した。地図は、日本の国土地理院に当たる「国家測絵総局」(当時) が1969年に出版した地図集の一部。尖閣諸島を「尖閣群島」と記しているほか、尖閣諸島西端の「魚釣島」との日本名も記載されている。自民党の原田義昭 衆院議員が、2月23日の衆院予算委員会で質問の資料として示した。答弁した岸田外相は「貴重な資料」と評価し、「様々な資料を活用しながら、戦略的な対 外発信を続けていかなければならない」と述べていた。 中国政府は、国連アジア極東経済委員会が69年5月に、尖閣諸島周辺の海底に石油埋蔵の可能性があるとする報告書を発表した後、71年から領有権の主張を始め、尖閣諸島を「釣魚島」と中国名で呼称するようになった。 日本の外務省は地図について、「中国は領有権の主張を始めてから表記を変更しており、当時は日本領と見なしていたと言える。日本の主張の補強材料になる」(幹部)と位置付けている。(読売新聞)
海外の反応をまとめました。




・「なんてこった!」


・地図の公開の場に出席した中国大使が手に赤いマーカーを持ってこういった。
「ちょっと見せてもらっても良いですか?」


・この2日後、中国は釣魚台と表記された1968年発行の新聞を発見する。


・↑中国共産党がズルをするとでも言いたいのか?
ありえないね!


・↑その地図には、日本全体が中国に属していると書いてあるんだろ?


・島を沈めることは出来ないのか?
彼らが新しい陳腐なことで喧嘩を始められるように。


・↑いいや、沈めるな。
日本には放射線廃棄物の貯蔵施設が必要だ。
でもみんなが自分たち住むところには、建てないで欲しいと思っている。
尖閣はピッタリの場所だと思う


・アトランティス島と名付けて、海に沈めることは出来ないの?


・↑何の問題の解決にならないよ。
島の周りの海の底に眠る原油に価値があるんだから。





・でも中国がたった今書き上げた5000年前の地図には、中国の名前で表記されているぞ。



・尖閣/魚釣島については知らないが、中国はフィリピンとベトナムの間でも、領海の権利を主張している。
中国は古代から自分たちの領海だと主張しているが、1900年代初頭を古代と捉えるのなら事実だろうね。


・この件について議論されるのをしばらく耳にしていなかったな・・・2週間くらいか?
でも周辺に原油が発見されるまで、中国が島のことを気にしていなかったのは、広く知られていることだろ?


・↑広く知られているよ、記事にもこう書かれている。
中国政府は、現在の国連アジア太平洋経済社会委員会にあたるアジア太平洋経済社会委員会が、島の海底に資源が眠っているかもしれないという報告書を出した後、1971年に尖閣諸島の領有権を主張し始めた。


・古い地図に何と書いてあるにせよ、今の状況が変わると本気で思っている人はいるのか?


http://goo.gl/hYFRpBhttp://goo.gl/zY9RqV
「歴史踏みにじる日本」中国が尖閣諸島の特別サイト開設(海外の反応)

中国が尖閣近海に新たに軍事基地を整備(海外の反応)

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。