中国が極超音速滑空ミサイルの試験飛行に成功(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

中国が極超音速滑空ミサイルの試験飛行に成功(海外の反応)

11
中国が先週、時速6400~11200キロ(マッハ5.22~9.15)で飛行可能な極超音速ミサイル「DF-ZF」の7回目となる試験飛行を実施したことが米国防省関係者の発言で明らかとなった。 中略この種の極超音速ミサイルが実現した場合、地球上のどの地点に対しても1~2時間未満で攻撃を加えることが可能と なり、次世代兵器として米露中の三大軍事超大国の間で開発競争が繰り広げられているが、米議会は、極超音速ミサイルは、敵対国に対して、余裕を与えないで 攻撃を加えることが可能になるため、核抑止が無効となり、超大国間の核の均衡が崩れる恐れがあるとして、本格的な開発には反対の意向が示されている。(businessnewsline)
海外の反応をまとめました。




・中国が誰からも コピーすることなく、 独自のテクノロジーを作り出したと言っているのか?



・設計を彼らから盗んで、どれほど彼らが痛がるか見てみよう。



・ああ、でも中国製だ。



・バラバラになるよ、中国製だから。



・音速のほぼ9倍じゃないか。



・レールガンのほうが速いし、安いだろ。



・↑でもこれが核弾頭を搭載できる。



・それでも全ての兵士がブーツを履いていない。



・ボルトロンよ、必要な時にあなたはどこにいるのですか?



・地球上のすべての生命を滅ぼすために、我々にが さらに良い武器が必要なのか?



・この愚かな連中が 地球を吹き飛ばす前に、寿命で逝きたい。





・アメリカは目を覚ますべきだ。



・俺たちもこれ持っているのか?



・↑アメリカは2011年から極超音速滑空機をテストしている。

ちょうど核を搭載したばかりだ。



・↑アメリカは2011年よりもずっと前から極超音速のラムジェットエンジンとミサイルをテストしているよ。



・なんだよ、中国!

俺たちは兄弟だと思っていたのに!

決めたよ。1週間、中華を食べないことにする。



・↑一週間は、やりすぎでは?



・↑こんなの取るに足らない話だよ。

最も複雑で進んだミサイル防衛システムでも、昔からある 大陸間弾道ミサイルを防ぐ可能性はない。

核攻撃に対する最も説得力のある防衛手段は、核による先制攻撃だ。

軍はそれに備えている。



・どうして 俺達は平和に生きることができないんだ?


https://goo.gl/RJoN9r,https://goo.gl/A9n6CR,https://goo.gl/nQWxl5

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。