「5歳児の唾液の量」で日本人が13年連続でイグノーベル賞受賞!(海外の反応)

ar.jpg
 ノーベル賞のパロディーで、ユニークな研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式がアメリカのハーバード大学で行われ、5歳の子どもに食べ物をはき出させて1日に分泌する唾液の量を計算した千葉県の大学教授が「化学賞」を受賞しました。日本人の受賞は13年連続です。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。


関連記事
http://bit.ly/2lMeE2D,http://bit.ly/2kJ3pHW,http://bit.ly/2lSgxec,http://bit.ly/2kyvmSV



・私はかなりの量の5歳児の唾液を測定してきた。
親として大事な仕事だから。
さあ、私のイグノーベル賞はどこ?



・真剣に取り組んだ彼らを褒めたい。



・クリエイティブな研究だ。



・全員におめでとうを言いたい。



・どうして生物学賞や医学賞ではなく化学賞なの?



・イグノーベル賞には素晴らしいところがある。
「最初に笑わせて、それから考えさえる」研究に与えられる。



・それで...それを知ったからどうなるの?
次は作られる鼻水の量でも調べたら?



・小児科医にとってこの情報は有益なはず。



・「子供の唾液を測定」というのを読んで、子供が唾を吐いて、それをまた飲み込むビッグダディのシーンを思い出した。



・日本にとって良いことだね。



・イグノーベル賞に何度か行ったことがある。
本当に楽しい。
ドクター中松が称えられた年もあった。
彼は本当に素晴らしい男だった。



・今年のラインナップは素晴らしい。



・中には馬鹿馬鹿しいものではない研究もある。
経済学賞は人の命を救うかもしれない。
私は物理学賞で発見されたことにいつも思いを巡らす。



・5歳児の母親に尋ねれば、科学的な答えを得られたのに。



・唾液が欲しいなら、歯が生えたばかりの1歳児を調べるべき。
それこそ賞に値する。

コメント

-

外人って的外れなコメントするやつ多いね

-

イグノーベル賞の授賞式好き。
研究内容の紹介もユーモアがあって。

-

まぁ外国人にとってはただのネタだからなぁ。

-

>親として大事な仕事だから。
>さあ、私のイグノーベル賞はどこ?

これで馬鹿にしてるつもりなんだろうなぁ

-

結構古い地味な研究だけどよく見つけてきたね。
ノーベル賞みたいにこれも推薦とかあるのかな。

-

そこまで真剣にコメントしてるわけじゃないんだろうけど、
それにしても何を言いたいのか意味不明なものが多かったな。

-

イグノーベル賞も推薦があるらしいよ

-

この研究はイグノーベルじゃなくても良いんじゃないかと思うほど、有益な研究だと思うんだけど
俺の亡くなった母親は癌の進行で唾液が少なくて、食事の時に水分を取りながら飲み込んでいたよ

-

何を言いたいのか意味不明なものが多かったね。
それにしても結構古い地味な研究だけどよく見つけてきたね。

-

>さあ、私のイグノーベル賞はどこ?
で、あんたの書いた論文はどこ?

-

的外れなコメントする人外多いね まぁ人外にとってはただのネタだからな

 

ノーベル賞どころかイグノーベル賞すらとったことのない国の人が嫌味を書いてるんだろうね
もしくは内容を全く読んでいない文盲かも
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。