日本のEEZ内に北朝鮮の弾道ミサイルが落下(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本のEEZ内に北朝鮮の弾道ミサイルが落下(海外の反応)

ae_20191002082602c1d.jpg
菅官房長官は、記者会見し、北朝鮮から弾道ミサイルと見られるものが発射されそのうち1発が、島根県東方沖の日本の排他的経済水域内に落下したと見られるということです。これまでのところ被害の情報はないものの、引き続き、被害がないか確認しているということです。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。

動画
http://bit.ly/2mJCb4W,http://bit.ly/2p9h3Gc
関連記事



・またロケットマンがやったか。
トランプにとってはまずいタイミング。



・大丈夫だ。トランプが対処した。



・でも、トランプは我々は友人だと言っていた。
これはフェイクニュース!



・会談を再開することに合意しただけで、ミサイルを発射しないことに同意したわけではない。



・中国の記念日を祝っていたんだよ。



・どこの国もやっていることだろ...。



・ミサイルが誰かを傷つけるまで気にする必要はないでしょ?



・↑正しい人たちを傷つけるなら、私は気にしない。



・↑北朝鮮にとって武器の開発と改善はベストのシナリオではない。
周辺国が心配して、自分たちの身を守るために必要なことをしないといけないと感じるから。
北朝鮮にはプレッシャーをかけ続けるべき。
さもないと制御不能になる。



・↑日本は「爆弾」を持つ夢を見ているし、アメリカは周辺国ではない。



・証拠を隠滅しろ。(笑)



・朝鮮をアメリカ帝国から守っている。



・↑アメリカは北朝鮮の炭鉱の手伝いをしたいだけ。
レアメタルが採れる。



・もしかしたら空飛ぶ円盤かもしれない。



・グッジョブ、北朝鮮!もっと頼む。



・会談を前に北朝鮮は雰囲気を良くしようとしているだけ。



・打たせ続けろ。
日本は日和見主義の友達のことをよく見ておいた方がいいかもな。
特に今はキムが彼の友達になったから。



・このいかれた男を止める為に何百万人もの命が犠牲になったら残念。
でも、そういう結末を迎えることを君たちは知っている。

コメント

-

キムデブを捕獲するべき

-

このブログの管理者は日本人に対するヘイトを熱心にするが
都合の悪いコメントは表示させない差別的な特定アジア人です

-

日本のEEZ?日本がそう言ってるだけだろ?

-

「テレビ朝日」が「韓国軍発の情報」で-これで日本政府を揺さぶったつもりなのでしょうかねぇ・・・

-

日本が北朝鮮のミサイルを探知できなかった、なんてクソスレで書かれたものだから、
「エッほんと?」って慌てて試したのでは?

-

海汚すなよー
もう飽きたし大して効果ないんだから無駄な金使わなきゃいいのに

-

韓国のくそ小さい経済水域を見たら意地でも竹島を守らなきゃならん理由がわかるわ
事実に反しても

-

確か北が延坪島を砲撃したのって韓国軍が北の領海に向けて
射撃訓練してたことへの報復だったよね?
なら日本もEEZに見合った規模の報復しても許されるんじゃね?
・・・たぶん南北ともにブチ切れて発狂死するだろうけどさ。

-

北は一線は越えられないんだね。北のデブはやはりただの豚って事。

-

北には教えてあげたのか?「ミサイル落としましたよー」って
気付いてないかもしれないやん?

-

延坪島の時みたいに、南朝鮮に向けて撃て

9条は何の役にも立たない

専守防衛で発射台叩けるように装備と憲法改正を!

名無し

日本の経済水域に着弾ニカ?
本当ニカ? 追跡できなかったニダ、信じていいニカ?

-

北朝鮮の瀬戸り監視のため、という名目で各国の軍隊を日本近海に配置しているが、北朝鮮はミサイル攻撃牽制のため、と解釈しているのでは。「各国軍隊を配置しても、我が国のミサイル発射になんの抑止力も得られない。だから外国の軍隊を早急に撤退させろ」と言いたいのでないか。北朝鮮の近海で瀬戸りが出来ないと経費がかかって利益が減るから。
なんか言葉の喋れない生物とコミュニケーションを図っているみたいだ。赤ん坊とか犬とかを相手にしているような感じ?

-

はい安保理決議違反

-

むしろいい加減に当ててほしいわ
マジさっさと当てろ
滅亡滅亡行って全然滅亡しないクソ予言みたいになってきてるじゃん
東京あたりに当ててくれないといまいち盛り上がんないんだよね
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。