歴史的勝利に揺れた日本列島(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

歴史的勝利に揺れた日本列島(海外の反応)

afdgd.jpg海外の反応をまとめました。


動画
http://bit.ly/2mKGaOL,http://bit.ly/2ofSyXt,http://bit.ly/2oedM84,http://bit.ly/2oeBvF9
関連記事




・素晴らしい光景だ。
おめでとう、日本。



・日本の人々が、この素晴らしいスポーツを楽しんでいる様子を見るのは素晴らしい。



・↑準々決勝で日本はどこと対戦するだろうか?



・実は日本が勝って凄く嬉しい。日本を応援しようかな。



・今、一番好きなチーム。



・なんてクールなんだろう?



・オーマイゴッド!日本!
良かったね! オーストラリアより



・アイルランドのファンであるアイルランド人より。
おめでとう。楽しんで。



・スコットランドが同じ組にいるとはいえ、これは素晴らしい。



・40秒以上の喜ぶ動画を投稿できるはずだろ。
4年に1度のイベントなのに、こんなに短い動画では十分ではない。
これは本当に大きな波乱だよ。
もっときちんと扱って。



・日本はただ素晴らしい。



・このパフォーマンスに対する素晴らしい愛!



・まだ喜ぶのは早いぞ!



・素晴らしい瞬間!最高のホスト国!



・ホスト国にとって素晴らしい。
アイルランドに完勝した。
後半の我々はバラバラだった。
湿気と多すぎるペナルティ、ターンオーバーに対応できなかった。



・君たちは勝利に値した。
同意して、一緒に喜んだアイルランド人がいたことを祈る。



・見たか?
サッカーのファンたちは、ワールドカップでの振る舞いについてラグビーファンから学ぶことが出来る。



・ラグビーが世界中に広がっている。



・今、日本はパーティーの真っ最中。



・日本!愛しているよ!

コメント

-

有楽町にファンゾーンがあったなんて知らなかったよ。
スコットランド戦辺り、予定が空いたら行こうかなあ。

-

南アに勝ったときのイギリス人の方が喜んでたというw

-

なんかこの一般人、ジャルジャル後藤に似てんなって思ったら隣のヤツも福徳に似てて笑った

-

2011年にエディ監督がくるまでの日本代表は、1勝21敗、合計1000失点の史上最低の記録を持ってた代表チームだったんだよ
彼が代表監督を去った今回の大会でも彼の遺産を引き継いでさらに前進してる
外国人監督、外国人選手も合わせて日本人選手とともに日本代表になってくれて感謝しかない

-

朝鮮の映像で「マンセー!」ってやってるのが滑稽だと思って見てたけど
こうやってみると日本も変わらないなw

-

サッカーと比較してる比較厨は最も愚かだ

-

対戦相手、観客、視聴者
大会に関わるすべての人に、
不快な印象を与える韓国が参加していないのと、

サッカーの日本人サポーターみたいな、
街中でのクソみたいな行動が報道されていないからだろう、

ラグビーW杯は、
クリーンなイメージが強い。

-

隣国と比較している精神異常者は病院行ってこい

-

正直、喜びよりも驚きの方が大きくて、すぐに現実が理解できなかったよww

-

日本てどのスポーツでも盛り上がるから人気が分散して才能が集まらないんだよね。だから世界では勝てない

-

ジャルジャルってこめんとあったけど
本物じゃね?彼ら元ラグビー部らしいし¥

-

TVねーから実感ないわ
次はスポーツバーにでも行くか

-

え?いつからラグビーファンだったの??

-

今回のラグビーW杯、日本開催に、あの「森 喜朗」氏の尽力が
あったとは、全然知らなかった。
日本開催を渋っていたラグビー組織委員会に対し、
「いつまで、欧州で開催国を回しているんだ!」とかなんとか、
タンカを切ったんだってね。

ただ単に、引っ掻き回すだけの人物かと思っていたが、
見直しちゃたよ。
日本中がしっかり準備をして、各国チームを心からもてなして、
選手達からもファン達からも、
「最高のホスト国」と言ってもらえて、嬉しい限りだね。
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。