甲冑師を目指す日本の小学生に海外もほっこり(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

甲冑師を目指す日本の小学生に海外もほっこり(海外の反応)

re_20191004011605191.jpg海外の反応をまとめました。


http://bit.ly/355JhC0
関連記事



・美しいサムライの魂。



・若者が伝統を引き継ぐ姿は美しい。



・人を暗殺するキセル。(笑)



・本当に純粋!
うちの子供たちの刺激になる!



・なんて可愛い子なの!
いつかタチバナさんのような甲冑師になるはずだ。



・若いのに自分が何をやりたいのか分かっている。
そして彼はそのために努力している!
素晴らしい子供だね!



・なんて素晴らしい少年時代なのだろう。
少し羨ましい。



・彼はもうすぐ伝説になる。



・この子に昔の自分を見た。



・子供たちが先祖の伝統を残したいと思うのは素晴らしい。



・世界には君のような情熱的な人間が必要だ!



・この子は全力で生きている。良いことだね。



・第二次世界大戦があったから、おそらくアメリカのことは嫌いだろうな。



・彼は野望を持っているようだが、近い将来、接近戦用の甲冑は廃れないだろうか?



・↑レプリカのマーケットがあることを祈る。



・子供の頃、全身を覆う甲冑を着たいと思っていたよ。(笑)



・彼の両親は誇りに思っていい。
自国の歴史に興味を持つ子供は少ない。



・素晴らしい子供だ。
彼に関する漫画を制作するべき。



・子供の頃の私は彼のようだった。



・チャンバラ映画で彼の作品を見たい。



・この子のことが大好き!
自分の作品をリスペクトしている。

コメント

名無し

どこから甲冑師などと言う職業を見つけたんだよ

-

高校生になる頃には、親の金盗んでスマホゲーに課金しているかもしれない
日本は結果と実績で評価するから、この手の子を持て囃す慣習は無いな
清宮とか、マスコミが無理矢理担ぎ上げる事も有る事には有るが

-

まぁ結果が全てではあるね
結果が出せないなら、過程がどうあれ何の価値も無いから
でも、幼少期をこうして過ごせるなら、何かしらの結果は出せそうだ

名無しよん

これは気合が入っとるなw

実際に甲冑師になれればいいし、少し方向が変わって歴史研究者や時代小説家になるかも知れんし、「自分なりの甲冑」からファッションデザイナーにたどりつくかも知れん。ほかにも色々あるけど、とにかく「夢中になって突き進む」ことができるという資質は疑いようもないだろう。

マジメな話、例えばダンボールでガンダム作って着てる子どもが将来アニメのメカニックデザイナーになれる可能性と、この子が絶えてしまいそうな甲冑師の伝統をなんとか引き継げる可能性とを比較した場合、競争率のことも考えれば、あんがい後者の方が高かったりするかも知れないよ。

-

橘さんて世界ニッポン行きたい人応援団に出てた人だね。

-

変な遊びを覚える事無く、このまま進んで欲しい。

-

もう日本には甲冑師が10人しかいないんだぜ。
それも高齢化が深刻でうち1人外国人。
仕事がないかといわれれば、美術館や個人の甲冑の修理がある。
結局成り手不足の世界だからこの少年の夢はぜひ叶えてもらいたいものだし、日本人であるのにこの件にとやかく言うほど間抜けなものはない。

-

バトルスポーツが流行って、それ用甲冑師とかできればなあ

-

凛々しい顔立ちだ
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。