日本の県知事たちが妊婦体験(海外の反応) - 海外のお前ら 海外の反応

日本の県知事たちが妊婦体験(海外の反応)

re
宮崎県の河野知事ら九州・山口3県の男性知事がおなかに重りの入った「妊婦ジャケット」を着て県庁内や街を歩き、妊娠中の女性の大変さを体験する動画が、インターネット上などで公開されている。知事たちは「多くの男性に同じ体験をしてもらい、家庭や社会で女性をサポートする大切さを知ってほしい」と呼びかけている。以下略(読売新聞)
海外の反応をまとめました。



動画


・薬を飲んで、酷い気分も体験するべきだったな。


・これは素晴らしい。
夫たちは、家事が簡単ではないことを知る必要がある。


・日本の男性たちは、赤ちゃんが生まれた後に配偶者をどう助けるかを学ぶべきだよ。


・男性たちは家にいない。
上司が帰らせてくれないのに、どうやって助けろと?


・↑むしろ社会的な重圧が帰らせてくれないんだよ。
時間通りに帰れば、怠け者と見なされる。


・男性たちを早く帰宅させろよ。
そうすれば、彼らは妊婦を助けるかもしれない。


・簡単なことではないだろ...。


・だから私は独身のままで、子供を持たない。


・「助ける」ようなことじゃないだろ。
家に住む者は誰であれ、家のことをするべきだ。





・素晴らしい。
男性たちが、さらに男らしくなくさせられる。
日本は崖のふちに一目散で向かっている。


・妊婦たちに意見を求めろよ。
ただの調査ではなく、実際に対話しろ。


・デイケアをもっと開いた方が手助けになるんじゃないかな。


・↑ところで、どうして馬鹿馬鹿しいほど少ないのだろう?


・シンガポールや香港のように、日本は東南アジアから乳母を連れてくるべきだよ。
それですべての問題が解決する。
母親たちはすぐに職場復帰できる。


・ただの宣伝行為で、妊娠のすべての側面を体験できないとしても、少なくとも彼らが妊婦の気持ちを理解しようとすることは素晴らしい。


・これは素晴らしい社会実験だ。

https://goo.gl/G0wGZc,https://goo.gl/3idsLN,https://goo.gl/Oyfmrk,https://goo.gl/JebTMm
どうして日本では出産後に何日も入院し続けるの?(海外の反応)

kaigainoomaera

海外のお前ら 海外の反応管理人です。
政治からアニメまで色々なトピックに関する海外の反応をまとめます。
2019年7月にブログをhttps://kaigainoomaera.com/に移行しました。
旧ブログはhttp://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/

スポンサー広告

各ブログの更新記事

月別アーカイブ

feedly

follow us in feedly

過去記事

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

投稿コメントについて

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。 ブログへの反応を知ることが出来、とても勉強になる内容も多いので、寄せられるコメントには、いつも感謝しています。 最近、コメント内容に関する苦情・要望が増えてきました。 そのため、コメント欄のガイドラインを設けさせていただきます。 以下のガイドラインに抵触するコメントと判断した場合、非承認・削除する場合があるのでご注意ください。 これからも当ブログを何卒よろしくお願い致します。 1 個人情報 2 差別発言・差別用語 3 コピペ・宣伝の類 4 同一人物による自作自演・連続投稿(管理側ではIPアドレスなどで同一人物か判断できます) 5 個人・団体への誹謗中傷 6 記事の内容とまったく関係ないコメント 7 ブラクラなど問題があると判断したリンク その他、卑猥な単語や表現など不適切と判断した単語、NGワードに設定されている単語を伏せ字などにして投稿された場合も非承認・削除させて頂きます。 あくまで個人のブログであって、2ちゃんねるのような匿名掲示板ではないことをご理解ください。 なお、管理人多忙につきコメント欄の管理は第三者に委託しております。 コメントは承認制につき反映されるまで時間がかかることをご了承ください。