消費税増税で1円玉と5円玉の存在感が薄くなる?(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

消費税増税で1円玉と5円玉の存在感が薄くなる?(海外の反応)

ef_20190927082838335.jpg
2週間を切った消費税率2%引き上げ。増税を機にキャッシュレス化が促され、税率も10%と切りが良い一方、税抜き価格の1桁台が端数の商品もある。小銭入れを重くする1円玉や5円玉の活躍の場は、減るのか増えるのか-。  熊本銀行の広報担当者は「切りの良い数字になるので、1円玉や5円玉の需要はそこまで伸びないのでは」と見通す。「小売店も両替の必要性が少なくなり、釣り銭の用意も減る可能性がある」と分析する。以下略(熊本日日新聞社)
海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/2lowuIW,http://bit.ly/2lvyAHd
関連記事



・1円玉なんて無くしてしまえ。



・良かった。あれは面倒くさい。



・今でも1円玉をたくさん持っている。
来月の旅行で店員の顔を見るためにセブンイレブンで使おうと思う。



・私は2000円分の1円玉と5円玉を鞄の中に入れている。(笑)



・私はイオンのセルフレジで使っている。



・あのプラスチックの一円玉って一体何なの?



・私は水の上に浮かぶことを見せるためにしか使っていない。



・ようやくその時が来たか。
実際の価値よりも製造する方が高くつく。



・合計金額がすべて0か5で終われば、生活がもっとずっと簡単になる。



・ようやくこれで1円玉の心配をしなくて済む。ハハ。



・1円玉と5円玉は不便。



・いやいや、1円玉と5円玉は便利。



・無くなってほしい。
1円玉は本当に役に立たない。



・1円玉は無くなってほしい。
役に立たなくて、場所を取る。
あとはビールの上に浮くだけ。



・なくなることを願うが、おそらくなくならない。



・カナダは1セント硬貨の製造をやめた。
5セント硬貨の製造をやめても驚かないね。



・何故だい?
食料品は8%のままだろ。



・5円玉は無くならないよ。
神社でどうやってお賽銭を投げればいいの?

コメント

ななし

ならないことはちょっと考えればわかることなのに
記事を書いた奴は馬鹿なの?

-

役に立たないならなぜ手元に存在しているのか
役目があったから手元にあるのだ

-

増税に向けて、むしろクレカ決済に完全シフト
地元スーパーで使えない電子マネーなんて、ポイント還元高くても
何の価値も無い

-

いくら消費税が10%とキリの良い数字になっても、商品自体が1桁までの単価が付いてるんだから1円玉も5円玉もこれからも活躍するだろ。
キャッシュレスに関しては1円玉5円玉に限った話じゃないし。

-

よかった、安心してデノミできますね

-

外国人はお釣りの計算ができないから、無駄に1円玉がたまる。

根本的なところが解決してないので、今度は10円玉が無駄に貯まるだけ。

-

日本は98が好きだから

-

アホやw
全てが切りのいい定価で売られてるとでも思ってんのか。

-

各銀行が市場に金が足りないときは日銀に刷ってもらったり
足りて不要なら回収してる

-

日々の食材や雑貨を買うような生活をしていない、外国人お客様の意見でしかないな。一般消費物なんて、10円単位どころか1円単位で値段設定しているんだから、低額貨幣が不要になるわけが無い。

-

???
食料品などは8%のままだけど?
なので、1円、5円のステータスは今のまま
軽減税率

  

ジンガイは釣銭を減らす簡単な計算すら出来ねえから仕方が無い。

-

小銭入れの中で5円玉と10円玉の見分けがつかないのと
50円玉と100円玉の見分けがつかないことこそが問題の本質なのに

-

税抜き誤魔化し表示があるかぎり必要だろ

-

外人は瞬間的な暗算能力が無いからな。
そらそういう脳ミソでは面倒だろうね。
日本人ならむしろ、ちょっとした頭の運動で暗算楽しいけど。
まあ外人は日本の事をアレコレ言わなくて良いよ。部外者なんだから。

-

記事を書いた奴は馬鹿なの? 

-

>5円玉と10円玉の見分けがつかないのと
>50円玉と100円玉の見分けがつかないこと
真ん中に穴が開いてる方が50(または5)円、開いてない方が100(または10)円だぞ
触ればわかるだろう?
(触覚に障害がある方だったら無神経な事言ってすまんかった)

1円ずつでも1億2千万!

いらないんなら俺にくれ。
俺がちゃんと使うから。

-

1円を笑う者は1円に泣く
スーパーとかガソリンとか1円単位でも安い方に行くだろうし
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。