日本vsサモアの視聴率に海外も驚愕(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本vsサモアの視聴率に海外も驚愕(海外の反応)

aaaf.jpg
ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で、5日夜に日本テレビ系で生中継された日本―サモア戦の平均視聴率が、関東地区で32.8%だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は46.1%で、試合最終盤で松島幸太朗選手が4トライ目を決めた直後だった。試合は日本が38-19で勝利した。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。


関連記事



・日本vsサモア戦が記録的な視聴率を記録した。



・このとんでもないニュースに何の反応もないの?本当に?
ゴールデンタイムに国のほぼ半数が視聴しているなんてすごい!



・↑グランドスラム決勝の大坂の試合よりも見ているなんてクレイジー。
スコットランド戦ではさらに多くの人たちが見るだろう。
ファンゾーンにも狂った数の人たちがいる。



・それは素晴らしい。



・スコットランド戦を待ってろ!



・実際の人数は?
これは視聴率であって、見た人の実際の数ではない。



・一年前に日本人はラグビーワールドカップに興味がなくて、オリンピックのことしか気にしないという記事を見たけど?



・素晴らしいね。
野球のプレーオフに比べて、一般的な興味はどの程度なの?



・次は競技人口を増やせ。



それなのにSANZAARは、サンウルブズをスーパーラグビーから外そうとしている。
潜在的な収入の大きな損失のように思える。




・実際の優勝チーム以外では、日本がこのワールドカップの最大の勝者だと思う。



・もしもこの興奮が維持されて、利用されたら、日本がラグビーの第一人者になるまで、何年くらいかかる?
ワールドカップ3大会後?



・↑それくらいだろう。
人口が多くて資源がある国なら、10~15年で第一人者になれる。



・日本がスコットランドを倒している時に、どれくらいの人がテレビで見ているだろうか?



・↑日本は負けるだろう。



・↑いいや、スコットランドはずっと酷い。日本はすばらしい。
スコットランドは中3日、日本は中7日。



・90年代に日本のサッカーが飛躍したように、ラグビーにも飛躍してほしい。



・日本に住んでいるが、この興奮は本物。
職場で私に5分でルール説明を求める人の数は狂っている。(オーストラリア人)



・↑5分でラグビーのルールを説明?不可能だ!

コメント

-

視聴率なんてあてにならないよ。国民全体の実際のTV視聴率はかなり低いと思うよ。
少なくとも、俺は見ていないし、周りにいる50~100人位の人も見ていなかった。

-

どうあってもテレビを持ってる、放映してる局が映る、その時間帯にテレビが見れる
最低この3つをクリアせんといかんからな

-

中韓人のヘイトスピーチでプロパガンダをするインチキ海外の反応ブログ
このブログ主は都合の悪い書き込みは削除するレイシストの外人

-

見ていない人もいる、でも見ている人もいる
日本人の大半はメディアに流されるタイプが多いから
ここ最近のメディアの盛り上がりで気にする人は増えてきていると思うよ。

-

試合全部を見ていたのではなく、多分ラストのマツシマのとこだけを見てたんだろ。
とりあえず試合結果を知りたいみたいに。
エビデンスはワタシ。

-

視聴率はあてになるよ、統計的にも正しい。
寧ろ正しすぎて、昔よりもすべての平均が駄々下がりで、昔なら大したことない数字でも今ならすごいと言われる10%台真ん中程度

名無し

一人者になる? 一人前になる のこと?

-

視聴率は人口〇〇万人に対して試験機〇〇台で出す数字だから概ね正確だよ
テレビを持ってないとかいう人も普通に不視聴として弾き出される
まあ瞬間最大より平均視聴率が凄いよな
野球でもサッカーでもラグビーでも日の丸背負ってるナショナルチームの大会は
盛り上がる。だけど国内リーグ戦が今後盛り上がるかと言えば・・・

名無し

お祭り大好きな日本人だから日本で世界大会が開かれれば盛りあがる
でも……祭りが終わったその後は……
冷たい風が吹き曝し、寂しさばかりが募るのよ

-

ここって、
余程嫌われているのか、
ネガティブなコメントばっかね(笑)

-

どれだけ視聴率が良くても、今大会の儲けはほぼ欧米の会社が持っていくよ
日本に入るお金が多くても、宿泊費やおもてなしで使った多くは日本側が出すから、支出が多い
ワールドカップ後の今後のラグビー人気や、日本のラグビー協会と日本のスポンサーが独自に儲ける手段を考えないとね

『「W杯におけるスポンサー、放送権、グッズの企画・製造・販売並びにライセンス事業は、米IMG社が管理している。日本の取り分は事実上、入場料収入のみ。電通が日本で独自に募ったローカルスポンサー料、放送権料も大部分は国際競技連盟であるワールドラグビーに流れます」

 つまり、日本はチケットが売れなければ赤字だけが残る。だから、組織委と日本ラグビー協会は必死になってチケットを売った。日本ラグビー協会の取り分は、総収益の10%にも満たないといわれている。黒字を達成しても得られるカネは微々たるものだ。』

日本代表のユニフォームのレプリカさえ一円も日本のラグビーの儲けにならないよ

-

>一年前に日本人はラグビーワールドカップに興味がなくて、
>オリンピックのことしか気にしないという記事を見たけど?

02年も、ムダヅカイガー、プチナショナリズムがーなどとネガキャンをし、失敗すると左派メディアは騒いでいた(韓国アゲや誘致での韓国の行為や抽選会で共催日本無視など韓国批判を報道しない自由は行使していたが)
長野五輪でもそういった声はあったのだろう
次の東京も(気候面は仕方がないが)、返上しろだのパヨク界隈で騒いでいる
ラグビーは森喜朗というターゲットがあっただけに、ネガキャンは酷かった
戦前の野球害悪論からの高野連(中等野球)となる朝日や毎日を筆頭に、サヨクはスポーツに関わらないでほしい

-

視聴率が正しいかどうかは無作為抽出が守られ、視聴者が局に買収されていない等独立性が守られている場合。
しかし今、視聴率の会社は電通の関連会社だしテレビ局も出資していから、独立性が守られているかどうかは外見的には疑わしい。
実際にちゃんとやっているとしてもね。

-

にわかだけど見たわ。
特に4トライ目は釘付け(笑

-

ラグビーそのものがどこまで根付くかはわからんけどけっこうな数字叩き出したし今後少なくとも日本代表戦だけは毎回地上波で流してくれるようにはなりそう

名無し

俺なんか生放送で試合見てから英国バーに飲みに行ったんだけど、
今度はそこで録画中継流し始めたもんで、結局2回まるまる見てしまった。

-

平均も瞬間も五輪金メダルの時のスケートの羽生とだいたい同じぐらいの視聴率
両方ともテレビメディアがかなりの期間全体的に大規模なごり押ししてるという同じようなメディア戦略だから
同じ様な事をやればこのぐらいの数字はどのスポーツ競技も取れる可能性があるという事なんじゃないの?代理店もそれを狙ってやってるんだろうし
実際はテレビメディア以外はそんなに盛り上がりを感じないんだよね
周りで話題に上がることも本当にないしせいぜい試合翌日に結果だけ勝ちましたねぐらいで

-

一人者ってなんの訳かな
tier1?

-

野球の視聴率は低いんだから、それなりにあてになるだろ視聴率

-

もうちょい他国試合も放送してほしいな。
日テレは実況うざすぎてワロタ

-

あの夕方の時間帯なんて他に見るもんないからな

-

WBC本戦だとこれ以上になるし。
決勝なんか瞬間だと50%超えたしな平日の昼間で。w

-

実際に試合見てみたら面白かったんだからしょうがない。
特に勝ち点システム考えた人優秀すぎ。おかげでノーサイドまで気が抜けない

-

ワールドカップではじめてラグビー観たけど迫力あって面白いもんやね

-

>実際の人数は?
外人てバカがいるのねー

-

>実際はテレビメディア以外はそんなに盛り上がりを感じないんだよね

実際はメディアに触れてないんだよね、が正解だろ。
一般紙でさえ1面トップだったし、雑誌はイケメン選手、ネットニュースは今まさに触れてるだろううに。
扱ってないのは、どこのメディアだよ?脳内か?

-

昼にずっと「放送するよ!放送するよ!」って言ってたから試合開始15分くらいと
終わりそうな終盤チラ見してた。フルは無理だろ。

-

しょうもないことで必死に否定的なこと書き込んで何が嬉しいんだ?

-

開幕前に興味が無かったのは日本人じゃなくて、マスコミね。
いざ始まったら日本中で盛り上がってるからマスコミも乗っかって来た

-

日テレ一局でラグビーを盛り上げるなんてそもそも難しいわ。
オリンピックやサッカーワールドカップはテレビ局全体でやるんだから、
比べものにならん。
今の状態でも頑張ってるほうだろ。
もし日本チームが弱かったら悲惨な結果だったと思うよ。
日テレは日本代表に感謝しろよ。

-

昔と違って強いからね。
試合開始直後からワンサイドゲームを見せられる訳じゃ無いし、実際外国人すら見てて面白いという試合の連続なんだから、そりゃ視聴率は上がるだろ。
ただこれで日本にラグビーが根付くかというと別の話。
いくら盛り上がってもカーリングやハンドボールの競技人口は別に増えなかったしね。

-

1の俺基準がすごすぎて草
非公開コメント

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

feedly

follow us in feedly

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。