韓国で慰安婦の財団発足、学生乱入で騒然(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応



韓国で慰安婦の財団発足、学生乱入で騒然(海外の反応)

1w
2016年7月28日、昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意に基づき、元慰安婦を支援する「和解・癒やし財団」がソウルで理事会を開き発足したが、発足に反対する大学生らが財団の記者会見の場に乱入しデモを行うなど混乱が起こった。韓国・ニュース1などが伝えた。
大学生ら10人余りはこの日午前11時ごろ、ソウル市内のホテルで開かれた財団発足の記者会見場に乱入すると会場の床に座り込んで陣取り、「10億円は要らない。慰安婦財団設立に反対する」「日本政府による公式賠償と謝罪を求める」などと繰り返し主張した。以下略(Record China)
海外の反応をまとめました。




画像
2


・なんだか誰も楽しんでいない他人をくすぐるパーティーみたいだな。


・彼らは一体何に抗議しているんだ?
財団を設立して欲しかったんじゃないのか?


・どうして日本の大学生たちは、財団に反対しているんだ?


・↑逆だよ。
日本はこういう形で賠償しようとしている。
学生たちが反対しているのは、日本政府から公式の謝罪がないからだろう。
彼女たちは韓国の大学生と警察だ。


・マジかよ。これは必要ではなかっただろ。


・暇を持て余した洗脳された子供たちだ。


・つまり彼らは日本に韓国人と中国人に賠償して欲しがっているのに、賠償しようとすると抗議をするのか?
おそらく、日本に罪悪感を感じさせる度に、金を出させたいのだろう。
永遠にね。


・日本人は韓国人を助けようとしているのに、彼らにこんなことをする権利はあるのか?


・日本に今さら何ができる?
彼らは被害者を救済しようとしている。
韓国は問題を起こさずに受け入れるか拒否しろよ。





・第二次大戦のとっても悲しい瞬間だ...。


・日本からの応答が遅すぎたんだよ...。


・日本は自分たちを悪くする術を知っているね。
慰安婦像を取り除くことを要求するだけの図太さがある。
日本政府の意向「慰安婦像撤去が10億円拠出の条件」(海外の反応)


・こういう歴史上の出来事を変えることは出来ない。
韓国はこういった出来事の背景にあった論理を理解して、謝罪を受け入れるべきだ。


・ようやく彼らが金を手にすることになる。


・韓国の人たちは、愚痴ばかりだ
十分であることは決してないんだな。


・まだやってたのか?
誰かが扇動しているに違いない。


・彼らは金銭欲が強いだけのような気がする。


・↑人生とは金なんだよ。
金がなかれば、君は取るに足らない存在だ。


・ユダヤ人とパレスチナの関係のようなものだ。
決して終わることはない。


http://goo.gl/S5JA9W,https://goo.gl/gTkygU,http://goo.gl/8c2hkR,https://goo.gl/aJ0NxI,https://goo.gl/AQXocd
日本が慰安婦の強制連行を国連で否定へ(海外の反応)

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサー広告

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。